2019.11.11

大人のナイロンバッグはタフさが違う

スポーツ、コンフォートといったキーワードが浸透した大人ファッション。バッグ選びにおいても、軽量なナイロンバッグが人気です。ですが、大人たるものただ軽いだけじゃダメなんです。軽くてタフ、が選びの基準です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

「軽くて丈夫」が普段使いの最低条件

サコッシュ然りウエストバッグ然り、昨今のスポーツ&コンフォートトレンドに乗って、バッグ選びにおいても軽快さが重要視されるようになりました。ただし、単に軽さを求めるのは間違い。

ペラペラのナイロンバッグは、やはり見た目にチープさが否めませんから。そこで注目したいのが、タフさ。コーデュラナイロンやリップストップ、さらにレザーによる補強パーツなど、軽さの中にもしっかりとした作りを両立させることで、ナイロンでも上質な印象を与えられます。実用的にも、安心ですしね。

つまり、大人のナイロンバッグはスペックを要チェックってことです。
PAGE 2

◆ ポーター

ミリバッグを洗練顔に? いえいえタフなんです

W42×H45.5×D1cm  3万1500円/ポーター ボンド(吉田)
ミリタリーなグリーンに対して、こちらはスタイリッシュなオールブラックの2wayヘルメットバッグ。でも、そのスペックはミリタリー顔以上にタフです。素材には、超高強度ナイロンとして知られる66ナイロンをオックス織りにし、一般的なナイロンの約2倍の引き裂き強度を持つという「GAIFU®」を採用。さらに信頼の置けるメイド・イン・ジャパンのポーター製とあれば、縫製が確かなのは言うに及ばず。おまけにレザーパーツを組み合わせることで、大人顔に仕上げています。
超高強度の66ナイロンは、高分子学をベースに開発された最先端素材。航空機のタイヤコードに用いられるほどの強度を誇るとあって、バッグでの採用は最強スペックと言っても良いほどです。ミリタリーな印象が強いヘルメットバッグですが、こんなスタイリッシュなフォルムのオールブラックでならビジネスにも使えますね。
PAGE 3

◆ ブリーフィング

ここが作ったとなれば、ハイスペックは当然です

W30×H55×D16cm  3万6000円/ブリーフィング(ブリーフィング 表参道ヒルズ店)
今シーズンより新しく登場したALGラインからリリースされた、こちらのヴァーサティルパック。一見して機能的とわかるストラップデザインに加え、軽量にして耐久性・耐摩耗性に優れるリップストップ生地が見どころに。同生地にはナイロン糸とスペクトラ糸が用いられ、その軽さは水に浮くほど。大容量のメインコンパートメントや濡れたシェルなどを丸めて挟んでおけるアウトポケットなどと共に、ハイパフォーマンスを誇示します。
水に浮くほど軽量なのに、タフさも備えたナイロン×スペクトラによるリップストップ織りの生地。さらに裏面には劣化しにくいTPU加工を施すことで、高い撥水性を確保しています。開口部のジッパーには止水仕様を採用し、より確実性を高めています。
PAGE 4

◆ エンゲージメント

見た目と違って、性能は大人しくありません

W36×H32×D14cm  3万2000円/エンゲージメント(キヨモト NC事業部)
細身のショルダーストラップにレザーパイピングと、そのルックスはビジネスでも通用する品の良さが漂います。しかし、採用するエンゲージドナイロンは、非常にタフな上に撥水性も兼備。レザーパーツにも、撥水性・撥油性のあるスコッチガードレザーを採用するなど、日々の実用に安心な耐久性の高い作りになっています。アウトポケットはジップポケット+オープンポケット×2、背面にはキャリーハンドルへのセットアップが可能なストラップ付きと、使い勝手も抜群。
アメリカのインビスタ社が開発したエンゲージドナイロンは、2520デニールという高密度に織り上げることで高い強度を確保。それでいて、中空糸を使用しているので軽さも備えています。また、高密度ゆえに表面は滑らかになり、それが上質感のある雰囲気を楽しませてくれます。
PAGE 5

◆ アクネオ

いざという時にも安心!? スーパータフナイロン

W30×H40×D14.5cm  2万8000円/アクネオ(ヤマニ)
ブランド曰く「圧倒的強度」。その看板に、偽りはありません。4200デニールクラスという高強度ナイロンを使用するギガ・ホールドは、繊維メーカーの東レが開発したもの。引っ張り、貫通、摩擦のどの項目でも、かなりのハイパフォーマンスを披露します。それを、シンプルなビジネス対応バックパックに仕立てたのがこちら。とはいえ、素材のタフさ以外にも、コードやマウスの収納までも考慮したポケット群や、開け閉めがクイックなフィドロック社製パーツなど、細部も機能的です。
ギガ・ホールドは、バッグでよく使われる1680デニールのナイロンと比べると、摩擦強度は約10倍もの数値を叩き出します。なにせ強度の実験映像で使われる実験材が、金属用のヤスリですからね。それでいて、中空糸なので軽さも備え、さらに撥水性も備えるという万能ぶりです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

キヨモト NC事業部 03-5843-9011
ヤマニ 0120-767-141
ブリーフィング 表参道ヒルズ店 03-6459-2448
吉田 03-3862-1021

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL