• TOP
  • GOURMET
  • 高田秋のマイル―ル「立ち飲みは1軒45分まで」(前編)

2021.12.23

高田秋のマイル―ル「立ち飲みは1軒45分まで」(前編)

「日本イチ一緒に飲みたい美女」の異名を欲しいままにしているモデル・タレントの高田秋ちゃんと贅沢にも立ち飲みホッピングを楽しんできました~! 渋谷・百軒店を飲み歩く前編です。

CREDIT :

文/長谷川あや 写真/福本和洋  構成/秋山 都

▲ スイ、スイと心地よさそうに飲む高田秋ちゃん。

自然派ワインと小皿イタリアンの立ち呑み「neo」

競馬&お酒好きを公言し、『BSイレブン競馬中継』(BS11)や『町中華で飲ろうぜ』(BS-TBS)に出演中の、モデルでタレントの高田秋ちゃん。

この秋、競馬のほうは4週連続的中と絶好調。公式YouTubeチャンネル「高田秋のほろ酔い気分」も好評で、「日本イチ一緒に飲みたい美女」の名を欲しいままにしている秋ちゃんが、実は立ち飲みが大好きという情報をキャッチ! コレはぜひ一緒に飲んでみた~い、飲みましょ! と、いま立ち飲みがアツいと評判の渋谷・百軒店(ひゃっけんだな)に繰り出すことにしました!

「もうやってますか~?」

▲ ナチュラルワインを中心に取り揃えたワインと、イタリア料理の調理法をベースにした“お酒に合う”(←重要)小皿料理が楽しめる「neo」。
「neo(ネーオ)」は、ここから徒歩圏内にある予約困難な人気イタリアン「アウレリオ」が、2021年8月にオープンした、立ち飲みスタイルのお店。

「アウレリオ」は、食事とともにワインを楽しむスタイルで、ワインはイタリアのナチュラルワインが中心ですが、「neo」はワイン1杯から利用できるのが特徴。ワインもイタリアに限らずフランスやアフリカなどバラエティ豊かに展開しているんですと。

店長の稲部里沙さんとそんな話をしていると、がらっと引き戸が開きました。
▲ ビックリするほど自然に入店してきた秋ちゃん。
PAGE 2
「もうやってますか~?」

お、秋ちゃんのご登場です!
▲ 店内奥にはウォークインセラーが。秋ちゃん、気になるワイン、ありました?
「わー、ワインセラーがある!」と、店に入るなり、ウォークインセラーに吸い寄せられる秋ちゃん。ご存知の方も多いと思いますが、実は秋ちゃん、2018年には、唎酒師・日本酒品質鑑定士の資格を取得しているほどの日本酒好き。今秋には、日本酒「秋華七 -AKIHANA-」をプロデュースするガチ勢ですが、もしやワインもイケるクチ?
▲ 「neo」ではグラスワイン1000円~、ボトルワイン5000円~。ナチュラルワインを中心に常時20種ほどのグラスワインを用意。
「最近になって、めっちゃ好きになりました。それまでブルゴーニュをブドウの品種だと思っていたくらい(笑)。くわしくはないので、お店の人に相談したり、ラベルの印象で購入したりして、ちょこちょこ飲んでいます。自宅に友達が来た時にふるまうことも多いですね~。どちらかというと軽めのワインが好き。白なら果実味があるほうがいいかな」

秋ちゃんの好みを聞いた、稲部店長がセレクトしてくれたのは「ジャンドン・ビアンコ 2020」(グラス1000円)。柑橘系のさわやかさを持つオレンジワインで、秋ちゃん、すっかりお気に召したご様子。

「ラベルもカワイイですね~。酒屋で見かけたら絶対買います。ワインを飲みなれていない友達に飲ませてみたいな」
PAGE 3

「なんだかお腹がすいてきちゃった!」

……と、とつぜん黙り込んで壁を見つめ始めた秋ちゃん。その先にあったのは、賢明なみなさんはもうお察しですね、そうです、メニューです(笑)。「neo」はすぐ食べられるフィンガーフードに冷菜、温菜、パスタ、デザートまで取り揃えており、軽くつまむも良し、がっつり食べるも良し。使い勝手抜群なのでありました。
▲ 「neo」では季節替わりで常時15品ほどの小皿料理がいただけます。
もういいから全部持ってきて~と言いたくなるようなエモいメニューから、秋ちゃんが店長と相談しながら選んだのは──。
▲ 「北海道産ホタテとビーツのカルパッチョ」(1000円)と、「豚肩ロースのポルケッタ」(1200円)。
北海道出身の秋ちゃんらしく、同じ北海道育ちのホタテにロックオン。新鮮な甘~いホタテを、時間をかけて蒸し煮にし、甘みを際立たせたビーツと合わせるという斬新な組み合わせに、「美味しくて、そして、おしゃれな味がします!」と笑顔がこぼれます。
▲ 「北海道産ホタテとビーツのカルパッチョ」に振られていた塩が、「何これ、美味しすぎる」と、気になってしかたない様子の秋ちゃん。帰り際、シェフにしっかりチェックしていました。岩塩と甘いイタリアの塩をブレンドして使っているんだそう。
「豚肩ロースのポルケッタ」は、ひと口食べて「う~ん♡」と唸り、その後、2口目、3口目とパクパク、清々しいほどの食べっぷり! どんどん召し上がれ、と見守っていましたが、カメラマンから「ちょっとマジで食べすぎかな。もう少しゆっくり食べて」とリクエストが入るほどでした。本当に美味しいものが大好きなんですね。
▲ 「リガトーニ サルシッチャとカーボネロのソース」(1200円)。立ち飲みでも食べやすいようにショートパスタにしているという心遣いが泣ける……。
PAGE 4

「立ち飲みは45分1本勝負と決めてます」

「やっぱり立ち飲み屋っていいな~。ふらっと入ってふらっと出られるところが好きなんです。いろいろなジャンルのお店をハシゴしたいので、1軒あたりの滞在時間は45分までと自分のなかで決めています(笑)」

ちょうどこの前日、中野で立ち飲み屋めぐりを楽しんだそうです。

「満喫しました♡。でも昨日はあまりに久しぶりだったので、マイル―ルを破って1軒2時間くらい滞在しちゃって……結局、2軒しか行けなかったんです(笑)」

それでも自宅に戻って、3次会を開催したというからさすがの飲みっぷり!
▲ パスタに合わせて選んでもらったのは、「ロリタックス 2020」(グラス1300円)
「あ~美味しかった!」

満足そうな笑顔を浮かべる秋ちゃんに、恐る恐るお腹の具合をきいてみると、「まだイケますよ(笑)」と余裕の笑み。そろそろ滞在時間も45分になろうとしていますし、2軒目に繰り出すとしましょうか!

後編に続く)

◆ neo

住所/東京都渋谷区円山町15-6
予約・問い合わせ/090-6015-5960
営業時間/15:00~23:00
定休/火曜、水曜

● 高田 秋(たかだ しゅう)

モデル・タレント。
日本テレビ「笑ってコラえて!」の朝までハシゴの旅をきっかけに、ブレイク。 「日本イチ一緒に飲みたい美女」として注目を集め、さまざまなバラエティー番組に出演している。 お酒が好きで、利酒師の資格を持つ。 また、趣味の競馬が転じ、競馬キャスターとしても活躍している。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        高田秋のマイル―ル「立ち飲みは1軒45分まで」(前編) | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト