• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】今春マストバイの薄手コート。今春買うならワザアリ! なこの3枚が狙い目!

2019.04.21

【まとめ】今春マストバイの薄手コート。今春買うならワザアリ! なこの3枚が狙い目!

ナイロンコートを筆頭に、今春はコートが大流行。そんな中、ライバルを出し抜くなら“技アリ”なこちらの3枚を選ぶのが正解です!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/瀧川修平、安岡将文

「モテる大人の便利モノ大図鑑」特集の中から、特に人気の高かったアイテムをダイジェストにした本企画。今回は、春コートをピックアップしました!

この春、メゾンからテーラードの名門、気鋭のストリートブランドまで、どこもかしこも注目している春コートは、薄手で軽くてシワになりにくいのが選びのキモ。中でも、ひと味もふた味も違う、ちょっと技アリな春コートをご紹介します!
PAGE 2

◆イエティ 

ゆったりロングが今季的です!

3万2000円/イエティ(ブツヨク ストア)
デンマークのアウトドアブランドが作る、超軽量バルマカーンコート。表地には耐久撥水、撥油、防汚、静電加工が施された、適度な光沢感と独特なぬめり感を持つハイスペックな高密度ポリエステルを使用。縫い目からの水分の侵入を防ぐシームテープや、袖調節や着脱を容易にするスナップボタンも含め、シンプルながら考え抜かれた構造は拍手モノです。
パッカブルサイズ[W25×H12.5cm]
ロング丈ながら極薄ゆえ、ポケットにしまえるほどコンパクトな巾着に収まるのも嬉しい。

このコートが気になった方はこちらもチェック!
PAGE 3

◆スノーピーク 

トラッドなコートが、今どきなウェアラブルに

4万2000円/スノーピーク
DWR耐久撥水加工により、梅雨の激しい雨もへっちゃらなコート。定番のトレンチスタイルとあってオンオフともにオススメですが、カジュアルではユニークな楽しみ方が可能です。それがフロントのポケット。ピドロップというマグネットによる着脱式になっており、取り外して単体でも使えるんです。
ショルダーストラップが付属しており、装着すればサコッシュとして単体で使えます。コート本体と同じ軽量な生地は、シワがつきにくいという特徴も。

このコートが気になった方はこちらもチェック!
PAGE 4

◆レミ レリーフ 

リアルに本当に、バッグなんて要りません!

4万5000円/レミ レリーフ(ユナイト ナイン)
コットンにコーデュラナイロンを混紡した、頑丈なツイル地のコート。大型のマチ付きフラップポケットを配したジャケットを、まるでレイヤードしているかのようなデザインが見どころです。ジャケットを開くと、中にはさらに大型のフラップポケットが登場し、さらなる収納力を確保します。
中のコートには、さらに中身が見やすいメッシュポケットがずらり。その各ポケットには防塵ジップが配されているなど、ミリタリーとアウトドアが融合したデザインになっています。

このコートが気になった方はこちらもチェック!
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

スノーピーク 0120-010-660
ブツヨク ストア 03-6447-2018
ユナイト ナイン 03-5464-9976

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL