2022.11.03

夜を味方につける「光る時計」!?

対女性用の時計スタイルには、エンタメ要素を取り入れたいもの。特に、夜に効くオプションとして“光”を上手に使いましょう。ビカッと光るワザあり時計なら、デート後半でも自然で軽妙な会話がキープできますよ。

CREDIT :

出演/瀧川鯉斗、雪平莉左 写真/川田有二 スタイリング/高塩崇宏、笠島康平 ヘアメイク/向後信行 文/長谷川 剛(TRS) 撮影協力/スカルペッタ東京

昼夜で顔が変わる「光る時計」で、小さなサプライズを

▲ 男性●時計/ベル&ロス(ベル&ロス 銀座ブティック)、ブルゾン28万9300円/ボリオリ(アマン)、シャツ3万1900円/ジャンネット(トヨダトレーディング プレスルーム)、デニム3万5200円/AG(コロネット)、スカーフ1万6500円/ヴィンセンツォ ミオッツァ(真下商事)、女性●カーディガン4万9500円/スカリオーネ(トレメッツォ)、ワンピース21万7800円/アスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム)、イヤリング1万1000円/マナ ローザ ジュエル(マナ ローザ)
女性へのアピールを目的とした時計選びの場合、ウンチク目線で考えるのは野暮というもの。それよりもいかに「何ソレ〜♡」と言ってもらえるかで選んだ方が実は効果的だったりするのです。

そこで活用したいのが、暗闇でホタルのように輝く「光る時計」。

もちろん、これまでもインデックスと針が光る時計は存在していました。しかし、昨今では、単なる実用としてだけではなく、一歩進んで、デザインとして光を楽しむモデルが登場しているのです。
レストランでの食事の後、バーへ移動するのはお決まりの流れ。でも、暗いバーカウンターで不意に時計が光り出したら、彼女はどんな反応をするでしょう?

自然と腕元に視線が引きつけられますし、「いつの間にか時計を変えた?」なんて聞かれたら、本作戦はもう半分成功です。

デートの山場はやはり、夜のシーンですから。小さなサプライズで彼女を和ませつつ、夜の第二ラウンドをふたりで楽しみましょう。
PAGE 2

◆ ベル&ロス 

ブルーとグリーン、2色の蓄光でキャラ立ちまくり

▲ 「BR V2-92 フルラム」自動巻き、SSケース(41mm)、ラバーストラップ、100m防水。世界限定500本。45万1000円/ベル&ロス(ベル&ロス 銀座ブティック)
飛行機のコックピット計器をイメージしたラギッドなデザインで知られるベル&ロス。BR V2-92は大人気ヴィンテージシリーズの第三世代となるラウンド型です。

その最新作であるこちらは、全体的に(FULL)発光する(LUMINOUS)の意が込められた意欲作。針やインデックスに加え、文字盤にまでスーパールミノバ加工が施されており、本格機械式ながらフェイス全体がボワッと光る特殊仕様となっています。

ブルーとグリーンのツートーンの光もアピール度バツグンです。
PAGE 3

◆ ゼニス 

シンガポールの名店が名作クロノをホタルに変えた!?

毎時3万6000振動の高速ムーブメント、エル・プリメロで知られるゼニス。その歴史をリスペクトするシンガポールを拠点とした時計雑誌「SJX Watches」とタッグを組み、今季作りだしたのが1969年発表の名品G383をベースとしたクロノグラフ。

特に注目すべきは、アーカイブの意匠を忠実に再現しつつ、現代性も加味したスーパールミノバ・グラフィック。3つのインダイヤルにはそれぞれ夜光を塗り分けており、非常に個性的な仕上りです。

しかもこのモデルには、マットブラックとスーパールミノバ加工を施したペールグリーンのファブリックベルトを同梱。気分で光り具合をアレンジできる魅惑のセットとなっているのです。
PAGE 4

◆ パネライ 

eスポーツをリードする先端ブランドとの発光コラボ

イタリア海軍の潜水時計に端を発し、数々の伝説を持つルミノール。新作では、昨今存在感を増しているeスポーツ・カルチャーとの融合を果たしました。

ゲーマーをターゲットに世界的に成長を続けるライフスタイルブランド「Razer」とコラボによる本モデルは、DLC加工を施した次世代金属のeSteel™をケースとして採用。スモールセコンド針とベルトのステッチをRazerのブランドカラーであるエレクトリックグリーンにアレンジしており、昼間でも腕元にアクセントを添える趣向です。

もちろん暗闇では、インデックスと針、ステッチに至るまで発光し、存在感を放ちます。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アマン 03-6805-0527
オフィチーネ パネライ 0120-18-7110
コロネット(AG) 03-5216-6518
ゼニス 03-3575-5861
トレメッツォ 03-5464-1158
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ベル&ロス 銀座ブティック 03-6264-3989
真下商事 03-6412-7081
マナ ローザ 011-616-0106

この記事が気になった方は、こちらもオススメ!! 

Club LEONの最新情報から人気・最新記事などお得な情報をお届け!

LEON.JP公式ニュースレター

PAGE 5

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        夜を味方につける「光る時計」!? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト