• TOP
  • FASHION
  • 【本命】ザ・ノース・フェイスのスニーカー5選。いま最注目はコレ!

2018.11.27

【本命】ザ・ノース・フェイスのスニーカー5選。いま最注目はコレ!

まだまだ続くスニーカートレンド。スポーツブランドが多勢の中、なにやら最近アウトドアブランドのスニーカーに注目が集まっているようなんです。そこで、ザ・ノース・フェイスのスニーカーをご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

ザ・ノース・フェイスの勢い止まらない!

もはやトレンドという一過性のものではなく、完全に定着の様相を見せるスニーカーファッション。これまでスポーツブランドがシーンを牽引してきましたが、ここにきて潮流に変化が。アウトドアブランドのスニーカーが注目されているんです。そしてその潮流を勢い付けているのが、ほかならぬザ・ノース・フェイスです。

注目される背景としては、ランニング系、コート系、はたまたダッド系とスニーカーシーンが多様化する中で、アウトドアブランドにまで選択肢が広がってきたという印象。ひと昔前は、実用性重視でファッション性に乏しかったアウトドアブランドのスニーカーですが、スペックとデザインの両立が見事なザ・ノース・フェイスが牽引する形で、ファッションとしての魅力も兼ね備えたモデルが人気を集めているんです。

そろそろスニーカーに食傷気味という人には、渡りに船のニュームーブメント。ザ・ノース・フェイスで、スニーカーの新たな可能性を楽しんでみませんか?
PAGE 2

いかにもアウトドアにならないのが魅力です

スニーカー※参考商品/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)、コート12万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、シャツ2万3500円/オリアン(オリアン)、デニム8万7000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン GINZA SIX)
今ではアウトドアファッションもモノトーンなアイテムが増えており、オール白アッパーならモードに履きこなすことだって可能。そのクリーンなアッパーを生かして、こんな大人の休日コーデにもマッチします。

履き心地を追求したらモード顔になりました

1万円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)
シューレースのないスムージーなアッパーが、スポーティさを印象付けるトラバース・ローIII。いわゆるニットシューズで、シームレスなネオプレーンアッパーが足全体にフィットし、柔らかな履き心地を楽しめます。エラスティックバンドがサポートしてくれるので、トレーニングにもOK。
PAGE 3

本気のランニング用も洒落てます

1万1800円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)
コーディネートでも紹介した、ウルトラベロシティのシームレスアッパーモデル。片足で225g(9インチ)とかなり軽量で、ミッドソールだけでなくフットベッドも高い衝撃吸収性を備えます。こんなヘザーグレーなら、デニムやカーゴパンツなど、休日コーデの常連パンツでも合わせやすいですよね。

冬のアクティビティには、こちらがオススメ

1万5000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)
エンデュラストレイルと名のつく通り、ソフトなミッドソールを高い硬度の外郭で包むことで、荒れ地での安定した走破性を実現。ビブラム社製アウトソールが耐久性とグリップ力を確保しつつ、ライニングに温度上昇を防ぎ、速乾性が高いフラッシュドライを採用することで、快適性も両立します。
PAGE 4

旅先用スニーカーという選び方もあり

1万円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)
アスタースポーツ用シューズとして開発されたウルトラローIII。ニットアッパーの優しいフィット感に加え、ソールには床板などにソールの跡がつきにくいノンマーキングラバーとビブラムを組み合わせています。かなり軽量なので、長期出張の際には宿泊先のジム用スニーカーとしても。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

オリアン 050-5218-3859
ゴールドウィン カスタマーサービスセンター 0120-307-560
ボリオリ 東京店 03-6256-0297
ヤコブ コーエン GINZA SIX 03-3572-0017
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

ザ・ノース・フェイスのスニーカーが気になったら、こちらもおすすめ

【速報】コレはヤバイ! ハイテクすぎるブーツがあの人気ブランドから登場!
最先端のハイテクシューズをジミー チュウがリリースされました。もう足先の冷えから解放されるかも!?

【注目】大人が選ぶべき最新スニーカー4選! 一発で差が付くのはコレ!
大人がスニーカーでコゾーに差をつけるなら、メゾン謹製に狙いを定めるのが正解。中でも。一見してソレとわかるアイコニックなポップデザインが大オススメです。

【厳選】大人の格上ブーツ6選!足元で差が付くのはこちらです
足元のイメチェンにうってつけなメゾン謹製の新作ブーツに履き替えれば、気持ちも着こなしも引き締まります。

【本命】ザ・ノース・フェイスの超優秀ブーツ5選。暖かな一足ならコレ!
ザ・ノース・フェイスにはブーツの秀作もあります。いえ、あったかブーツというジャンルでは、むしろ大本命です!

【注目】ナイキ、ザ・ノース・フェイスなど、最旬スニーカー&ブーツ厳選5足
デカロゴ=ロゴドンの勢いがとどまるところを知りません。もしまだ試したことのない方は、ぜひ足元から始めてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL