• TOP
  • WATCHES
  • 「透け透けスケルトン時計」で彼女の視線をくぎづけに!?

2022.11.01

「透け透けスケルトン時計」で彼女の視線をくぎづけに!?

かつてフルスケルトンの時計はオタク趣味の最たるもののような存在でしたが、いまや女性を魅了する最高のキラーアイテムに。その効能、そして狙い目モデルをご紹介しましょう。

CREDIT :

出演/瀧川鯉斗、雪平莉左 写真/川田有二 スタイリング/高塩崇宏、笠島康平 ヘアメイク/向後信行 文/吉田 巌(十万馬力) 撮影協力/スカルペッタ東京

ギリギリまで肉抜きされたメカニズムが腕元を最高にセクシーに彩るんです

▲ ワンピース5万9400円/マサコ テラニシ(アプレドゥマン)、イヤーカフ6万3800円、ブレス5万600円、リング4万2900円、バッグ11万8800円、ヒール14万7400円/すべてジミー チュウ(ジミー チュウ)
チラチラと動くものを目で追ってしまうのは、動物の本能。我々も、女性のレースのドレスとか耳元で揺れるピアスとか、つい見とれてしまいますよね?

であるならば、「スケスケ時計」、すなわちフルスケルトンで駆動するメカニズムを見せつける時計は女性の視線をからめとる最強のアイテムではなかろうか……というのが、今回のご提案。かつてのフルスケルトン時計は伝統の美術工芸品的な趣のものが多く、時計オタクの行き着く先的な存在でしたが、今は圧倒的にモダンでスタイリッシュなモデルが多いというのも推しの理由です。
PAGE 2
▲ 時計1281万5000円/ウブロ、レザーブルゾン20万9000円/ルッフォ(バインド ピーアール)、カットソー3万9600円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)
いまやスケルトン時計はビッグトレンドであり、いろんな高級ブランドが手がけていますが、狙うべきは文字盤や地板をスカッと取り除き、ブリッジもギリギリまで肉抜きした「スケスケ時計」。そもそもの佇まい自体がセクシーですし、肌がスケて見えることでも色っぽい腕元演出ができますから。

さらに、そういう完全スケスケ仕様だと、夜のバーなどでムーブメントのキラキラがより際立つのもポイント。そこに彼女の目が止まればしめたもので、「もっとよく見てみる?」なんて感じにグッと距離を縮めることもできるでしょう。
PAGE 3

◆ ウブロ 

魅せるデザインのスケスケムーブメントを搭載

▲ 「ビッグ・バン トゥールビヨン オートマティック ブラックマジック」自動巻き、セラミックケース(45mm)、ラバーストラップ。1281万5000円。世界限定100本/ウブロ
ブランドアイコンであるビッグ・バンに、マニア憧れの複雑機構トゥールビヨンを組み込み、ダイヤルをフルスケルトン化! よく見ると地板の代わりに3枚の透明サファィア製ブリッジをセットし、美しいメカニズムの隅々まで鑑賞できるように仕立てていることがわかります。

芸術的な佇まいながら、マットブラックのセラミックケースでクールに引き締め、ウブロらしいスポーティな雰囲気をキープしているのもさすがです。

ちなみに12時位置にあるのはこの大きさで約3日間ものパワーリザーブを叶えるマイクロローター。揺れ動くローター部分にHUBLOTのブランド名をくり抜き、絶好のアクセントとしています。
PAGE 4

◆ カルティエ 

美しきラウンド時計がさらに高貴かつセクシーに

▲ 「パシャ ドゥ カルティエ」自動巻き、SSケース(41mm)×ブレスレット。374万8800円/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター) ※掲載時の価格です。
角形のタンクサントスと並ぶ、カルティエのメンズウォッチのアイコンであるパシャ。1943年に開発されたラウンドケースの防水時計を起源とするこの傑作を、スケスケに仕立てたのが本モデルです。

もともとの美しいデザインがぐっと高貴でスタイリッシュな雰囲気を獲得しており、ブルーの時分針やカボションの美しさも一層際立っています。

大きなアラビア数字インデックス、ダイヤル中央に置かれたスクエアにより、男性的な力強さをさり気なくアピールできるのもいいですね。
PAGE 5

◆ フランク ミュラー 

クラシックな手巻きをこんなにもモダンに

▲ 「ヴァンガード 7デイズ パワーリザーブ スケルトン」手巻き、SSケース(44×53.7mm)、クロコダイル×ラバーストラップ。517万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
すっかりブランドの新アイコンとして定着したヴァンガード。こちらはそこに手巻きのロービートムーブメントを搭載し、驚異の約7日巻きを実現したフルスケルトンモデルです。

ムーブメントの基本設計こそクラシックですが、ムーブメント全体を極限まで削ぎ落とし、なおかつ表も裏もスリットを入れたV字型フレームでパーツを支える大胆な構造により、見映えはぐっとモダンに。

ホワイトのトーンでまとめているため、フルスケルトンの透明感がさらに味わえるというのも魅力でしょう。フランク ミュラーの卓越した美意識を感じさせる一本です。
PAGE 6

◆ ユリス・ナルダン 

腕元でギラリと色気を発散する力強いデザイン

▲ 「ブラスト トゥールビヨン 45mm」自動巻き、18KRGケース(45mm)、レザーストラップ。739万2000円/ユリス・ナルダン(ソーウインド ジャパン)
ユリス・ナルダンが大切にしているXのモチーフに加え、ラグ部分にステルス偵察機をイメージした幾何学的な造形を与えたことで、新鮮かつ力強い印象に仕上げられた本モデル。

フルスケルトンのフェイスには12時位置に72時間パワーリザーブの香箱とマイクロローター、6時位置にフライングトゥールビヨンを配置し、ダイナミックなデザインに格を与えるポイントになっています。

ピンクゴールドとブラックのカラーリングも腕元を艶っぽく彩ります。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アプレドゥマン 03-6274-8533
アマン 03-6805-0527
ウブロ 03-5635-7055
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
ジミー チュウ 0120-013-700
ソーウインド ジャパン 03-5211-1791
バインド ピーアール 03-6416-0441
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
真下商事 03-6412-7081
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

この記事が気になった方は、こちらもオススメ!! 

Club LEONの最新情報から人気・最新記事などお得な情報をお届け!

LEON.JP公式ニュースレター

PAGE 7

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        「透け透けスケルトン時計」で彼女の視線をくぎづけに!? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト