2022.01.01

冬サウナでととのえば、五感ビンビン!? PART2

いや〜、寒いですね。手っ取り早く体を温めに近所のサウナでも駆け込むか……なんてオヤジさん、ちょっと待った! どうせなら季節を味わいながら、ココロもカラダも温めてみませんか? ということで、「冬サウナ」におすすめスポットを2回に分けてお届け♡

CREDIT :

文/宮原友紀

「サウナにも四季がある。」とサウナ愛好者たちは言います。というのも、季節によって体感温度が違ったり、自然が織りなす視界の変化があったりするから。じゃあ冬場はどうサウナを攻略するか?

その答えは「冬ならではのサウナを選ぶ」ということ。PART2では自然のパワーも取り込む最適解3スポットをご紹介。PART1はコチラ

【1】 十勝アヴァント

氷下の水風呂でワイルドにととのう

場所は北海道十勝地方。厳冬期にはマイナス20度ほどに達し、河川や湖の結氷が広がる日本有数の寒冷地です。ご紹介したいのは、ここをディスティネーションとするサウナ旅。なんと、凍った川や湖に穴を開けて水風呂代わりに飛び込むという、フィンランドに伝わるワイルドなサウナ文化「アヴァント」を体験できるのです。ダイナミックな冬景色を独り占めしちゃいましょう。
雪景色を眺めながら現地へ向かうと、そしてテントサウナと氷が丸く切り出されたアイスホールが現れます。サウナ内に入ると、薪ストーブによる70℃ほどの熱気に包まれ、ロウリュすれば蒸気が後押しして90℃近くに。熱空間で小窓の向こうに雪原を望むというなんとも不思議な贅沢さを味わったら……、いざアイスホールへとダイブ!
「どんな感覚に出会うの〜!?」なんて興味を持たれた冒険心あふれるオヤジさんは、ぜひご賞味ください。地球と一体化するエクストリームな体験は、遠く足を延ばしてでもいく価値あり。

十勝アヴァント

場所/北海道十勝地方
TEL/080-9474-0343(要予約)
実施予定期間/2022年1月~3月上旬
料金/2万円

PAGE 2

【2】 The Sauna

雪ダイブを叶えるサウナーの聖地

アウトドアサウナの愛好者たちが口を揃えて「一度は行きたい!」と焦がれるのは、長野県の野尻湖畔に佇む「The Sauna」。丸太造のサウナ小屋、薪焚きのサウナ、天然の水風呂(野尻湖や天然の川へのダイブもあり)など、すべてにおいて自然由来を追求したこだわりが、彼らを魅了している模様。そんな「The Sauna」には、冬だけ味わえる極上の時間があるのです。
まずはこちらのサウナ小屋についてお見知り置きを。サウナストーンがうず高く積まれた無煙薪ストーブによって、室内に放たれるのは柔らかい熱。ゆらぐ火、ヴィヒタと木の香り、小川のせせらぎなど、五感を揺さぶる自然要素も満載。ロウリュで立ち上がる蒸気で、体の芯までがぐんぐん温まっていく感覚は無上の喜び。

そしてついに出合えるのが、水風呂がわりの「雪ダイブ」。アツアツな体を冷たい雪に預ければ、熱を体内にキュッと閉じ込められるのはもちろん、季節感を全身で味わえます。雪化粧した森林に囲まれての外気浴時は、誰もが恍惚の表情に。
隣接するゲストハウス「LAMP」に泊まって翌日もサウナを楽しむもよし。レストランで地産の野菜やお肉を頬張り「サ飯」を楽しむもよし。自然と密接して過ごす冬時間が、忙しない時の流れを緩めてくれるはず。

The Sauna

住所/長野県上水内郡信濃町野尻379-2 ゲストハウスLAMP野尻湖内
TEL/026-258-2978
営業/9:00~22:00(完全予約制)
休/月・火曜
料金/一般:2500円/人 貸切:平日1万6000円 (5人以上の利用の場合追加料金3000円/人)、休日1万8000円 (5人以上の利用の場合追加料金3500円/人)
https://lamp-guesthouse.com/sauna

PAGE 3

【3】 十和田サウナ

静寂に包まれる雪中サウナ

冬に求めるロマン、それは静寂。張りつめた空気にしんしんと降り積もる雪。なんて、ちょっぴりシックな世界も好むオヤジさんにおすすしたいのがこちら、青森県の「十和田サウナ」です。春〜秋にかけては観光客で賑わう十和田湖ですが、雪に覆われる季節、人の行き来が減るこの地に訪れるのは、本物の静けさ。喧騒とは無縁のみちのくサウナがあなたを招きます。
まず驚くのはそのロケーション。薪サウナ小屋から十和田湖までは約20m。つまり、日本有数の透明度を誇る湖が目の前にあり、水風呂として入れるというわけ。サウナ小屋はDIYで作られたロシア製バレルサウナで、可愛いルックスは白銀の世界とも相性抜群。中は着替えのできる前室とサウナ室の2つに別れ、最大6名ほどが楽しめる広さです。カーブ状の天井で熱と蒸気を効率よく循環させたりと、機能面でのスペックも高し。

薪サウナから理想の導線で、清らかな湖まで直行できるのは嬉しい限り。そして静寂に包まれた世界で外気浴という名のメインディッシュを嗜めば、はい、コンプリート。誰もいない厳寒の地を眺め、八甲田おろしに吹かれてととのう。自分と向き合い、リセットするには最高の地だと断言します!

十和田サウナ

住所/青森県十和田市奥瀬十和田湖畔宇樽部 宇樽部キャンプ場内
営業/予約制(予約はHPから)、集合9:30、サウナ利用10:30~13:30、解散14:30
料金/4万4000円(冬料金、1~4名まで一律)
https://towadasauna.com

※掲載の価格はすべて税込みです

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        冬サウナでととのえば、五感ビンビン!? PART2 | 旅行 | LEON レオン オフィシャルWebサイト