• TOP
  • LIFESTYLE
  • 2020年前半、アナタはいつ、どこで、誰にモテるか?【天秤座の男】

2020.01.10

2020年前半、アナタはいつ、どこで、誰にモテるか?【天秤座の男】

ちょいモテしたい、すべてのオヤジさんのために、元銀座ホステスの占い師、藤島佑雪が12星座別恋のバイオリズムを辛口アドバイスとともにご案内いたします。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/藤島佑雪

◆天秤座(9月23日~10月23日)

この半年は、恋より断然、家庭に目が向きます。思春期で難しい時期だったり、お受験を迎えたお子さまがいらっしゃるなら当然のこと。ただ、塾や習いごとで大変なお子さまの肩をもち、奥さまのご機嫌も伺って、と両方にいい顔をして疲れてしまいそう。また、離婚や再婚で人生が大きく変わる方も。

1月中旬までは、恋愛運もお正月で絶好調。まさに、“お金じゃなくてセンス”が光る時。気になる女性にリーチをかけるなら、今です。単にちょっといい店を予約して、とかではなく、趣向を凝らしたイベントっぽいデートを工夫をするのもいいですし、心のこもったラブレターを送るなんてのもアリ。今の天秤座さんにしかできない、独創的な愛情表現をしていきましょう! そのターゲットが奥さま、というのも素敵ですよ。

1月中旬からは、運気が落ち着きます。美女を交えたお食事会では、みんなの盛り上げ役に徹するなど、ムードメーカー的な役割を果たす方がしっくりくるはず。もともとバランサーとしての能力にすぐれる天秤座さんですから、お手のものですよね。そして、2人きりより集団行動、他人さまを立てる、をモットーに。

2月上旬から、モテ期です。今回は星のパワーを、外の女性からのモテではなく、奥さまや特定のパートナーとの結びつきを深める方向で使う方が、結果、ハッピーになれそう。未婚かつ彼女がいるなら、入籍するのもおすすめ。未婚で彼女がいない方は、未来の奥さまとの出会い運があるので、食事会や飲み会にはどんどん参加して、チャンスを掴んで。
PAGE 2
3月上旬からは、ベッドでの時間が重要なカギを握ります。レス気味だった方はここでテコ入れをして。頑張ったからといって、急に昔のような情熱が蘇るわけではありませんが、やらないよりマシ! 「僕はキミを求めてるよ!」というアピールをしておくに越したことはないのですから。また、付き合い始めたばかりのカップルさんは、いちゃつくものの、「今一歩、相手が何を考えているのかわからない。本当にオレでいいの?」みたいな思いが残ってしまうかも。いいんです、とりあえず。ご縁があれば、自然に絆は深まりますから。

4月上旬からは、パートナーとの精神的な結びつきが深まる時期。お相手がいない方は、キラキラしたデートも楽しいけれど、じっくり話をしてみたいモードに突入。ルックスばかりでなく、内面にも目を向けることで美女からの信頼度が高まります。

5月中旬から6月。女とはワガママな生き物、4月頃は「深い話ができてうれしい」と喜んでいたはずの美女たちが、「おうちデートばっかりじゃつまらない」と手のひら返し。違和感を感じつつも、話題のレストランに行けば、それはそれで楽しい結果に。

藤島佑雪(ふじしま・ゆうせつ)

元銀座のクラブホステス。開運アドバイザー&占い師。著書『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。『VOGUE JAPAN』WEBサイトにて「元ホステス・藤島佑雪が教える開運↑美女になる方法」、『an・an web』にてお悩み相談「クラブ佑雪」連載中。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

2020年前半、アナタはいつ、どこで、誰にモテるか?【天秤座の男】 | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト