• TOP
  • GOURMET
  • 女ゴコロと胃袋をつかむ!本格メキシカンの秘密

2018.08.26

vol.67「ジャンカデリック」(中目黒)

女ゴコロと胃袋をつかむ!本格メキシカンの秘密

残暑がキビシイこの時期、辛ウマな本格メキシカンに彼女をお誘いしてみては? 中目黒の「ジャンカデリック」なら、外国人も納得の美味しい料理と楽しいインテリアが、女ゴコロをつかみます!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/中川 司

本誌LEONでYULI*YULIとして16年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

外国人も夢中!の本格メキシカン

残暑が厳しいと、まだまだエスニック料理が食べたい気分じゃない? なら、元気が出るメキシカンはいかが? 今回は、店内に入った瞬間に「ここはどこ!?」と思ってしまう……そんな異国情緒溢れる本格メキシカンレストラン「ジャンカデリック」をご紹介します。
2004年にオープンしたコチラ。お洒落に生まれ変わった中目黒高架下脇の道を祐天寺方面に行くと、ビルの1階にシャビーシックなお店の外観が見えてきます。

そして店内も同じく、どこもかしこもメキシコを象徴するものだらけ。天井はカラフルなフラッグが張り巡らされ、ペイントされた壁には十字架やドライフラワーなどが飾られています。テーブルには鮮やかな柄のクロスが掛けられているし、色が溢れた店内は、座っているだけで楽しくてウキウキしちゃいます!
オーナーの有馬氏がメキシコに夢中になり始めたのは、なんと小学生のとき。1970〜1980年代に一世を風靡したメキシコ人プロレスラー、ミル・マスカラスのカッコ良さに衝撃を受けたのですって。そして、大人になるとメキシコ国境に近いカリフォルニア州のサンディエゴでサーフィンに打ち込んでいるうちに、メキシコ料理にハマったのだそう。
PAGE 2

外国人も虜にする! 本格メキシコ料理

色とりどりの皿で運ばれる料理はメキシコ人も唸る本格派。メニュー数もかなりあるので、初めての方は、スタッフさんに相談しながらセレクトしましょ。
「タコス」(1個)524円、(3個)1246円
メキシコ料理といえば、まずはタコス! コチラは、スパイスが効いた挽き肉のタコスです。チーズやレタス、赤キャベツもたっぷり。パリッと食べてね! 添えてある「ピコ・デ・ガヨ」は、ザク切りしたトマトや青唐辛子、紫タマネギ、香草のシラントロ、そしてハラペーニョで作るメキシコ料理に欠かせないソース。コレ、お肉やシーフードにも合うの。
「モーレチキン」1237円
インパクトあり!の黒いソース、「モーレ・コン・ポヨ」。この“モーレ”が決め手のチキン料理なのだけれど、実は美味しいモーレが日本にはあまりなく、このメニューを求めてやって来るファンもいるのですって!

黒い秘密は、濃厚なカカオ。八角、クローブ、チリ、クミン、胡麻、ナッツなどが複雑に絡み合い、とっても大人スパイシーな味です。私も好きなメキシコの町、オアハカの郷土料理は、トマト味のメキシカン・ライスとトルティーヤで辛さの調整をしながらいただきます。
「ブリトー」(チーズ)940円
ビーフの煮込みをトルティーヤで巻き、ソースとチーズを載せて熱々に焼いた「ブリトー」も外せません。ボリュームたっぷりです。添えてあるのは、黒インゲンと揚げたタマネギを煮込んだフリフォーレス、メキシカン・ライス、サワークリーム、サルサの1種・ワカモレ、トマト。ブリトーにお好みで合わせてみて。
PAGE 3

名物フローズンマルガリータで
暑さを吹き飛ばして!

「フローズンマルガリータ」(左)レギュラー788円、(右)ストロベリー889円
暑〜い時にたまらなくうれしいのがコチラ、フローズンマルガリータ! いちばん人気のカクテルです。写真はレギュラーと真っ赤なストロベリー味。この他にも数種類、フルーツ違いがあります。どれも飲みやすくて美味しいから、ついゴクゴクと飲んじゃう。アルコール度数は高いので気をつけてね。
そして、お料理とマルガリータを、こんなソファ席でいただけたら女性のテンションは一気に上がりそう。ピンクにペイントされたテーブルやキュートなクッションは、インスタ映え間違いなしよ!
ちなみにお化粧室の装飾も見逃せません。オーナー有馬さんが目指したジャンクとサイケデリックが混ざり合う、まさに“ジャンカデリック”な雰囲気。その店名にふさわしく、ここも色とデコレーションに溢れた異空間です。

ぜひ一度、本格メキシコ料理とカジュアルでヒップな雰囲気を満喫しに行ってみてね。味と値段にうるさい外国人客が多いのもうなずけます。

■ JUNKADELIC(ジャンカデリック)

住所/東京都目黒区上目黒 4-10-4
営業時間/月〜土曜18:00〜23:30、土・日曜・祝12:00〜16:00、日曜・祝11:00〜23:00

URL/http://www.junkadelic.jp

予約・お問い合わせ/☎︎03-5725-5020

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2018年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が11周年を迎えた。

エスニック料理に興味がある方は、コチラもぜひ!

● vol.20「ロングレイン」(恵比寿)
オーストラリア発! スパイスたっぷりのモダン・タイフードで東京の夜空に乾杯❤
● vol.36「ファイヤーキング カフェ」(代々木上原)
待ち合わせはもちろん、食事デートもお洒落にキマるギャラリー風・老舗カフェ
● vol.63「スパイスカフェ」(押上)
暑気払いデートは、スパイスパワー溢れる料理でキマリ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        女ゴコロと胃袋をつかむ!本格メキシカンの秘密 | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト