• TOP
  • EVENTS
  • 関西の人気花火大会でまだ間に合う?完売必至の特等席を調べてみた!

2017.06.28

関西の人気花火大会でまだ間に合う?完売必至の特等席を調べてみた!

関西を代表する花火といえば、「天神祭奉納花火」と「みなとこうべ海上花火大会」。大勢の人でごった返す大会で、混雑とは無縁に花火が楽しめる特等席がいくつかあるってご存じでした? 当然そんな場所はすでにいっぱいと思いきや!いくつかの施設では、まだ席やお部屋を確保できるチャンスがあるというのです。合わせて、予約完売の場所は来年に向けて、ぜひご活用いただければと!夏を満喫したい人、必見の情報をお届けします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/西澤まどか

大阪を彩る伝統の祭り「天神祭」(7/25)のまだ間に合う! 

◆ 帝国ホテル 大阪 

完売必至の特等席はココ由緒あるホテルは祭りの特等席

数々のVIPも宿泊する名門ホテル。こちらでは、「スーペリアルーム(2017年6月27日現在、予約可能)」(17万円〜)がお手頃ですが、一度は宿泊してみたいのが最上級のお部屋「スイート」です。

100㎡のゆったりとしたつくりで、窓辺からは180℃のパノラマが臨め、そこから眺める花火は格別。ただしスイートは残念ながら例年早々に予約が入るためぜひ来年に挑戦を。例年お祭りの2カ月前頃から予約が開始されます。
船で御霊をお迎えする様子もホテルから見えるんです。
船で御霊をお迎えする様子もホテルから見えるんです。
一口に天神祭といっても、その種類は奉納花火だけではありません。千年以上もの歴史を持つこちらのお祭りは、奉納だけでなく様々な神事を執り行います。

その一つが「船渡御(ふなとぎょ)」で、奉拝船百艇あまりが大川を行き交う幻想的なシーンをホテルから眺めることができます。これらの神事が行われた場合はお祭りが催行されたと見なされ、奉納花火が中止になっても返金はできませんので、予めご了承を。

◆ 帝国ホテル 大阪

住所/大阪市北区天満橋1-8-50
お問い合わせ/☎06-6881-1111
URL/http://www.imperialhotel.co.jp/

●天神祭宿泊プラン「レギュラーフロア スーペリアルーム(40㎡)」(17万円〜、1泊1室2名夕・朝食付き。サービス料・税込)

NEXT PAGE2/ 7

ホテルニューオータニ大阪

◆ ホテルニューオータニ大阪 

まだ間に合う! 席数限定の特別観覧席

川沿いに特設の「船渡御拝覧席」という花火の特等席とディナーがセットになっているのがこちらのディナープラン。花火の前にお好きな料理をいただき、その後専用バスにてホテルから観覧席近くまで移動。席までスタッフが案内してくれるなど至れり尽くせりのサービスです。

今ならまだこのディナープランの予約が受け付け中です。残席わずかなので今すぐお電話を。(2017年6月27日現在)
打ち上げ場のすぐ近くで花火の迫力を体感!
打ち上げ場のすぐ近くで花火の迫力を体感!
こちらのディナーはホテル内の3つのレストランから選べます。フランス料理なら「SAKURA」で国産牛のポワレや季節の食材が味わえるコースが堪能できます。

また黒毛和牛フィレ肉と黒毛和種サーロインがメインの鉄板焼「けやき」や、お造りや鱧棒寿司などが和食コースを味わえるの割烹「季処一心」など、いずれもお祭り用の特別メニューが用意されています。

◆ ホテルニューオータニ大阪

住所/大阪市中央区城見1-4-1
お問い合わせ/☎06-6949-3229
URL/www.newotani.co.jp

●「天神祭 船渡御特別拝観席&ディナー」(2万6000円)

NEXT PAGE3/ 7

祭BBQ 天満橋

◆ 祭BBQ 天満橋 

和のビアガーデンで開放的な気分に

今年5月にオープンしたばかりの穴場的お店。ビアガーデンといってもチープな場所ではございません。「和」や「祭」がテーマのこの店は綿菓子が販売されるなど、ちょっとレトロで緑のあふれる非日常的空間。

この「天神祭限定 スペシャルプラン」を利用すると、花火が直接見えない場合でもテラスの特設席へ移動し心ゆくまで花火を楽しめます。今ならまだ席に余裕があるので今すぐお電話を!(2017年6月27日現在)
ホールでは提灯を灯し懐かしくも居心地のよい空間を演出
ホールでは提灯を灯し懐かしくも居心地のよい空間を演出
こちらのビアガーデンは、お料理にもこだわりがあります。食事は、懐石料理と同じく八寸の器に盛られたひと皿から始まり、全国各地の農家から取り寄せた新鮮野菜と、ジューシーな牛肉・豚肉などを味わえます。

しかも約100種以上の「プレミアムフリードリンク」を心ゆくまで楽しめます。花火観覧チケットは、電話での予約後、当日入り口にてお受け取りを。雨天で花火が中止の場合、屋根のある席に限り半額にてコースが提供されます。

◆ 祭BBQ 天満橋

住所/大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティモール屋上
お問い合わせ/☎06-6450-6640
URL/https://www.matsuri-bbq.com

●「天神祭限定 スペシャルプラン」(1万円)

NEXT PAGE4/ 7

まだまだあります特等席

まだまだあります特等席

◆ 桜ガーデンホテル 

打ち上げ場所まで徒歩2分!焼肉弁当&飲み放題付き

花火打ち上げ場のすぐ近くという抜群の立地。屋上に設けた特別観覧席から迫力ある花火が鑑賞できます。テーブルでは特製焼肉弁当と、ビールやスパークリングワインなどの飲み物を楽しめます。同室に4名まで宿泊可能です(満室になり次第受け付け終了)。

桜ガーデンホテル

住所/大阪府大阪市都島区中野町4-1-23
お問い合わせ/☎06-6353-3928
URL/https://sakuragarden-hotel.com/

●屋上花火観覧シート付 2017天神祭奉納花火が“大迫力で見えるホテル”お弁当&飲み物付 スーペリアルーム(8万円)

◆ KKRホテル大阪

貸切り和室にて特別御膳を召し上がれ

3名〜6名が利用できる和室個室で料理と花火を楽しめます。天神祭と縁のある食材や、渡卸列の参加者が食べる縁起物の白蒸しなどが入った天神御膳が楽しめます。
申し込みは7月17日(月)まで(満席になり次第受け付け終了)。
※例年5月頃から予約受付開始

KKRホテル大阪

住所/大阪市中央区馬場町2-24
お問い合わせ/☎06-6941-1122(宿泊予約係)
URL/http://kkr-osaka.com/

●「天神祭 花火鑑賞プラン」日帰り小宴会プラン(1万4000円)

NEXT PAGE2/ 7

みなとこうべ海上花火大会(8/5)で予約が取れない席はココ

みなとこうべ海上花火大会(8/5)のまだ間に合う! 完売必至の特等席はココ!

◆ オリエンタルホテル 

6月30日まで宿泊の抽選受け付け中!

1870年、日本で初めての西洋ホテルとして開業した「オリエンタルホテル」では、洗練された館内に歴史と伝統が感じられます。こちらのホテルでは、今まさに花火大会当日の宿泊を抽選で予約受け付け中!

6月30日(金)までに抽選フォームでご応募を。オーシャンビューが望める様々なタイプの部屋がありますが、もっともラグジュアリーなお部屋は、「エグゼクティブフロアジュニアスイートキング」(23万2500円〜)です。
オーシャンビューの部屋から見えるダイナミックな花火。
オーシャンビューの部屋から見えるダイナミックな花火。
このエグゼクティブフロアには、フリーのミニバーや上質なベッド、リネンやインテリアの誂えは空間になっています。ジュニアスイート以外にも、キングやツインタイプの部屋もあるので、抽選の第2希望、第3希望での選択も忘れずに。

宿泊には、朝食付きやレイトチェックアウトなどのプランも選べます。優雅なホテルで非日常のひとときを。

オリエンタルホテル

住所/兵庫県神戸市中央区京町25(神戸居留地)
お問い合わせ/☎078-326-1500
URL/https://www.orientalhotel.jp/

●抽選の応募はネットのみ
●「2017年みなとこうべ海上花火大会宿泊抽選」(7万500円〜)※6月30日(金)まで受付中

NEXT PAGE5/ 7

ANAクラウンプラザホテル神戸

◆ ANAクラウンプラザホテル神戸 

今すぐ席を確認! 36階からの美しい眺望

数多くのディナープランを用意しているのがこちら。食事のあと、ホテル内の特設会場からゆっくりと花火を鑑賞できるのが特徴です。

プランは大きく分けて2つ。10階と35階のバンケットルームで料理と花火を楽しむ「宴会場プラン」(1万1000円〜)。そしてホテル内の各レストランでシェフが腕によりをかけて作った料理を堪能する「レストランプラン」。
神戸山の手から美しい花火と夜景両方を楽しめます。
神戸山の手から美しい花火と夜景両方を楽しめます。

レストランは4階の「カジュアルダイニング ザ・テラス」(7000円)、5階「鉄板焼 北野」(2万1000円)、34階「中国レストラン 蘇州」(1万3000円)、36階「レストラン&バー Level 36 “piazza”」(1万2000円)、「レストラン&バー Level 36 “hiroba”」(完売)の5店舗が用意されています。どのレストランでも、その日のために用意された特別メニューを味わえます。各店の空席状況は直接お電話でご確認を。

ANAクラウンプラザホテル神戸

住所/兵庫県神戸市中央区北野町1丁目
お問い合わせ/☎078-291-1121(代表)
URL/www.anacrowneplaza-kobe.jp

●「『みなとこうべ海上花火大会』鑑賞プラン」(7000円〜)
●空席の確認は担当部署までお電話を

NEXT PAGE6/ 7

まだまだあります特等席

まだまだあります特等席

◆ 神戸みなと温泉 蓮 

プールや大浴場を独占しながらの花火鑑賞

こちらの旅館は宿泊だけではないのです。なんと混浴温水プールの丸ごと貸し切りや、最上階の大パノラマ浴場を貸し切るプランも用意されています。なんと、大浴場の貸切プランにはまだ若干の空きがありますのでインターネットから急いでご予約を!

神戸みなと温泉 蓮

住所/兵庫県神戸市中央区新港町1-1
お問い合わせ/☎078-381-7000
URL/https://ren-onsen.jp/

●1組様限定 鑑賞券付混浴温水プール貸し切りプラン(100万円)※2017年度の予約は終了
●2組様限定 鑑賞席付最上階展望大浴場貸し切りプラン(30万円)など

◆ 神戸メリケンパークオリエンタルホテル

バルコニーにて大迫力の花火を満喫

神戸港が真正面に見えるバルコニーから大輪の花火を鑑賞できる宿泊プラン。ルームサービスで特製花火弁当を楽しめます。本年はすでに満室ですが、一般予約は毎年6月1日前後からインターネットのみで受け付けているので来年こそはぜひ。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

住所/兵庫県神戸市中央区波止場町5-6
お問い合わせ/☎078-325-8111
URL/www.kobe-orientalhotel.co.jp/

●みなとこうべ海上花火大会 「オーシャンフロントビュー」1泊2食付プラン (11万8000円〜)※2017年度は予約完売

◆ レストラン花の館 パラディ北野 

瀟洒な洋館のテラスは特等席

北野の高台にある洋館。こちらでフレンチのフルコースを堪能したあと、2階のテラスへ移動して花火鑑賞を楽しむプランです。今年の予約はまだ受付中(なくなり次第終了)ですので、ぜひ街の喧騒を離れた隠れ家的ロケーションと花火をお楽しみください。

◆ レストラン花の館 パラディ北野

住所/兵庫県神戸市中央区北野町2丁目16-8
お問い合わせ/☎078-271-2979/予約は一休.comにて受け付け
URL/http://paradis-kitano.gourmet.coocan.jp/

●【8/5(土)みなと神戸海上花火大会】花火観賞シート確約!フリードリンク&特別フルコースディナー(1万5000円)

◆ ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 

個室で花火を独占! 特別弁当付き

贅沢に個室を貸し切る花火プラン。最大各10名、15名が入れるパーティールームにて、ラ・スイート特製花火弁当をいただきます。フリードリンクもあり。同ホテルのレストランでも花火鑑賞プランが多数用意されています。席の確保はお早めに。

◆ ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

住所/神戸市中央区波止場町7-2
お問い合わせ/☎078-371-1111
URL/https://www.l-s.jp/

●「みなとこうべ海上花火大会 花火鑑賞プラン」3階パーティールーム(室料30,000円〜、1人19,000円)

※上記の情報は2017年6月現在のもので変更の可能性もございます

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事