• TOP
  • FASHION
  • 絶対定番「アクアスキュータム」のトレンチ、そのカスタムオーダーがすごすぎる!

2018.10.04

絶対定番「アクアスキュータム」のトレンチ、そのカスタムオーダーがすごすぎる!

20年30年と着込み、こなれてきてからがトレンチコートの本懐。でも、そんなに時間をかけずとも、こなれたトレンチコートは手に入れられるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将史

自分だけの……、この響きってやっぱりいいですよね

元々トレンドどころか男女さえ問わない大定番コートですが、昨今英国クラシックがトレンドを牽引し続けるなかにあって、益々存在感を際立たせているトレンチコート。改めて買い直す人も多いでしょう。

しかし、ミリタリーが出自となるアイテムだけに、パリッとした新品顔より、こなれ感を求める人が多いはず。確かに、新調したばかりのギャバジンは、ビジネススーツには様になっても、休日コートとしてはちょっと気恥ずかしく感じてしまいます。「流行っているから買ったんだね」なんて思われるのは、正直シャクですしね(笑)。

そんなトレンチコート迷子に陥った方に、アクアスキュータムが拍手喝采の提案をしてくれました。それが、エイジング&カスタムです。「FUN & TRENCH」と銘打つ今回の提案。エイジングとカスタムにフォーカスし、従来のモデルへのウォッシュ加工及びウォッシュ&ダメージ加工、そしてカスタマイズドイベント「トレンチ ブッフェ」を開催します。つまりは、こなれたトレンチコートと、自分だけのトレンチコートを手に入れることができるってこと。

1851年に英国で創業した、トレンチコートにおける世界的名門とされるアクアスキュータムがこんな思い切った提案をやってくれるって、うれしいですよね。古着屋さんからすれば、商売上がったりでしょうけど(笑)。
PAGE 2

◆ 定番トレンチコート 

100年先も、きっとこれがトレンチのベンチマーク

19万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)
トレンチコートにおける王道中の王道であるキングスゲート。コットン混のギャバジン地には、さらに表面に撥水加工を施しています。チンフラップ、ガンパッチ、そしてエポーレットなど、トレンチコートにおけるオーセンティックを余すことなく追求した名モデルです。

◆ オーダートレンチコート 

ヴィンテージ顔負けのリアルダメージ

14万円〜/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)
ウォッシュ&ダメージ加工を施したバージョンがこちら。生地には定番とは異なる高密度に織り上げた先染めコットンを使用し、そこに製品洗いを。ステッチ周りのリアルなアタリ感を演出する上、さらに擦れ感や通称タタキと呼ばれるリペア痕など、古着顔負けのリアルに経年変化した様子を再現しています。
PAGE 3

◆ 定番ステンカラーコート 

すっきり顔にして計算されたシルエット

13万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)
キングスゲートと並ぶ定番、バルマカーンコート。こちらも、ビジネスコートにおける王道中の王道モデルで、適度にゆとりをもたせたボディとラグランスリーブの採用が特徴です。極々シンプルなデザインは、もちろん休日カジュアルにおいても有用です。

◆ オーダーステンカラーコート 

親父から受け継いだと言われても信じます

13万円〜/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)
こちらがウォッシュ&ダメージを施したバージョン。ウォッシュ、ウォッシュ&ダメージで使用される生地は、トレンチコートと同様に定番のコットン混から高密度のコットン100%に変更されています。撥水性は失われますが、より自然な風合いを演出するためのこだわりです。
PAGE 4

● オーダーポイント1 

ボタンは、トレンチのいわば顔ですから

ボタンカスタマイズは、ヴィンテージや焼きボタン、素掘りや白ロゴなどを用意。バルマカーンコートのファイリーは袖ボタンもカスタムが可能です。価格はキングスゲート6000円、ファイリー3500円で、仕上がりは約3週間。

● オーダーポイント2 

色だけじゃなく質感までもこだわれます

キングスゲートでは、ウエストや袖口のバックルもカスタマイズが可能。色はブラック・ブラウン・ベージュの3色で、それぞれノーマルタイプ3000円とダメージ加工タイプ3500円あり。仕上がりは約4週間。

● オーダーポイント3 

カスタム感をよりストレートに楽しむならコレ

英国らしいカスタムといえば、やっぱりワッペンでしょう。ブランドロゴに加え、今回のカスタマイズイベントのロゴ、またユニオンジャックなどが用意されています。価格は、900円から1800円で、仕上がりは約2週間。
PAGE 5

● オーダーポイント4 

タタキの種類も選べる! マニアックカスタム

ダメージ加工のタタキですが、実はこれも細かいカスタマイズが可能なんです。種類は、クラブチェックの生地の上にタタキを施したもの、削りとタタキを施したもの、削り加工のみ3つで、それぞれ大小が用意されます。価格は3個所3000円で、仕上がりは約5週間。さらに3個所ごとに1000円プラスで追加することも可能です。

ノベルティアイテム 

オマケにしちゃ、豪華だと思いませんか?

カスタマイズイベントでオーダーした方には、なんとノベルティとしてリュックと缶バッジがプレゼントされます。クラシックとスポーティがトレンドを牽引する中とあって、トレンチコートに合わせるのもあり。バッジをコートにカスタマイズするのもいいですね。

■ オーダー方法

オーダーはカスタマイズドイベント「トレンチ ブッフェ」にて受付。
イベントはポップアップショップスタイルで、以下の期間で開催されます。

名古屋松坂屋 9/27〜10/8
銀座三越 10/3〜10/9
梅田阪急本店 10/10〜10/16
仙台三越 10/24〜10/30
西宮阪急 10/24〜10/31
 
詳細は https://aquascutum.jp/ まで

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

レナウン プレスポート 03-4521-8190

アクアスキュータムが気になったら、こちらもおすすめ

女子ウケするほっこりニット
大人が選ぶべきニットアウターは、ラペルドのジャケットタイプか、ボタンレスのガウンタイプ

この秋、人気ブランドがこぞって発表したコーデュロイアイテム厳選5
コートもシャツも、今季はとにかくウネ、うね、畝

秋にこそ着たい! 大人のブルゾン6選。
スエードブルゾンはグレスラを合わせてエレガントにまとめるのがLEON流

ノースフェイス他、薄軽ナイロンアウター6選。気温変化の大きい時期はコレ!
朝晩の気温差が激しいときには携帯にも便利な薄くて軽いナイロンアウターがおすすめです

部屋着なのに外出もOK!? 着心地バツグンの羽織りはコレ!
見て、着て、触りたくなる!気持ちい素材でカッコいいルームウェア大集合!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        絶対定番「アクアスキュータム」のトレンチ、そのカスタムオーダーがすごすぎる! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト