• TOP
  • FASHION
  • 巻くだけで変わる? 大人でリッチなストール&マフラーカタログ

2018.01.03

巻くだけで変わる? 大人でリッチなストール&マフラーカタログ

暖かく、お洒落でリッチと3拍子そろった巻き物があれば、真冬の寒さも怖くない! 艶っぽクラシックなこなしと、不良くてリッチなカジュアルスタイル、それぞれに似合うアイテムと巻き方をご提案します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・鏑木 穣(SIGNO)、静物・渡辺修身(SAMMY STUDIO) 海外スナップ/Massi Ninni スタイリング/男性・四方章敬、女性・久 修一郎 ヘア/Takayuki Shibata(SIGNO) メイク/「艶クラ」パート・Yuka Washizu(beauty direction) 「不良カジ」パート・CHACHA(beauty direction) 文/竹内虎之介(シティライツ)、持田慎司、LEON編集部 イラスト/楠本礼子(アスタリスク) 小道具協力/PROPS NOW TOKYO

2018年2月号より
モテるオトコは寒さにヤセ我慢しません。だって暖かくてお洒落なほうが俄然リッチで格好良く映りますからね。そこでご紹介するのが、防寒性とお洒脱さとを兼ね備えた巻き物。

LEONがオススメする2大スタイル「艶クラ」「不良カジ」。それぞれ方向性の異なる巻き物を首元にあしらって、いざ寒風吹きさらす冬の街へ繰り出しましょう!

「艶クラ」スタイルには

サラリとひと巻きが大判ストールのこなし方

風をはらむ大判のストールは、エレガントな雰囲気を醸し出すので、艶クラスタイルに相性抜群。サラリと首元にひと巻きするだけというお手軽な感じも、ものぐさな方にモッテコイです。

カシミアの四重奏がオヤジを優しく包み込む

しなやかで軽量な極上のカシミアを用いた4枚の生地を立体的に組み合わせるという、ユニークな設計を採用したストール。4枚はそれぞれ異なるカラーリングになっているため、巻き方によってさまざまな表情に変化するという点も魅力です。さり気ない柄使いも上品で洗練された印象。
ストール23万4000円、コート35万円、ニット16万2000円、パンツ6万1000円/すべてロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ 銀座並木通り本店)
PAGE 2

ノーブルな配色で首元に気品を添える

カシミアとシルクを混紡させることで、なめらかな肌触りと上品な光沢を両立させた本作は、ライトグレーとオフホワイトという上品な色使い。明るいトーンなのでレフ板効果を期待できるという点も大人のオトコにはうれしいですね。
4万3000円/アリアンナ(ストラスブルゴ)

定番のカシミアシルクストールの最旬カラー

男女問わず毎年絶大な人気を誇るココンチのカシミアシルクストール。こちらはそのなかでも今季のトレンドカラーとして注目されるオレンジカラーを採用した一枚。首元にサラリと巻くだけで、簡単に旬な着こなしにへんし〜ん。
5万5000円/クルチアーニ(クルチアーニ銀座店)
PAGE 3

艶クラな巻き方ポイント

① 長さが200㎝ほどある大判サイズのストールを左右で6対4くらいの割合になるように長さを調整しつつ首にかけます。
② あとは、のどぼとけのやや下あたりで一度交差させるだけ。この際にぎゅっとキツく結ばずふんわりさせることがポイントですのでお忘れなく。
PAGE 4

「不良カジ」には

ぐるりとラフ巻きが厚手マフラーのこなし方

ボリューム感が出る厚手のマフラーは丁寧に巻くとなんだかお坊ちゃんっぽい印象に。ですので、あえてラフにグルグルと巻いてしまうくらいが不良カジとは親和性が高いのです。

極上の肌触りを存分に味わって

大柄のストライプ柄が描き出された厚手の一枚は、上質なカシミア100%。そのトロけるような肌触りは、一度巻いたらヤミツキになること請け合いです。
ストール5万2000円/ジョシュア エリス(グリニッジ ショールーム)、コート7万円/バブアー(ビームス ハウス 丸の内)、パンツ2万9000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)
PAGE 5

上品なデザインがあらゆるコーデに効く

厳選したラムウールに稀少なアンゴラを混紡することで軽さと暖かさと肌触りの良さとを実現させた秀逸な一枚。スコットランド発の老舗テキスタイルメーカーの作だけあり、柄や配色も上品かつ塩梅絶妙。これは重宝しそうですね。
2万6000円/ベグ アンド コー(ボーダレス)

日本メイドで職人メイドの稀少な一枚

ハウンドトゥース柄を描いた一枚は、完全日本製をスローガンに掲げるフラットヘッドから2005年に派生した『R.J.B』ラインの作。ざっくりとした生地の風合いと適度な光沢が漂わせるのは、昔ながらの温かみ溢れる丁寧なモノづくりへの情熱です。
2万8000円/フラットヘッド
PAGE 6

カジな巻き方ポイント

① 8対2の割合で首から垂らしたら長いほうをぐるりと巻きつけます。この際に柔らかい印象をキープするべく、ソフトに巻くことを心がけましょう。
② 次に短いほうの先端をぐるりと巻いたマフラーの内側に挟み込みます。巻いたほうの先端が肩位置から垂れ下がるくらいがベスト。
■お問い合わせ
グリニッジ ショールーム 03-5774-1662
クルチアーニ銀座店 03-3573-6059
ストラスブルゴ 0120-383-563
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277 
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
フラットヘッド 026-275-6666
ボーダレス 03-3560-5214
ロロ・ピアーナ 銀座並木通り本店 03-3572-0303

この冬モテる着こなし情報なら、コチラもどうぞ!

冬の2大アウターを、メリハリある大人のスタイルで着こなすテクとは?
いまどきのモテるオトコのスタイルは、艶のあるクラシックな装い「艶クラ」と、不良さ漂うカジュアル「不良カジ」。そのポイントとは?

冬の2大スタイルを格上げする、大人なコモノはコレ!
この冬オススメの2大スタイルが、艶のあるクラシックな装い「艶クラ」と、不良さ漂うカジュアル「不良カジ」。細部までのこだわりがこなしの格を上げるのです。

大人のミリタリーは何が違う? 不良なのに上品なこなし方とは?
この冬LEONがオススメする2大スタイルのひとつが、カジュアルにリッチと不良さを兼ね備えた「不良カジ」。アウター選びとコーディネートのコツをご紹介します!

モテる大人のコートスタイルは、艶出しテクが違う?

この冬LEONがオススメする2大スタイルのひとつが、艶っぽクラシックな「艶クラ」。アウター選びとコーディネートのコツをご紹介します!

本誌2月号では、「艶クラ」と「不良カジ」の2大スタイルを徹底紹介! チェックはコチラから。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        巻くだけで変わる? 大人でリッチなストール&マフラーカタログ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト