• TOP
  • PEOPLE
  • カッコいい大人4人に聞いた「いいオトコ」とは? -1-

2021.04.23

カッコいい大人4人に聞いた「いいオトコ」とは? -1-

価値観が多様化する現代、「いいオトコ」の魅力っていったい何なのか? 我らがジローラモや小誌の連載陣などカッコいい大人たちに答えてもらいました!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/菊地 哲、椙本裕子、トヨダリョウ 文/LEON.JP編集部

多様な価値観のある現在の「いいオトコ」って何だろう?という疑問からスタートした本特集。これからの「いいオトコ」は、単に“グッド・ルッキング・ガイ”や“善良な男”というだけではないはずで、“いいヒト”から更に一歩進んで「いいオトコ」として認められる、その魅力って何なのか?

ひとつの答えを出すのは難しい。というか、ひとつである必要はきっとないわけで。だからこそ、各々が「いいオトコ」について考えてみて、それを口に出してみる、その行為が大切だと思うのです。

「いいオトコ」と聞いて想像する人物像は、きっと十人十色。でも、そういうたくさんの意見を並べることで、これからの「いいオトコ」像が浮かび上がってくるのではないでしょうか。

というわけで、我らがジローラモや小誌連載陣、そして特別に落語家の九代 林家正蔵師匠にもに令和の「いいオトコ」について

Q1.あなたが考える「いいオトコ」とはどんな男性?
Q2.あなたが考える「いいオンナ」とはどんな女性? 
Q3.従来の性別にとらわれない「新たな艶」があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?

という3つの質問を投げかけてみました。さぁ、どんな回答が飛び出すでしょう?

ぜひ、皆さんの「いいオトコ」論もTwitterにて #いいオトコ で、教えてください!
PAGE 2

■ パンツェッタ・ジローラモ (「LEON」カバーモデル )

「色気のあるオトコがイイね」

Q1. あなたが考える「いいオトコ」とはどんな男性?

ぼくが考える「いいオトコ」とは、色気のある男。 例えば、70年代のアランドロン、ハンフリー・ボカード……典型的なハンサムじゃなかったとしても、お洒落で、佇まいの美しい男たち。心の余裕と経済的な余裕をもっていることも大切だね。

Q2. あなたが考える「いいオンナ」とはどんな女性?

「いい女」? それはもちろん色気のある女(笑)。といっても肌を露出しているとか、そんなダイレクトなことではないよ。色気は「見せる」ものじゃなくて「感じさせる」ものだから。 例えば、最近「いい女」だなと思ったのは蓮舫さん。彼女は男ばかりの政治家たちの間で、白い品のある装いが際立っているし、話し方もキリッとしていてカッコいいでしょう。え、アグレッシブな姿が目立つ? 確かに政治家として戦う姿勢を見せることが多いかもしれないけど、そうじゃないときの彼女はとてもエレガントで美しい。男性とイコールであることも、「いい女」の条件だと思うから。

Q3. 従来の性別にとらわれない「新たな艶」があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?

今までのステロタイプじゃない色気が何かと聞かれたら、それは「余裕」かな。心の余裕があるからお洒落できるし、笑顔でいることもできる。言葉づかいや仕草などのマナーも大切。成熟したオトナの男や女がカッコいい社会がイイね。

● パンツェッタ・ジローラモ

1962年9月6日、イタリア生まれ。1988年、貴久子夫人との結婚に前後して日本に移住。NHKなどのテレビ出演を行うかたわら、本誌「LEON」創刊号(2001年11月号)よりカバーモデルを担い、2014年には、「連続して最も多くファッション誌の表紙を飾った数(男性モデル)」のギネス世界記録にも認定される。所属事務所はホリプロ。

PAGE 3

■ 野呂エイシロウ (放送作家)

「それは、心が広いオトコ」

Q1. あなたが考える「いいオトコ」とはどんな男性?

心が広い人。ジョージ・クルーニーか、石井 洋(弊誌編集長!)かな(笑)。

Q2. あなたが考える「いいオンナ」とはどんな女性?

ブランドの洋服を着こなせる女性。例えば、女優の鈴木保奈美さん。美しいだけでなく、文章もうまくて知性を感じます。

Q3. 従来の性別にとらわれない「新たな艶」があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?

未知らしさかな。例えば、マツコ・デラックス。

● 野呂エイシロウ (のろ・えいしろう)

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で放送作家デビュー。気さくな人柄と豊富な知識、そして巧みな話術にファンも多い。現在は戦略的PRコンサルタント業務など、多忙を極める。
野呂エイシロウの「それはまた誰かのハナシ」を連載中。

PAGE 4

■ 九代 林家正蔵 (落語家・58歳)

「後ろ姿に物語があるオトコ」

Q1. あなたが考える「いいオトコ」とはどんな男性?

後ろ姿に物語がある人。ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』の主人公、パーシヴァル・ヴレイクニーなんて、まさに。

Q2. あなたが考える「いいオンナ」とはどんな女性?

凛とした佇まいに、愁いのある人ですね。アニメ『ルパン三世カリオストロの城』のヒロイン、クラリス。

Q3. 従来の性別にとらわれない「新たな艶」があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?

酸いも甘いも知ったうえで、情があり強い心も兼ね備えた人。それから、しなやかな動きのできる人。先だって退団されたばかりの、元宝塚歌劇団雪組トップスター望海風斗さんは、まさにいいオトコといいオンナを兼ね備えた魅力の持ち主だと思います。

● 九代 林家正蔵 (はやしや・しょうぞう)

1962年、東京都生まれ。祖父が七代目林家正蔵、父が初代林家三平という親子三代の落語家。1978年、林家こぶ平として父・ 林家三平に入門。1987年、史上最年少の24才で真打となり話題に。2005年、九代林家正蔵を襲名。2014年には落語協会副会長に就任。2015年、第70回文化庁芸術祭優秀賞。落語だけでなく、ドラマ、バラエティ、CMなど多彩に活躍中。)

PAGE 5

■ カトリーヌ10世 (ある小国の王妃)

「時代を超えて語り継がれるようなオトコ」

Q1. あなたが考える「いいオトコ」とはどんな男性?

配下の老若男女に愛され、彼らを守り抜く能力と覚悟がある人。例えばアーサー王のように、その人をめぐる神話が延々と語り継がれるのは、魅力の証でしょう。妻を臣下に寝取られるという、そこはかとない哀れもまたよい。

Q2. あなたが考える「いいオンナ」とはどんな女性?

どんな地位の高い男であれ、彼らの上に立って精神的に支配してしまう女。例えば、クレオパトラ、ミシェル・ドッカリー、峰 不二子。常に男が嬉しそうにふりまわされていますね。

Q3. 従来の性別にとらわれない「新たな艶」があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?

ナチュラルに堂々と自信をたたえた態度に、色気は宿るもの。近年では、吉沢 亮さんや渡辺直美さんでしょうか。自然でありのままの自分でありながら満ち足りていて、堂々と自らを世にさらしているさわやかさを感じます。

● カトリーヌ10世

グローバル化が進む社交界事情にも通じる。密かな趣味は人間観察とコスプレ。好きな飲み物はモンラッシェ。日本ではほとんど知られていない、ある小国の女王とのウワサも!?
カトリーヌ10世の「男たちよ目覚めなさい」を連載中。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL