• TOP
  • ITEMS
  • 【注目!】この秋、人気ブランドがこぞって発表したコーデュロイアイテム厳選5

2018.10.26

【注目!】この秋、人気ブランドがこぞって発表したコーデュロイアイテム厳選5

今季はコーデュロイ素材が大ブームの予感。これまではジャケットやパンツに用いられるのが定番でしたが、その一大潮流はコートやシャツにまで押し寄せているよう。そこで今回は、コーデュロイの最新事情をお届けいたします。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/持田慎司

コートもシャツも、今季はとにかくウネ、うね、畝

独特な畝の表情がどこか哀愁を感じさせるからなのか、はたまた赤や黄色に色付いた木々に囲まれながら森を散策する英国のカントリージェントルマンを彷彿とさせるからなのか、とにかくコーデュロイという素材には、秋のシーズンがよく似合います。

このどちらかといえば野暮ったい生地の風合いが、大人の色気と相まることで渋みへと昇華できるというのも嬉しい限りですね。

そんなコーデュロイは、これまでジャケットやパンツに使われるのがせいぜい、それ以外のアイテムにはさほど使用されてきませんでした。しかし今季は、コートやパーカ、そしてシャツジャケットの類まで、例年以上にさまざまなアウターに展開されているのです。

これはひとえに、クラシック回帰の流れを受けてのことですが、そんなことより重要なのは、大人に渋みを添えてくる秋にモッテコイの素材コーデュロイを使用したアウターの選択肢がとにかく増えているという事実。ので、ぜひともお気に入りの一着を見つけていただければ、と。
PAGE 2

◆ サンタニエッロ 

素材感を意識した合わせを心掛けて

ジャケット4万6000円/サンタニエッロ(バインド ピーアール)、ジレ2万2000円/サンタニエッロ(ラ ガゼッタ 1987 青山店)、ニット3万円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、デニム2万9000円/アントレ アミ(インターブリッジ)、バック3万円/トレバー(エーアイクリエイト)、シューズ3万9000円/イルモカシーノ(ビームス ハウス 丸の内)、眼鏡2万8000円/モスコット(モスコット トウキョウ)
細畝のコーデュロイを使用したシングルジャケットとダブルジレの2ピース型。秋らしいライトブラウンに彩られたコーデュロイ生地にはストレッチコットンが使用されているため、着心地も快適そのものです。デニムやスエードシューズといった、表面感のあるアイテムと合わせると、マッチングはさらに向上しますよ。

◆ ディーゼル 

渋いのにロックな味付けが……

2万8000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
大きめのダブルポケットやフロントボタンの一部にタブを配するなど、ワークテイストを随所に散りばめた細畝コーデュロイ製のシャツジャケット。カットオフした裾が、ロックなムードを加速させつつ、伸縮性に優れたコットンポリウレタンの採用により、快適な着心地も実現。
PAGE 3

◆ ストーンアイランド 

旬の色と素材をがっちゃんこ

6万5000円/ストーンアイランド(ストーンアイランド)
さまざまなシーンから注目を集めるストーンアイランドからは、コットンナイロン製のジップアップパーカ型をピックアップ。トレンドのボルドーカラーも相まって、すこぶる今季的な雰囲気を醸し出してくれます。ちなみにこのボルドーは、お得意のガーメントダイによって表現したもの。

◆ イーヴォ 

裏地にチェックがチラチラ覗く

17万円/イーヴォ(トヨダトレーディング プレスルーム)
コーデュロイの畝と畝のあいだの窪んだ部分から、裏地のタータンチェック柄が覗く珍しい生地を使用したベルテッドコート。コットンとウール、そしてポリアミドの三者混生地による太畝コーデュロイが、野趣溢れる雰囲気とともに、今季的なムードを演出してくれます。

◆ ボリオリ 

極太の畝が存在感抜群

9万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)
太畝のコーデュロイを軽やかな一枚仕立てにした3B型ジャケット。ラペル幅は8cm、2パッチポケットタイプでサイドベンツというあえて中庸なスタイルを踏襲することで、ジャケットの軽やかさと生地の重厚感とがより一層際立つ仕掛けに。コットンの優しい風合いにもご注目を。

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
ストーンアイランド 03-6271-4654
エーアイクリエイト 06-6263-2126
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
バインド ピーアール 03-6416-0441
ボリオリ 東京店 03-6256-0297
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
ラ ガゼッタ 1987 青山店 03-5468-5330
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

コーデュロイのアウターが気になったら、こちらもおすすめ

女子ウケするほっこりニット
大人が選ぶべきニットアウターは、ラペルドのジャケットタイプか、ボタンレスのガウンタイプ

絶対定番「アクアスキュータム」のトレンチ、そのカスタムオーダーがすごすぎる!
エイジング&カスタムで自分好みのトレンチコートに仕上がります

秋にこそ着たい! 大人のブルゾン6選。
スエードブルゾンはグレスラを合わせてエレガントにまとめるのがLEON流

【手ぶら派へ】人気のサコッシュにぴったりなアウターはなに?
アウターにもインナーにも、スポーティにもクラシカルにもハマるダウンベストの選びとこなし

部屋着なのに外出もOK!? 着心地バツグンの羽織りはコレ!
見て、着て、触りたくなる!気持ちい素材でカッコいいルームウェア大集合!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL