• TOP
  • FASHION
  • 彼女がつい触りたくなる!? そんなアウターってあるの?

2021.11.12

彼女がつい触りたくなる!? そんなアウターってあるの?

快適な着心地でほっこり感もあって、さらにはお茶目なギャップ演出も叶う、シャギーなもこもこアイテムが今季は豊作! 優しさアピールはもちろん、ボトムスやシューズでバランスを取れば、マイルド&ワイルドが完成しますよ。

CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/細谷駿人

思わず女性が触れたくなる優しい茶目っ気がポイント

ビシッと決まりすぎているよりも、どこかに余裕や茶目っ気のある男性に女性は惹かれるもの。遊び心やリラックスムードなど、取り入れ方はさまざまですが、硬派すぎても軟派すぎてもNG。好バランスであるほど女性に好印象を与えるのです。そこでおすすめしたいのが、シャギーな“もこもこ”アウターです。

通常のニットよりも毛足が長いフワっとしたこれらのニットは、リラックス感と大人のリッチさ、さらにはテディベアのような可愛らしさも演出できる、モテアイテムの代表格。女性からのタッチも期待できちゃいますしね。

ですが、優しさ成分が強めであるため、マイルド&ワイルドな着こなしを目指すなら、敢えて無骨なアイテムとコーディネートして、優しさと男らしさを両立するのがポイントです。
PAGE 2

◆ タリアトーレ 

もこもこは、渋いコートとも相性良し

▲ コート10万7800円/タリアトーレ(トレメッツォ)、タートル3万3000円/バフィー(バインド ピーアール)、デニム2万6400円/ラグ & ボーン(ラグ & ボーン 表参道店)、シューズ17万8200円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
ウールとナイロンを混紡したボア素材は、なめらかでハリのある肌触りが病みつきに。ふんわりとしたタッチでありながら、アルスターカラーを採用したPコートはモードな雰囲気すら感じさせます。インナーは肉厚なケーブルニットで柔らかな印象を強調しつつ、ボトムスを男らしいブラックデニムとUチップの短靴で締めれば、マイルド&ワイルドのバランスは完璧です!

◆ ラトーレ 

カジュアルにもドレッシーにもいけちゃいます

▲ 8万2500円/ラトーレ(コロネット)
もこもこした質感はキャメルカラーとも好相性ゆえ、ラグジュアリーなリラックス感を演出。深みのある色合いは、無骨なインディゴデニムにもマッチします。背面のプリーツとウエストタブにはボタンが配され、緩めればゆったりと閉めればシャープにと、シルエットを調整できるのも魅力のひとつ。
PAGE 3

◆ キャリルヴィー 

今どきなルーズ系なら、リラックス感は倍増!

▲ 7万7000円/ギャルリー・ヴィー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)
ゆったりとしたシルエットが特徴のパーカは、旧式丸編み機で丁寧に編み立てたシープボアの肌触りが極上。触れた瞬間に二度三度と触りたくなること間違いなし。ワンマイルとしてのアウターはもちろん、真冬にはコートの下に合わせるインナーとしても重宝します。

◆ バグッタ 

ラギッドなアイテムをお茶目に仕立てた好例

▲ 6万6000円/バグッタ(トレメッツォ)
大人の余裕を感じさせるシャツブルゾン。ラギッドなカバーオールをベースにしているから、ウールのもこもこ仕立てでも優しくなりすぎないのがポイント。大きめの胸ポケットとブラックボタンが、コーデのアクセントになってくれます。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

コロネット 03-5216-6521
ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691
ギャルリー・ヴィー 丸の内店 03-5224-8677
トレメッツォ 03-5464-1158
バインド ピーアール 03-6416-0441
ラグ & ボーン 表参道店 03-6805-1630

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        彼女がつい触りたくなる!? そんなアウターってあるの? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト