• TOP
  • FASHION
  • 見た目はドレス靴、履き心地はスニーカー、な万能シューズとは?

2018.07.10

見た目はドレス靴、履き心地はスニーカー、な万能シューズとは?

アッパーはドレス顔で大人っぽいのに、軽やかな履き心地を約束してくれるスニーカー然としたソールの設計を備える、現在注目のジャンル。その名もドレスニ(ドレス顔のスニーカーの略)の魅力に迫ります!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/持田慎司

良いトコ取りとは、まさにこのこと

ことビジネスのシーンにおいては、いたずらに個性を主張することよりもむしろ、大人としての節度や規律のようなものが求められます。しかしながら、ライフスタイルがリラックスした方向にシフトしつつある昨今において、いくら職場とはいえ抑制されすぎた服を身に付けて仕事に臨むのは、少々時代感に欠けるようにも思われます。

例えば靴選び。ドレスシューズの端正な表情はビジネススタイル全体を引き締めてくれる効果がありますが、その一方で履き心地にスニーカーほどの快適さがないのは否めません。反面、いくら政府が提唱しているとはいえ、まだまだスニーカーを履くことが許されない職場も多いのではないでしょうか? 

そこでお勧めしたいのが、アッパーはドレス顔にしてソールはスニーカー仕立てな、その名もドレスニ(ドレス顔のスニーカー)です。これなら、ビジネスシーンにもすんなりと溶け込んでくれるうえに、その実履き心地だって快適そのものですので、ドレス靴のようなストレスとも無縁です。

まさに良いトコ取りなこのドレスニが、日本の多忙なビジネスマンの足元を支える定番靴となる日も、そう遠くはないかもしれませんね。

NEXT PAGE2/ 4

人気セレクトショップ自慢の一足です

◆ ランウォーク 

デキる男の軽快なフットワークを支えます

シューズ4万9000円/ランウォーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
シューズ4万9000円※9月上旬発売予定/ランウォーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
バーニーズ ニューヨーク限定モデルとして、仏国産の高級感のあるレザーにアンティークフィニッシュを施すことで味わい深いムラ感を表現した、エレガント極まる内羽根ストレートチップ型。ヒールに内蔵させたGELやランニングシューズにも用いられる優れたクッション性を誇るインソールが、足への負担を軽減してくれます。
シューズ4万9000円/ランウォーク、シャツ2万9000円/バルバ、タイ1万2000円/バーニーズ ニューヨーク(以上バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、スーツ14万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、チーフ7000円/ブリューワー(コロネット)、眼鏡3万4000円/アイヴァン(アイヴァンPR)
シューズ4万9000円※9月上旬発売予定/ランウォーク、シャツ3万円/バルバ、タイ1万2000円/バーニーズ ニューヨーク(以上バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、スーツ14万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、チーフ7000円/ブリューワー(コロネット)、眼鏡3万4000円/アイヴァン(アイヴァンPR)
ネイビー×ホワイトでコーディネートした王道のスーツスタイルの足元を引き締める、ブラックのドレスニ。一見するとまるで端正な内羽根式ストレートチップ型のドレスシューズを履いているように見えるので、お固いムードの職場でも、難なく対応できちゃいます。

NEXT PAGE3/ 4

まだまだあります!大人のドレスニ

◆ コール ハーン 

ハイテクソールが足元を優しくサポート

シューズ4万5000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)
4万5000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)
数多くのドレスニを手がける同社のなかでも、衝撃吸収と安定性に優れた二重構造のクッショニングを採用し、ストレスのない履き心地を叶える「グランドエボリューション」。アッパーはウィングチップ型になっているので、クラシックなスーツとの相性もばっちりですよ。

◆ デュカルス 

イタリアオトコ御用達靴のドレスニ版

シューズ4万8000円/デュカルス(インターブリッジ)
4万8000円/デュカルス(インターブリッジ)
しなやかなスムースレザーを使用したアッパーは、メタルの尾錠等を一切使用しない、ミニマルなダブルモンクストラップ型。一方ソールは、スニーカー然としたホワイト仕様。ハイブリッドなデザインが、ビジネススタイルに新鮮味と軽快感を添えてくれるのです。

◆ヒロシ ツボウチ 

デザイン性も履き心地も申し分なし

シューズ2万8000円/ヒロシ ツボウチ(オリエンタルシューズ)
2万8000円/ヒロシ ツボウチ(オリエンタルシューズ)
美しい光沢を湛えるレザーとクラシカルなグレンチェック柄のファブリックとのコンビネーションによるウィングチップ型のアッパーにランシューのようなソールを組み合わせた、まさに才色兼備なドレスニ。とはいえアッパーはモノトーンゆえ、振り幅は意外や広いのです。

NEXT PAGE4/ 4

ほとんど革靴!なドレスニもどうぞ

◆ リーガル シュー & カンパニー 

軽量さと柔らかな足当たりが売りの一足

シューズ3万4000円/リーガル シュー&カンパニー
3万4000円/リーガル シュー&カンパニー
日本製のソフトなステアシュリンクレザーによる外羽根式のプレーントウ型。履き口周辺にスポンジを入れ、さらにインソール全面にクッション材を敷き詰めたことで、柔らかな足当たりを実現。アウトソールの軽量かつ衝撃吸収性に優れたEVAソールはビブラム社製。

◆ トップセブン 

美しいアッパーと心地よいソールの邂逅

シューズ1万5000円/トップセブン(チャンス)
1万5000円/トップセブン(チャンス)
シックなブラックのスニーカーソールの上にセットされたのは、ボルドーに光り輝くガラスレザー。それをオーセンティックかつ流麗なフォルムのコインローファー型に仕上げました。足を通せば、即座に上品な艶っぽさや軽やかな雰囲気を醸し出すことが可能です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイヴァンPR 03-6450-5300
オリエンタルシューズ 03-6804-3280
コール ハーン ジャパン 0120-56-0979
チャンス 072-726-9092
インターブリッジ 03-5776-5810
リーガル シュー&カンパニー 03-5459-3135
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
コロネット 03-5216-6521
ボリオリ 東京店 03-6256-0297

ドレス顔スニーカーが気になったら、こちらもおすすめ

エルメス、ディオール オムなど、人気メゾンの新作スニーカーが今後のトレンドになる?
売り切れる前に手に入れたい、メゾンブランドの最新スニーカー

やっぱり欲しい! 差別化必至の別注スニーカー【2018真夏編】
完売必至!?の人気ブランドのコラボスニーカー最新カタログ

職場でもだらしなくならない、白スニーカーの選び方とは?
ジョン ロブからコンバースまで、クールビズにもおすすめの大人の白スニをご紹介

夏の定番Tシャツ&デニムを、ダサくしないためのスニーカーとは?
大人は足元で差をつける。ルイ・ヴィトン、グッチなどメゾンスニーカー

人気の“ニットスニーカー”、大人なら何を選ぶ?どう着こなす?
軽くて伸びて風通しの良いニットスニーカーは夏に最適!そのコーデもご紹介

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事