• TOP
  • ELECTRONICS
  • ソニーの“着る”クーラーが進化! 「REON POKET 3」を試してみた

2022.06.29

ソニーの“着る”クーラーが進化! 「REON POKET 3」を試してみた

ソニーの隠れヒットアイテム「REON POCKET 3」を実機レビュー! “着るクーラー”として使えることはもちろん、ゴルフ用モードを搭載したり、ビズに使える専用ワイシャツが発売されたりと、まさにデキる男のための進化を遂げていました!

CREDIT :

写真/R.Moon 文/平井敦貴

ソニーの隠れたヒット商品!

ソニーと言えば、テレビやカメラ、オーディオ機器のイメージを持つ方も多いでしょう。そうそう、近ごろ話題の「Xperia」も忘れちゃいけませんよね。

ですが最近、あるアイテムが“隠れたヒット商品”なのをご存知でしょうか。
それがコチラ、“着るクーラー”の異名を持つ「REON POCKET(レオンポケット)3」。実はこのアイテム、以前にもご紹介したことがあるのですが、3代目となりさらに進化を遂げたとのこと。果たしてその使い心地やいかに? 早速レビューしていきます!
PAGE 2

秘密は「ひんやり・あったか」プレート

まずはどんな製品なのかざっくり説明しましょう。

このデバイスは裏面の金属プレートを首元に密着させ、プレートの温度を上げたり下げたりすることで体温調整をするというもの。いわゆるウェアラブルデバイスの一種です。
冷感・温感レベルはスマホアプリで管理します。「COOL」「WARM」のレベルはともに4段階あり、「SMART COOL」モードを使えば自動調整も可能に。また、モバイルバッテリーや外部電源を使えば「レベル4+」とさらに冷感をアップさせることもできます。

これにより夏はヒエヒエ、冬はポカポカを首元から実現。そう、“着るクーラー”と言いましたが、冬には“着るヒーター”にもなるんですね。
PAGE 3

どこでも使えるネックバンドは必須

▲ 首元に装着するには専用ネックバンド「RNPB-N2」があると便利です。
実際に装着するとこんな感じです。専用ネックバンド「RNPB-N2」は別売りですが、むしろ標準でつけて欲しいアイテム。これがあればどんなシーンでも使えるので同時購入がオススメです。
▲ 後ろから。軽量なので首にそこまで負担はかかりません。
なお、本体もネックバンドも軽量なので首への負担はほとんどありません。また、起動して10秒もたたずに冷たさを実感できるので、暑い時に装着すればすぐに汗を抑えることができます。私のような汗っかきはもちろん、ゴルフプレー中にもちょうどいいんです。
なんて思っていたらゴルフ用モードがデフォルトで搭載されていました。さすがソニーさん、抜かりはありません。

なお、このゴルフ用モードの場合はモバイルバッテリー接続が必要とのこと。先述の通りモバイルバッテリーを使えば長時間&ハイパワーモードにも対応するので、ガッツリ使いたい方は用意しておくと良いでしょう。

もちろんモバイルバッテリーを使わずとも、フル充電をしていれば1日くらいなら問題はありません。私も実際に午前中のオフィスワーク、車での移動時、夜に再びデスクワークと使用してみましたが、バッテリーの残量は半分弱ほどで、まだまだ使える状態でした。

首から外すと自動で停止、着けると開始するオートスタート/ストップ機能も搭載するので省電力性能が高いのもポイント。これなら真夏でも、文字通り“涼しい顔”で過ごすことができるでしょう。
PAGE 4

ソニー謹製のワイシャツが登場

さらに今回注目したいのは、同時発売された専用ビジネスシャツ「RNPL-B1」、こちらなんとソニー純正のワイシャツです。

「え、ソニーのワイシャツ?」

と思われるかもしれませんが、シルエットもスッキリして着やすく、光沢感のある生地はハリがあるのにソフトな肌触り。ワイドカラーなのでタイドアップはもちろんノータイでもサラリと着こなせます。こういうところで手を抜かないのは高ポイント。ソニーさん、ワイシャツを作らせても一流でした。
こちらの専用ワイシャツ、首元のポケットに本体をセットすれば夏場のビズスタイルも快適そのもの。さらにこのシャツにはもう一つの“仕掛け”があります。
それがこちら、USBケーブルを外側に通すためのゴムループとケーブル穴。付属品のUSBケーブルを本体から右脇にかけて通していくと最後には外側に出すことができます。あとはモバイルバッテリーに接続し、パンツのポケットに忍ばせておけばどんな猛暑でもバッチリです。

結論。コレ、夏の必需品です

ということで実際に使用してみましたが、前モデルに比べて使い心地が確実に進化していました。COOLレベル4+はかなり強力で、夏の汗対策に効果テキメンです。本体は約92gなので持ち運ぶのもそこまで苦にならないのも◎。

汗ダクダクの姿はデートでもミーティングでもマナー違反ゆえ、夏の暑さが苦手な皆さま、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■お問い合わせ

ソニー https://reonpocket.sony.co.jp/reonpocket3/

■ 価格
「REON POCKET3」メーカー希望小売価格:1万4850円
REON POCKET 専用ネックバンド「RNPB-N2」市場推定価格:1980円前後
REON POCKET 専用ビジネスシャツ「RNPL-B1」市場推定価格:7700円前後

PAGE 5

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        ソニーの“着る”クーラーが進化! 「REON POKET 3」を試してみた | エレクトロニクス | LEON レオン オフィシャルWebサイト