2021.06.15

オレンジ色の化粧品に元気をもらいましょ♡

嫌いな人がいないのは何色だと思いますか? 答えは太陽の色・オレンジなんです。今回は、美容クリニック取材でいただいた化粧品を目にして心が弾み、使ってパワーチャージされたお話です。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/菊地奈緒(LEON.JP)

5月に公開した「大人な‟いい顔”の作り方」特集担当の菊地です。手掛けた記事の1つ「LEON副編集長のシミ取り治療体験記」で、副編に処方された化粧水を私もいただきまして、それがとっても良かったので、ココに紹介させてください。
▲ 「VC100SP APPS ポアホワイトローション(60ml)」3080円/シロノクリニック
高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を高濃度で配合した化粧水です。そもそも惹かれたのは、ビタミンCをイメージしたオレンジの容器。遠い昔の花屋さん取材で、お見舞いの花束は嫌いな人がいない太陽の色・オレンジや黄色にするといいという話を思い出したんです。

何かとストレスの溜まるこのご時勢、スキンケアだけでなく、やるべきことに後ろ向きになりたくなる時、ありますよね? そんな時は、元気の出るオレンジの見た目のこちらを手に取りましょうよ!

ビタミンC成分入りのテクスチャーは透明なわけですが、シャバシャバとトロトロの中間の感触で、気持ちよ~く肌に浸透。スキンケアのたびにビタミンCがいきわたり、エネルギーチャージされる感じです。ちなみに、毛穴・シミ・くすみ・ニキビなどに有効な美肌成分のエースとして知られるビタミンCは不安定で酸化しやすいため、他の分子をくっつけて安定性を高めた「ビタミンC誘導体」として、化粧品に配合されます。

お医者さんが開発に関わったドクターズコスメは、専門的な知見に基づいたこだわりの成分が魅力。さらにこちらはクリニックで処方されたので、再び訪れないと手に入らないと思っていたら、「シロノクリニック公式ショップ」でオンライン購入可能とのこと! 美容成分がちゃんと効く1カ月で使い切る容量というのも、「1カ月で使い切ってやるぞー」というチャレンジ精神を刺激、スキンケアへのやる気を促してくれます。

化粧水の他、以下の美白クリームも処方されたので、シミ対策を万全にしたい今の季節は、併せて使うとなお良し! です。
PAGE 2
▲ 「W377SP(10g)」3850円/シロノクリニック
メラニンを生成させる酵素チロシナーゼの働きを抑える「WHITE377」を高濃度で配合したクリームです。
▲ 「TA クリーム(20g)」3630円/シロノクリニック
シミ・くすみの改善に効果的なトラネキサム酸を高濃度で配合したクリーム。スキンケアは軽いテクスチャーのアイテムから重ねるのが肌なじみを良くするコツなので、紹介した順番で使うのがオススメです。

最後に、ドクターズコスメでもあり、ビタミンC研究のパイオニアでもある「ドクターケイ」ですが、ココンチのオレンジ色の洗顔料が医薬部外品にパワーアップするという情報を入手しましたので、こちらもチェックくださいませ。
▲ 「薬用Cクリアクレンジングジェル(医薬部外品・150g)」3850円(7月27日発売)/ドクターケイ
美容液のようにクレンジングできると人気の「カクテルVクレンジングジェルクリーム」に、新たな美容成分が加わり、「薬用Cクリアクレンジングジェル」として7月に新発売! オレンジ色のジェルというだけでなく、天然精油「ハーバルオレンジ」の香りにも、元気をもらえることウケアイです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

シロノクリニック公式ショップ(シーズメディカル運営) https://cizmedical.official.ec
ドクターケイ https://doctork.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        オレンジ色の化粧品に元気をもらいましょ♡ | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト