2021.11.22

モテる大人の“キャンプ飯”はこれ!

キャンプ料理と聞いて、何を思い浮かべますか? やっぱりデカ肉? 重たいダッジオーブンで七面鳥の丸焼き? まぁ、それも楽しいですが、大人のキャンプ飯はもっと肩の力を抜いてイイんです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/トヨダリョウ スタイリング/山田昭一、髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文 モデル/瀧川鯉斗

座って半畳で終わらせられるコンパクトクッキング

昼過ぎに着いても、就寝までたっぷり時間があるキャンプでは、料理がある種のアクティビティに。野外とあって野生の勘が目覚めるのか、普段は女性まかせの男性でも大抵は料理を作りたくなるものです。で、彼女としっぽりなL♡VEキャンにおすすめな料理が、サクッと作れるスモールメニューです。

例えば、火力が小さくてもOKな串焼き、ほっといてもできる燻製などなど。そうです、大人のキャンプはちょっとツマんで楽しめる、おつまみメニューでイイんです。まぁ、大抵はお酒を飲みながらゆったり過ごすことが多いですからね。

気の利いた調味料などを用意しておいて、時たま味変を楽しめば結構盛り上がるもの。そうそう、万が一夜に小腹が空いた時のために、袋ラーメンを用意しておくのもおすすめ。簡単で温まるし、普段イイものを食べている大人に限って、そのチープな味が意外にクセになるものですよ。
PAGE 2

◆ ジ アイアン フィールド ギア 

焼き鳥屋さん気分で、手軽に串焼きをJOY

▲ グリル2万9700円/ジ アイアン フィールド ギア(興栄企画) 男性●ブルゾン6万2700円/バブアー(バブアー 銀座店)、ダウンベスト3万5200円/キャル オー ライン(ユナイト ナイン)、パーカー2万7500円/アーミージム(アウターリミッツ)、パンツ1万7600円/ザ ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)、シューズ3万6300円/ホワイトマウンテニアリング×アグ(ホワイトマウンテニアリング) 女性●ダウンベスト3万5200円/アンドワンダー、ワンピース3万3000円/ナイジェル・ケーボン(アウターリミッツ)、ハット5060円/ニューエラ
▲ グリル2万9700円/ジ アイアン フィールド ギア(興栄企画)
その名も「スミビ・ボックス」。635×210cmというふたりで串焼きするのにちょうど良いサイズながら、2.8mmの鉄板にホーロー加工を施していることによって遠赤外線効果を発揮。つまり、厚い肉を美味しく調理できるってこと。さらにその鉄板下の防炎カバーにより炭に油が落ちにくく、結果煙が出にくくなっているのも彼女への気配りのひとつに。それでいて、計算された空気の取り込み経路により、風の強い日でも安定した火力を実現。サイドテーブルも然り、ビギナーでも安心&簡単に調理が楽しめます。
PAGE 3

◆ アペルカ 

燻製にしたら美味しいかな? そんな試行錯誤が楽しい

▲ テーブルトップスモーカー1万6500円/アペルカ(オークス)
その名の通り、テーブルの上で簡単に燻製料理が楽しめる「テーブルトップスモーカー」。コンパクトなサイズはふたりで使うのにぴったりで、さらにメッシュトレイ付きなので小さなナッツなどもこぼさずに燻せます。スタイリッシュなデザインは、オシャレ感もばっちり。

大量の食材よりも、多様な調味料を用意すべし

▲ (左から)ソース5パック入り1700円/テビ(F&T カンパニー)、TUBUマスタード1620円、TUBU亜麻仁コショウ1350円/ともにナチュラルマウンテンモンキーズ(ナチュラルマウンテンモンキーズ)、スパイス沁(シン)、滾(タギ)各980円/ともにトウキョウクラフト
色々な食材を大量に用意せずとも、気の利いた調味料があれば味変が楽しめます。左はエビの殻から抽出したオイルをベースにしたテビソース。中の瓶は、純国産無添加の粒マスタードとそのままおつまみにもなる亜麻仁オイルに漬け込んだ亜麻仁コショウ。右は、お肉からスープまで使える万能スパイスで、これらを数種類持っておくとキャンプ飯がより充実しますよ。
PAGE 4

◆ ローバープロダクツ 

キャンプでも、大人はやっぱりワインですよね

▲ 1万8700円/ローバープロダクツ(津田商会)
アメリカ・コロラド州生まれのオーガナイザーバッグ。保形力がありグラスやドリンクをまとめて入れられるバッグで、その中央の丸い部分に保氷専用のステンレス製アイスキーパーを組み合わせると、ドリンクスタンド兼アイスボックスに。これからの時期はさほど氷が解けないので、大人ふたりならこれぐらいのサイズで十分かと。

◆ フェデカ、ドベルグ 

調理用ナイフは、包丁目線な1本が使い勝手良し

▲ 上7590円/フェデカ(神沢鉄工)、下4万6200円/ドベルグ(カンパネラ)
焚き火台の紹介記事でバトニング用のナイフを紹介していますが、調理用は別に用意するのがお約束。上は折りたたみ式で、下はダマスカス模様が特徴。どちらも共通しているのが、ナイフと銘打ちながらも包丁的な使い勝手を追求している点。食材を切ることを前提としたカーブを描く刃は、普段自宅でも兼用できます。
PAGE 5

◆ レンメルコーヒー 

一生使い続けたい木製&ハンドメイドカップ

▲ 1万1000円/レンメルコーヒー(アンプラージュインターナショナル)
白樺から作られた、フィンランドの伝統カップであるククサ。出産祝いや結婚祝いとして贈られることが多いアイテムで、ウッドならではの素朴な手触りは、温かいコーヒーやスープを飲むのにうってつけです。木目の出方がすべて異なる1点モノなので、プレゼントすれば喜ばれるかと。使い続けて、味を出したくなりますよね。

◆ エアロプレス®ゴー 

美味しいコーヒーなくして、大人キャンプは成立せず!

▲ 5940円/エアロプレス(小川珈琲)
キャンプで楽しむ朝のコーヒーは格別。せっかくなので、いつもと違うやり方で淹れてみてはいかがでしょう。コチラは空気の力を利用した抽出器具。ゆっくりプレスすることで、短時間で豆本来の美味しさを引き出せる仕組み。湯を注ぐテクニックが必要ないので誰でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられる上、手入れもイージーです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

興栄企画 0877-98-7797
バブアー 銀座店 03-6264-5569
ユナイト ナイン 03-5464-9976
アウターリミッツ 03-5413-6957 
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560
ホワイトマウンテニアリング 03-6416-5381
ニューエラ  https://www.neweracap.jp
オークス 0120-35-1217
F&T カンパニー https://afeshop.base.ec
ナチュラルマウンテンモンキーズ https://nmmonkeys.com
トウキョウクラフト https://tokyocrafts.jp
津田商会 078-731-5845
神沢鉄工 0794-83-1166
カンパネラ 0776-63-6418
アンプラージュインターナショナル 072-728-2781
小川珈琲 0120-077-800

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        モテる大人の“キャンプ飯”はこれ! | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト