• TOP
  • LIFESTYLE
  • 成功を加速させるには「時間活用法」を知ることがマストな理由とは?

2019.09.11

【第13回】

成功を加速させるには「時間活用法」を知ることがマストな理由とは?

年収1億円! 普通のサラリーマンには夢のような金額を、アナタにとってリアルな目標に変えていくのがこの連載です。まず大事なのは思考法。考え方が変われば仕事に対するスタンスが変わり、見えてくる世界が変わります。マーケティングコンサルタント船ケ山哲氏がアナタを年収1億円に導きます。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/船ケ山 哲 編集協力/遠藤励子 写真/内田裕介 スタイリスト/稲田一生 ヘア&メイク/勝間亮平(MASCULIN)

前回のテーマでは、確実に夢を叶えていくための目的と手段の違いについてお話しましたが(これまでの記事はこちら)、もう一つ大切なことがあります。

それは、「時間の使い方」です。あなたは時間の大切さをどこまで理解しているでしょうか。どんな素晴らしい夢をもっていても、時間をうまく使えないと、その夢は叶うことなく寿命を迎えてしまうのです。そこで、本日は夢をドンドン叶え成功していく人とそうではない人の「時間の使い方」についてお話します。

時間はお金以上に大切なもの

実は、世界のお金持ちは、お金以上に「時間を大切にしている」からこそ、お金持ちになることができています。
その理由は、2つです。詳しく見ていきます。

・時間はお金以上の価値がある。

多くの人は、時間を軽視しがちです。しかし「時間=命」と置き換えれば、その価値に気づくことができるのではないでしょうか? 仮に、あなたの元に死神がやってきて、「あと3日の命」と宣告されたとしたら、あなたは銀行にお金を預けたままにしますか? もちろん、そんなことはしないでしょう。家族のために少しは残したとしても、最後の思い出を作るためにお金を使うはずです。

・時間には限りがあるが、お金に上限はない

時間は、ご存知の通り、一日24時間×365日と決まっていますが、お金には上限がありません。やり方次第で、1億にも10億にも100億にも増やすことができます。ということは、制限ある時間と制限のないお金を比べた場合、制限あるものを大切に感じるのは何の不思議もないことです。

しかし多くの人が時間を軽視し、お金を大切にしてしまうのは、「暇はあるがお金はない」と思い込んでいるということと、お金は増やしていけるものという認識がないからです。その点、お金持ちはお金があるからこそ有限である時間の大切さがわかるともいえるでしょう。
PAGE 2

お金を使って、時間を買うとは?

いずれにしろ、時間の使い方をマスターしないことには、人生のステージをあげることも成功を手に入れることもできないということは覚えておいてください。

では、あなたが成功を手にするための時間活用法について、大切なことは何か? それは「お金を使って、時間を買う」という考え方を持つことです。これによって、夢を叶えるまでの時間を加速させることができるのです。

それは例えるなら、「高速道路」のようなものです。
目的地まで一般道を使いお金をかけずに時間を使って向かうこともできますが、お金を払うことで高速道に乗り目的地までの時間を短縮することもできます。

しかし、多くの人は、この当たり前でシンプルなことに気づくことなく、お金をケチって時間を使うことを優先しますが、その結果、損をするのは自分だということに気づきません。

一方、時間を大切に考える人は違います。目的地に到着するコミット力が強いため、手段を問わずブルドーザーのように進んでいきます。そしてゴールに到着するとともに、新たな目的に向かうチャンスを得ていきます。これが、成功者と凡人の大きな違いなのです。

このような考え方をもつことで、夢を次々と手に入れる可能性を味方につけることができるのです。これが、「お金で時間を買う」という考えです。

その上で最も大切なことは、無駄を「徹底的」に排除する視点です。

多くの人は、この無駄についてあまり考えることをしませんが、3つ進んでも5つの無駄を生み出せば、結果、何も進んでいないどころかマイナスになります。多くの人は、知らぬ間に自らマイナスに足を踏み入れていることに気づけていないのです。

その典型が、「セミナージプシー」です。この言葉を知らない人のために簡単に説明すると、様々なセミナーを巡ることで、学んだ気になってしまう人のことを「セミナージプシー」と言います。

彼らの特徴は、口では起業したいと言いながら、その一歩を踏み出すことができず、難民化してしまうことです。これでは非常に多くの時間をロスすることとなり、夢の実現どころの話ではなくなります。他にもダイエットを繰り返してばかりいる人や何年も英語を学んでばかりいる人も、基本的に「セミナージプシー」と同じです。
PAGE 3

自分の未来に1日何分、時間を裂いていますか?

目的を最短で叶えるためには、「マイナスを生み出さないこと」が大切です。時間は有限な存在であり、その時間の使い方で未来は決まってしまうのです。

今、あなたが行なっている行動の先にしか未来は存在しません。そして、未来を変えたければ、今を変えるしかないのです。

しかし多くの人が、夢や希望は語っても未来を変えることができないのは、現状行なっている取り組みが未来の理想にマッチしていないからなのです。
これは、簡単なテストで理解することができます。

質問:あなたは理想とする未来に対し、1日何分、時間を裂いていますか?

1時間ですか? それとも3時間ですか?

ちなみに私は今でこそ、理想の未来に対し8割近くの時間と労力、お金をかけることができていますが、起業する前は悲惨なものでした。

起業したいと言いながら、実際に日々やっていることといえば、会社の業務だけ。家に帰ったあともネットサーフィーンを行うだけで、実際に起業のための行動を起こすことはない。たまの休みの日には、儲け話を探すためにセミナーに行っては、ダメな自分を確認するだけの毎日でした。当然、これでは夢が叶うはずもなく、私は10年近くの時間を無駄にしました。

しかし、先生と出会い、目的を明確することで、理想とするゴールまでの道のりが一気に短縮されたのです。それからの私は、向かうべきゴールを常に意識し、今行っている取り組みがゴールからズレていないかを、常にチェックするようになりました。

実は、私が失ったものは、10年という時間だけではないのです。時間を無駄にしてしまったことで大切な家族を失い、そのことがきっかけでうつ病となり、休職した過去もあるのです。今でこそ、時間に関して敏感となり、無駄を避けるようになりましたが、これは、痛い目に遭って始めて気づけたことです。

このように無駄とは、夢を奪うだけでなく、人生に大きな損失を与えるものですので、無駄を徹底的に排除し、理想を叶えるため「だけ」に時間を使ってみてください。そうすることで、あなたの夢は何倍にも加速し現実にすることができるでしょう。

あなたは、理想の未来を得ることに対して、どのくらい投資していますか?
今の自分を知るためにも下記の項目を埋めてください。

時間:理想の未来を得ることに対し、時間を1日何分使っていますか?
労力:具体的に何をどのように手掛けていますか?
お金:理想の未来のために、いくら使っていますか?(今後の予算も含めて)


この3つの項目についてハッキリ答えることができれば、夢を現実にする可能性は高いと思います。

しかし、もし、あなたがこの3つの項目について、何もしていないとしたら、あなたは理想の未来を得る心の準備ができていないのかもしれません。
それを知る意味でも、先ほどの3つの項目についてよく考えてみてください。

● 船ケ山 哲(ふながやま・てつ)

1976年、神奈川県出身。心理を活用 したマーケティングを得意とし、人脈なし、コネなし、実績なしの状態から、起業後わずか5年で1000社以上のクライアントを獲得。その卓越したマーケティング手法は、数々の雑誌やメディアに取り上げられ、現在ではテレビ番組(テレビ神奈川)のメインキャストを務めるほか、ラジオ番組(FM横浜)でもメインパーソナリティーとして活躍中の起業家。 またプライベートでは子どもの教育を最優先に考え、マレーシアのジョホールバルに在住。
主な著書に『武器としてのビジネススキル』(PHP研究所)、『お金と自由をもたらす最速の稼ぎ方』(徳間書店)、『洞察のススメ』『超・起業思考』(きずな出版)他。最新刊は『会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 小さく始めて成功させる「自分ビジネス」』(集英社)本体1400円+税。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL