• TOP
  • FASHION
  • 人気のマウンテンブーツ、本物を知ってこそ真の洒落者です!

2023.01.06

人気のマウンテンブーツ、本物を知ってこそ真の洒落者です!

ブーツ人気が復活した昨今。そのなかでも、マウンテンブーツに目を向ける人が増えています。ボリューミーなシルエットは、ダウンジャケットとも好相性ですし、足元のインパクト足しに最適ですからね。

CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文 編集/大崎文菊(LEON.JP)

結局、本家本元の一足がカッコいいんです!

昨今のブーツ人気再燃の以前から、アウトドア人気によって注目を集めていたマウンテンブーツ。ボリューミーなシルエットとアイコニックなシューレースは、ダウンやコートなどのアウターの存在感が強い冬コーデにおいて絶妙にバランスが良いんですよね。

イマドキは、街履きを前提としたマウンテンブーツ“顔”な一足も結構ありますが、でもやっぱり本家本元の魅力にはかないません。ぽってりとしたボリューム感のあるフォルムが足元にインパクトを与え、かつマウンテンブーツの名門ブランドならではのタフなディテールが、着こなしに男らしさをプラスしてくれるんです。
PAGE 2

◆ パラブーツ 

実はシャンボードと兄弟って知ってました?

▲ 8万2500円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
みなさんご存知、1992年誕生の「アヴォリアーズ」です。元々は登山靴専門ブランドのガリビエが展開していたものを、2007年からパラブーツネームで復刻。つまり、本格的な仕様を踏襲しているってコトです。それでいて、ラストはシャンボードと同じとあって、スッキリと細身なんですよね。こちらは今シーズンの新色。

◆ フラテッリ ジャコメッティ 

これぞまさに、見た目とは裏腹な一足です

▲ 24万2000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)
イタリアのフラテッリ・ジャコメッティが、2005年から展開する登山靴ラインの「マルモラーダ」。ボリュームのある木型CRISTIANを採用したこちらは、なんとアッパーにエレファントレザーを採用した新モデル! サン・モリッツ社のラグソールも相まって無骨感がありますが、いざ履くと意外にも軽く足なじみが良いんです。
PAGE 3

◆ ヴィンチ 

めちゃめちゃ堅牢な作りなのに、履き姿は洗練

▲ 6万2700円/ヴィンチ(ハイブリッジインターナショナル)
1937年にイタリアで創業した、伝統的なノルウィージャン製法にこだわるワークブーツブランド。極太のシューレースやビブラム社製モンターニャソールがいかにも山顔ですが、こんなアンティーク調ブラウンを纏ったバケッタレザーアッパーなら、色気もともに楽しめるかと。トゥも薄く、履くと意外にシャープです。

◆ ダナー 

本気スペックなのに、街にも合うまさに万能靴

▲ 7万4800円/ダナー
ゴアテックス搭載ブーツの先駆けダナー。1979年の「ダナーライト」に続き82年に誕生した「マウンテンライト」は、ゴアテックス ブーティの防水透湿性と軽い履き心地の両立で発売当時から話題に。その後も支持され続け、現代では街履きとしても注目を集めています。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ウィリー www.wheelieltd.jp
ダナー 03-3476-5661
ハイブリッジインターナショナル 03-3486-8849
パラブーツ青山店 03-5766-6688

PAGE 4

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        人気のマウンテンブーツ、本物を知ってこそ真の洒落者です! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト