• TOP
  • WATCHES
  • 【最旬】ウブロ×気鋭アーティストのコラボ時計4選

2020.11.20

SPONSORED

■「ウブロ」の未来は時計の未来:ブランディング編 【3】

【最旬】ウブロ×気鋭アーティストのコラボ時計4選

大人のオトコにとって知性は大切な要素。その点、ウブロが満を持してリリースした気鋭アーティストたちとのコラボ時計は、唯一無二の存在感であなたの腕元に強力な知性を纏わせてくれますよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・照内 潔(てるうちスタジオ) スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/Jun MATSUMOTO(tsujimanagement) 文/篠田哲生

ラグジュアリーブランドは"イメージ"を大切にしています。ブランド価値はイメージによって創出され、それを強固なものにすることがブランディングの核なのです。そういう視点で見ると「ウブロ」のもつイメージは、常に新しいことへの挑戦。予想を大きく超えてくる意外なコラボレーションを次から次へと仕掛けることで、好奇心旺盛なオヤジさんを魅了し続ける。そんな“ブランディングの新しい形”の第三回です(※第一回はコチラ ※第二回はコチラ)。

■ WATCH 【03】

featuring 「アート」

男にとって知的な印象は、年齢を重ねるほどに必要な要素。そんな印象もウブロがあれば自在に演出可能です。なぜならばウブロが手がける気鋭アーティストたちとのコラボレーションモデルは、彼らの自由な発想から生まれる表現を忠実に再現しているから。だから付ける人にも、ブランド自体にも、知的なイメージが備わります。

幾何学モチーフで時計を輝かせる

▲ ロンドンのクリエイティブ集団「サンブルー」とのコラボレーションで、彼らが得意とするタトゥーからイメージした幾何学的なモチーフを、ケースや針のデザインに取り入れました。斜面部にダイヤモンドをセッティングすることで、きらめきを増幅させた美しい一本です。「ビッグ・バン ウニコ サンブルーⅡ キングゴールド ホワイト パヴェ」自動巻き、18Kキングゴールド×ダイヤモンドケース(45㎜)、ホワイト×ブラックラバーストラップ。10気圧防水。701万円/ウブロ
▲ 時計は足し算、ファッションは引き算
時計が個性的で、腕元でしっかりと主張します。ここに合わせるファッションが派手だと個性がぶつかり合ってしまうので、引き算の美学を心がけるのが正解。ゴールドと好相性のベージュアンサンブルで控えめにし、時計を上品に引き立たせましょう。時計「ビッグ・バン ウニコ サンブルーⅡ キングゴールド ホワイト パヴェ」自動巻き、18Kキングゴールド×ダイヤモンドケース(45㎜)、ホワイト×ブラックラバーストラップ。10気圧防水。701万円/ウブロ カーディガン3万9000円、ニット3万4000円/ともにスローン

バリエーションモデルはこちら

▲ 派手に見えますが地味な技術も凄い
ケースやベゼルに加工が難しいチタンを使用しているにもかかわらず、キレのある多面カットを実現させ、さらにダイヤモンドまでセットした技術力がうかがえる本作。ポリッシュ加工も美しく、こういった細かい技術もアーティストの感性に応えるために生まれたのです。「ビッグ・バン ウニコ サンブルーⅡ チタニウム パヴェ」自動巻き、Ti×ダイヤモンドケース(45㎜)、ブラックラバーストラップ。10気圧防水。467万円/ウブロ
PAGE 2

ウブロが体現した「ブランディング」のネクストステージ

ウブロは1980年創業という比較的若い時計ブランドであり、これから歴史を積み上げていくブランド。しかしそれは同時に、実験的で野心的な試みができるということでもあります。なかでも積極的に取り組んでいるのが、異業種とのさまざまなコラボレーションです。ファッションやスポーツ、アートといったジャンルを融合することで、新たなブランド神話をつくるのです。

こういった戦略は、2005年に大傑作「ビッグ・バン」を仕掛けたジャン–クロード・ビバーさんから始まりました。多くの時計ブランドは、自社の時計を買ってくれそうな“既存顧客”を狙ってアピールしますが、ウブロはそれだけではなく、既存顧客が興味をもっていそうなジャンルを広げたり、これからウブロに興味をもってくれそうな“潜在顧客”に向けてもジャンルを新規開拓したりします。そうすることで「ウブロは自分と同じ世界観をもっているブランド」という共感意識が生まれるのです。

加えて、ウブロティスタは好奇心が旺盛なので、さまざまなジャンルにアンテナを張っています。そのため、多彩なコラボに挑戦でき、結果、唯一無二の存在になれる。“守る”から“攻める”というウブロのブランディングは、これからのラグジュアリーブランドのあり方を語っています。モードがストリートとの親和性を深めているのも、ウブロが先んじた“攻める”戦略の影響を受けているからにほかならないのです。
PAGE 3

アーティストの個性を濃厚に感じたい

▲ フランスの現代芸術家リチャード・オーリンスキーとのコラボレーションモデルで、彼の作風である多面式の構造美を時計に取り入れたデザイン。どこから光を受けてもキラリと輝くので、腕元を華やかに彩ります。しかもスケルトンダイヤルなので、メカニズムの美しさまで堪能できるのも魅力です。「アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー チタニウム オルタナティブ パヴェ」自動巻き、Ti×ダイヤモンドケース(45㎜)、ブラックラバーストラップ。5気圧防水。334万円/ウブロ
▲ アートピースを知的に楽しむなら
ブラックスーツ×ブラックニットでスマートな雰囲気を演出すると、知的さを演出しつつ、時計の存在感も引き立たせることができます。時計に存在感があるからこそ、ワントーンのさり気ないコーディネートが効果的なのです。時計「アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー チタニウム オルタナティブ パヴェ」自動巻き、Ti×ダイヤモンドケース(45㎜)、ブラックラバーストラップ。5気圧防水。334万円/ウブロ スーツ18万8000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、メガネ2万4000円/フォーナインズ
PAGE 4

バリエーションモデルはこちら

▲ シンプルだからこそこの派手さが効く
センターセコンドのシンプルなタイプではありますが、多面的なケースには、たっぷりとダイヤモンドをパヴェセッティング。しかもダイヤルも多面式なので、オーリンスキーの世界観をしっかりと味わえます。ドレスアップスタイルのアクセントとしても最高ですよ。「クラシック・フュージョン オーリンスキー チタニウム パヴェ」自動巻き、Ti×ダイヤモンドケース(40㎜)、ブラックラバーストラップ。5気圧防水。233万円/ウブロ
2020年12月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ウブロ 03-5635-7055 
HP/hublot.com

スローン 03-6421-2603
トレメッツォ 03-5464-1158
フォーナインズ 03-5797-2249
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL