• TOP
  • WATCHES
  • インパクトある腕元を狙うなら、ワザありの「大振り腕時計」を!

2020.11.02

インパクトある腕元を狙うなら、ワザありの「大振り腕時計」を!

近年は小振りな時計への注目が再び高まっていますが、大振りな時計の魅力はなんといっても、ひと目で印象を残せること。シンプルな装いにさらりと付けるだけで、タダモノじゃない仕上がりに。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) 文/福田 豊

インパクトありなデザインにひと目でクギヅケ。これぞ“腕元印象派”!

2000年代に本格化した“デカ厚時計”ブーム。近年では小振りなサイズへの回帰も見られるものの、大型ケースには、都会的かつ若々しく演出してくれる、という魅力があります。

けれども、単に大型ケースというだけではダメ。なぜなら、いまの時計の世界的なスタンダードはオーバー40mm。つまり、大型ケースが当たり前なわけで、それだけでは印象に残らないのです。

ということで、大型ケースであるだけでなく、魅力的なプラスアルファのあるモデルを選ぶのが正解。すなわち、デザインやカラーや機構など、目を惹く特徴のあるモデルを選んでみましょう。これをシンプルな装いに合わせると、腕元が印象的に際立って見えるのですね。
PAGE 2

◆ オーデマ ピゲ 『ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ』

グリーンカラーをまとい、よりアイコニックに!

▲「ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ」自動巻き、セラミックケース(44mm)、ラバーストラップ、10気圧防水。365万円/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン)
「ロイヤル オーク オフショア」は、1993年にデビュー。42mmのケースは当時では異例の大きさでしたが、瞬く間に世界的人気を獲得しました。つまり、いまの大型ケースの人気を確立した祖、ということもできます。

これはその最新進化モデルで、44mmの大型ケースと、セラミックのケースが特徴。インデックスもバーからアラビア数字へと変化し、いっそうインパクトを増しました。そして、グリーンダイアルに合わせて、セラミックのベゼル、リュウズ、プッシュボタンと、ラバーストラップがカラーコーディネートされているのも魅力。
PAGE 3

◆ クストス 『チャレンジ クロノ Ⅲ-S』 

黒×金にメカニカルなルックスが視線を集めます

▲「チャレンジ クロノ Ⅲ-S」自動巻き、18Kローズゴールド×TIケース(53.7×44mm)、ラバーストラップ、10気圧防水。330万円/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
クストスの最新作で、モデル名の「S」は「SPORTY」の意味。スーパースポーツカーのスピード感やラグジュアリー感をオマージュしたグラマラスな曲線美とメカニカルなデザインが大きな特徴です。

また、リュウズガードとサイドガードを備えたマッチョな新型トノウケースも目を惹く特徴。そしてそんな力強いボリューム感をもちながら、しかしグレード5チタンの採用により軽量化されているのも優れたポイントです。
PAGE 4

◆ エドックス 『クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック リミテッドエディション』

日に焼けた素肌にも、厚手のニットにも似合う

▲「クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック リミテッドエディション」自動巻き、ゴールドPVD加工SSケース(45mm)、ラバーストラップ、50気圧防水。41万円/エドックス(GMインターナショナル)
「クロノオフショア1」は「海のF1」と称されるパワーボートレースの世界観を表現した、エドックスのフラッグシップコレクション。飽和潜水500m防水や、堅牢なセラミックベゼルなど、エクストリームなデザインと高性能が特徴です。

これはパワーボートレースのトップレーサー、パル・ヴィリク・ニルセンにインスパイアされた特別モデル。同選手のレースマシンのカラーであるブルーとホワイトのカラーリングもクールです。

● 福田 豊(ふくだ・ゆたか)

ライター、編集者。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『クロノス日本版』などの雑誌やwebで、ファッション、時計、クルマ、旅など、男のライフスタイル全般について執筆。webマガジン『FORZA STYLE』にて時計連載や動画出演多数。ロックTシャツの紹介をインスタグラムでやってます。
Instagram/@fukuda1959

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000
GMインターナショナル 03-5828-9080
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        インパクトある腕元を狙うなら、ワザありの「大振り腕時計」を! | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト