• TOP
  • GOURMET
  • 渋谷にオープン! 大人デートを満喫できるお洒落カフェレストラン

2019.08.22

vol.107 「RODEO & Cafe(ロデオ & カフェ)」

渋谷にオープン! 大人デートを満喫できるお洒落カフェレストラン

渋谷センター街の奥に、大人のためのカフェレストラン「RODEO & Cafe(ロデオ & カフェ)」が誕生しました。人気店の2号店は、ミートスパゲティや和牛の炭火焼など、オリジナルの人気メニュー以外にカフェメニューも新たな名物となりつつあります!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/中川 司

本誌LEONでYULI*YULIとして17年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

人気店の2号店がついに!

以前、コチラのコーナーでもご紹介した中目黒のイタリアン「RODEO(ロデオ)」。かなりの人気店で予約が難しいのが難点だったのだけれど、ついに2号店「RODEO & cafe(ロデオ & カフェ)」が渋谷にオープンしました!
「ん? 渋谷?」なんて、大人のデートスポットとしては少々怪訝に思われた方もいらっしゃるかもしれないけれど、行けばきっとご納得いただけるはず。お料理はもちろん、カッコいい内装がふたりの時間を盛り上げてくれることをお約束!
 
いわゆるセンター街の奥の方まで歩いていくと、賑やかな雰囲気のお店が立ち並ぶなかにコンクリート打ちっぱなしのシックな外観が現れます。
店内は天井も高く、中目黒の本店に比べると断然広くなりました。テーブル席も増えたので、より多くのカップルを受け入れる態勢が整いましたよ!
鏡張りの壁面も、全体的な開放感に貢献しています。ゆっくりとデートを満喫できそう。
PAGE 2

大人向きにアレンジされた
デザートメニュー

そして、渋谷店はカフェとして利用できるのがうれしいの。お買い物帰りにもチラッと寄れちゃいます。そのカフェ・メニューなのだけど、いまどきのタピオカドリンクとレトロなクリームソーダ、新旧揃えているのがロデオらしいセンス。
左・「タピオカラテ」700円、右・「RODEOメロンソーダ」700円
「タピオカラテ」は、ひと言で言うと大人のタピオカドリンク。ミルクティーがベースで甘〜いのが常だけれど、コチラはカフェラテがベースだから苦味と相まって美味しい!
 
そして、こだわりのメロンソーダは、フランス製のキューカンバー&シトロン・シロップを使っているのが特徴的。キュウリ+レモンでメロンの味を表現する、というテクニックに拍手です。

あの真っ赤なチェリーの替わり、凍らせた苺をオン。シャリシャリとして食感もイイの。ぜひ試してみてね。普通とは一線を画す狙いは、さすが!なロデオです。
左・「カフェラテ」(M)600円、(L)650円、右・「セミフレッド」500円
カフェラテは、中目黒の「カフェ・ファソン」で焙煎された6種のコーヒー豆を使用。牛乳を豆乳やアーモンド乳にも替えられます。
 
自家製のキャラメルとイタリアン・メレンゲで作ったセミフレッドは、ロデオの新しい定番デザートになりそうよ。
PAGE 3

趣向が凝らされた「ロデオ」ならではの味

そしてお料理は、中目黒の「ロデオ」の味を受け継いだラインナップです。
「焼き野菜サラダ」1680円
まず、女性が好きそうな野菜はコチラをどうぞ。パプリカ・ズッキーニ・インゲン・ゴボウ・トウモロコシ・長芋・ジャガイモなどの焼き野菜と、グリーンカール・エンダイブ・ワサビ菜などの葉物を、アンチョビペーストとオリーブオイルでシンプルにいただきます。
「和牛モモ と十勝マッシュルームの温かいカルパッチョ」1980円
山形県産の霜降り和牛の前菜メニューは、冷たいのではなく、温かいカルパッチョなの。ニンニク・ローズマリー・タイムで香り付けし、熱したオリーブオイルと、粒こしょうでいただきます。レモンもギュッと絞ってね。
「厳選和牛 イチボ」2800円
そして「ロデオ」のコンセプトと言えば、“炭ときどき薪”。焼きものメニューは、用途や素材次第で炭と薪を使い分けているのだけど、炭火焼メニューの代表格がコチラ、和牛のイチボです。添えてあるのはタスマニア産のマウンテンペッパー マスタード。そして大分のニンニク醤油です。北九州独特の甘めなお醤油が、赤身のお肉の旨味を引き立てます。
PAGE 4
ロデオ名物と言えば、ミートスパゲティです。私はこれを食べたいがために「ロデオ」に行くと言っても過言ではありません! 何と言っても、スタッフの方が目の前で作ってくれるから楽しいのよ。デートが盛り上がること間違いないので、ぜひオーダーして!
黒毛和牛100%、粗挽きの挽き肉で作ったハンバーグを太めのスパゲティにオン。秘伝のデミグラスソースをかけたら、ハンバーグをほぐします。
「ミートスパゲティ」2400円
さらに追いソースをしたら、パルメザンチーズをスパゲティが見えなくなるほど、山のように削りかけます。行程すべてが実に豪快です! 最後に、黒コショウをかけたら召し上がれ。そして、七味唐辛子で味変も楽しんでみて。七味、病みつきになるかも!
そしてなんと、7月5日からはランチで本格的なお蕎麦の提供をスタートしたとか。洋食のお店で出されるお蕎麦って一体……!? 興味津々です!
 
渋谷って、デートに使えるお洒落なお店が少ないから、「ロデオ」2号店のオープンはグッドニュースでした。ランチではお蕎麦、カフェタイムにデザート、そして夜はイタリアンと、かなり使い勝手が良いはず。ぜひあなたのリストに追加してみて。

■ RODEO & Cafe(ロデオ & カフェ)

住所/東京都渋谷区宇田川町 35-1 1F
営業時間/11:00〜24:00 無休

URL/https://www.facebook.com/rodeo.cafe.shibuya/

予約・お問い合わせ/☎︎ 03-6455-2562

※価格は税抜き表示です

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2019年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が12周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL