• TOP
  • HEALTH
  • 40代のオトコが美容クリニックでシミ取りしたら、どうなった?

2021.05.24

LEON副編集長がカラダを張って体験

40代のオトコが美容クリニックでシミ取りしたら、どうなった?

40代に入った頃からみるみる増えてくるシミ。気になるけどどうしたら?と悩めるアナタに代わって、LEON副編集長が美容クリニックのシミ治療に挑戦した結果をご報告。果たしてシミは取れたのか!?

CATEGORIES :
「シワはいいけどシミは取りたい。いい歳のとり方をしたいから」と、LEON副編集長・堀川(44歳)が、「シロノクリニック恵比寿」でシミ治療を体験しました。

広範囲に散らばっているシミである‟老人性色素斑”に「フォトシルクプラス」、盛り上がったシミの‟老人性イボ”に「炭酸ガスレーザー」の施術を受けたその結果をレポート!
シミ取り体験の様子は、「そのシミ、気になるなら取るのもアリ」でチェック。

【Before】

施術前のシミはこんなカンジ。細かく点々と目立ちます!

【施術3日後】

「シミの箇所がカサブタのようになりました」

「シミの箇所が全体的に黒ずんでいるのが見てわかりました。痛みはありません。ビーチに数時間寝転んだ際に顔に砂がたくさん付いている時のザラつき感に似た感じです(笑)。塗るものと飲むものが多いですが、絆創膏をずーっと貼っておくこともなく、ほったらかしでいいので、楽ちんです」

治療後に処方してもらった薬はこちら

内服薬がシミ対策の定番ビタミンC、血行促進のビタミンE、メラニンの代謝・排泄に関わる肝臓を元気にするタチオンという薬の3種類。外用薬は、治療直後の数日間に使う炎症と感染を防ぐ抗生物質、ビタミンCローション、炎症が落ち着いてから使う美白剤など。

PAGE 2

【施術7日後】

「気づいたらシミのカサブタがない!?」

「シミの箇所に浮き上がっていたカサブタがなくなりました。ボロボロと落ちていったという印象はなく、気づいたらなくなっていた、という感じ。痛みもつっぱり感もなく、自然にこうなりました。なんだか顔全体が明るくなった気がします」

【施術10日後】

「シミがほとんど見えなくなりました」

「7日後からの変化はそれほど感じていませんが、気になっていたシミがほとんどなくなりました。編集部の女性陣から『顔、きれいになったんじゃない?』と言われ、いい気分に。ビタミンCローションや美白クリームは、シミ予防にもなるとのことなので、これからも続けようと思います」
PAGE 3

【施術14日後】

「もうシミは増やさない。毎日、日焼け止めを塗ろうと改心!」

「処置していただいた箇所のシミは、存在すら忘れてしまうくらいきれいになりました! 目立っていたシミがなくなった反面、今まで気にならなかった小さなシミも取りたくなってきましたが(笑)。

驚くほど手軽に、1度でここまできれいになるとは思っていませんでした。飲み薬、塗り薬はどちらも労せず続けることができ、なにより絆創膏を何日も貼らなければいけないストレスがないのは良かったです。せっかくきれいにしてもらったので、日々の日焼け止め使いに真面目に取り組もうと改心した次第です」
日焼け止め使いを知りたいアナタは「その日焼けが、将来のシミになる!」もチェック。

Before→Afterを比較してみると、効果は歴然!

シミがなくなり、肌まできれいになったように見えます。周囲の反応も「顔つきが違う。いい男になったというか……。何したの!?」と言われるほど上々だとか。

このあと、秋に2回目のシミ治療を受ける気満々の堀川副編集長。その際はしっかりレポート予定なので乞うご期待!

「大人な“いい顔”の作り方」特集をもっと見たい方へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL