• TOP
  • FASHION
  • 大人のバックパックおすすめ5選。高機能で上質、ビジネスにも最適です

2018.09.18

大人のバックパックおすすめ5選。高機能で上質、ビジネスにも最適です

働き方の変化に伴い、仕事着の解釈も徐々に広まりつつあります。もちろん、仕事道具を運ぶためのバッグ選びも然り、です。そこで今回は、大人にふさわしいバッグパックをご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/持田慎司

これまでの通勤鞄といえば、スーツに似合うブリーフケース型や、ジャケパンにも好相性なトートバッグ型、はたまたスタイリッシュながら正統に見えるクラッチバッグ型が一般的でした。

バックパック型をお持ちの方もいらっしゃったでしょうが、あくまでビジネス然としたお固い見た目のものがほとんどではないでしょうか。仕事着がカジュアルになれば、バッグもカジュアルになって然るべき、なのです。

いまどきの通勤バッグは、都会的な黒ナイロンのバックパック

通勤途中、スマホで今日の予定や最新のニュース、あるいはSNSをチェックすることが習慣となったいま、いつでもどこでも両手フリーが望ましく、バッグで手が塞がってしまうのは避けたいところ。となるとバッグパックがもっともハンズフリーに近いバッグです。

荷物はますます小型化し軽量になっていますが、アクティブに動き回るビジネスマンにとって、少しでも軽いバッグがうれしいことに間違いありません。

かといってカジュアルすぎず、大人っぽさを持ち合わせたいところ。そこでオススメなのが、シックな黒のナイロンバックパックなのです。

● 選びの条件

1 シックに見える黒
2 軽量で上質感のあるナイロン素材
3 大人っぽい洗練されたデザイン
PAGE 2

◆ オススメ通勤バッグ 01 『タトラス × コート エ シエル』

ブランド発のコラボバッグにして、機能面も充実

W33×H44cm×D15㎝。 4万8000円/タトラス×コート エ シエル(タトラス ジャパン)
タトラス初となるコラボバッグがこちら。タッグを組んだのは、パリ発のバッグブランドであるコート エ シエルです。

お得意の都会的な洗練されたデザインはそのままに、撥水性のあるポリエステル素材をパネルデザインに採用し、さらには最大13インチのデバイスを快適に収納できるスペースも備えるという親切設計。

◆ オススメ通勤バッグ 02 『フェリージ』

“軽量でシンプル”を極限まで突き詰めたら

W34×H42×D12㎝。5万3000円/フェリージ(フェリージ 青山店)
全体に使用した上品なナイロンの光沢感と、ジップやロゴなどの細部にバケッタレザーを使うことで上質感はキープ。さらに底板などを排し、ライニングなしの一枚仕立てにすることで一層の軽量化に成功。

厳選に厳選を重ねた素材を職人がひとつひとつ丁寧に作り上げた本作は、まさに“シンプルで軽いバックパックの理想形”といった佇まいです。
PAGE 3

◆ オススメ通勤バッグ 03 『トゥミ』

型崩れしにくい、機能派バックパックの大代表

W37×H42×D16㎝。5万6000円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)
メインコンパートメントを開閉するためのファスナーが三方向に開くため、荷物の出し入れがストレスフリーでできるだけでなく、収納したアイテムの視認性も抜群な『クリフォード』バックパック。

荷物量が少なくても型崩れしにくい特殊設計に加え、背面側にはキャリーケースに固定するためのスリーブも付属。出張の多いビジネスマンにも使いやすい設計となっています。

◆ オススメ通勤バッグ 04 『ダヴィンチ ファーロ』

革新の2WAY仕様ゆえ、オン・オフ使える

W30×H44×D12.5㎝。 2万3000円/ダヴィンチ ファーロ(ダヴィンチ ファーロ ジャパン)
イタリアはデュマ社が手掛けるシュリンクレザーと、テフロンコーティングを施したことで撥水性をもたせたナイロンツイルによるコンビ仕立て。

フロントポケット部分は独立してウエストポーチとしても使える2WAY仕様になっているため、ビズシーンはもちろん休日のお供としても。細かいステッチングが、高級感を演出します。
PAGE 4

◆ オススメ通勤バッグ 05 『アークテリクス』

デイリーライフのために設計されているから日常に溶け込む

W45×H26×D20㎝。1万7000円/アークテリクス(アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン)
2010年のデビュー以来、絶大な人気を博す『マンティス 26L バックパック』。17インチまでのラップトップ収納を含め26Lの容量を備えるだけに、通勤時はもちろん小旅行やデイハイクにもピッタリ。

主荷室の大きく開くファスナーやクッション&通勤性の良い背面パネルなど、ディテールにまでこだわりが満載。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

タトラス ジャパン 03-5708-5188
フェリージ 青山店 03-3498-6912
トゥミ・カスタマーセンター  0120-006-267
ダヴィンチ ファーロ ジャパン 03-3400-7372
アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン 03-6631-0833

この記事が気になった方はこちらもどうぞ!

ビズスタイルで浮かないリュック、大人が持つべき注目モデル5選
ビジネスシーンのジャケット姿にカラフルなアウトドアリュックは不釣り合い。大人が背負うなら、オンオフ兼用可能なダークトーンの上品デザインこそ賢い選択です。

大人が選ぶべきビジネスリュック、見た目も機能も充実の逸品5選
コンフォート志向やスポーツトレンドの流れから、すっかり浸透したスーツ×リュック。オンスタイルのフォーマル感を邪魔することのない上品な見た目に加え、ビジネスシーンで役立つ機能も考慮したリュックを集めてみました。

“スーツにリュック”が定着した今、大人が選ぶべきビジネスリュックとは?
コンフォート志向やスポーツトレンドの流れから、すっかり浸透したスーツ×リュック。ただし、若者との差別化は必須でしょう! ここでは、モテる大人のためのビジネスリュックの選び方を紹介します!

注目の新作! ザ・ノース・フェイスのバックパックが最高な理由とは?
アウトドアブランドのリュックは機能的で使い勝手も良好ですが、街中でオトナが持つには少々難しい点も。その点、ザ・ノース・フェイスの「アクセス22」は、デザインも機能も申し分ありません。

チャリ通勤シーズン到来! スーツに似合う極上ナイロンリュック3選【前編】
朝晩はまだまだ冷え込みますが、これぐらいの方が自転車通勤には気持ち良かったりします。安全面を考えると、バッグは当然リュック。軽快なナイロンでも、スーツに合うリュックってあるんです。

チャリ通勤シーズン到来! スーツに似合う極上ナイロンリュック3選【後編】
クラス感のあるハイブランド、レザーとのコンビネーション、そしてダークカラー。自転車通勤におけるこれらナイロンリュックの条件に当てはまるラグスポリュックは、まだまだあるんです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人のバックパックおすすめ5選。高機能で上質、ビジネスにも最適です | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト