• TOP
  • WATCHES
  • いま選ぶべき大人のスポーツウォッチってこんな感じ?

2020.07.15

いま選ぶべき大人のスポーツウォッチってこんな感じ?

薄着の時期に活用したいのが、大人のためのスポーティウォッチ。アクセントがなくなりがちな夏スタイルをセンス良く引き立ててくれる、実力派ブランドの新作をご紹介いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/スナップ・Yu Fujiwara(@8and2) 文/長谷川 剛(04)

大人なラグジュアリースポーツ腕時計の選び方はこんな感じ?

薄着が当然の夏こそ、腕時計がモノをいうシーズン。全体的に軽快になるスタイルには、腕時計でさり気なく存在感を添えるのが、大人の愉しみですよね。

だからといって機能全部盛りの大型クロノグラフでは(もちろんそれはそれでいいんですけどね)、薄着の良さ、ざっくりいえば軽快感がスポイルされてしまうと思うんです。

じゃ、どうすりゃいいの? で、考えました。“能ある鷹”の格言もありますが、さらりと気品ある3針シンプル仕立てのスポーツウォッチをさり気なく身に付ける、なんてのはどうかな? と。

その選びのポイントは、爽快感あるスチールケースに、文字盤を含めたワントーンのカラーリング、そしてアクティブさが滲むラバーストラップのコンビネーションが理想的。というわけで、LEON.JPとしては、そんな夏ラグスポをオススメしたいな、と!
PAGE 2

◆ 付けこなすコツ1

時計ひとつで、夏のドレススタイルが軽快に!

そんな装い方の好例が、こちらのジェントルマン。グリーンのセットアップに白を効かせたコーディネイトがまずお洒落! 

カットソーの前裾を無造作風に突っ込み、白ベルトを見せているところも小粋です。でも、ソレだけだと確かに貫録不足。本格時計の存在が、コーディネートに大人のアクセントを添えているのです。

ラバーストラップであるところもポイント! ここでレザーのストラップでは、ポップなコーディネートに対して堅苦しい要素となってしまいます。爽快なSSケースにラバーストラップを合わせた、シンプルなスポーツウォッチだからこそ、このルックスの軽妙さが際立って見えるのです。
PAGE 3

◆ その1 「ブライトリング」

名作ダイバーズがモダンに復活!

「スーパーオーシャン ヘリテージ B20 オートマチック 44」自動巻き、SSケース(44mm)、ラバーストラップ、200m防水。52万5000円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
1957年にリリースされたスーパーオーシャンの伝説的デザインに、現代的なエッセンスやテクノロジーを加えた次世代ダイバーズウォッチ。

回転ベゼルには超硬度のハイテクセラミックを使用しており、極めて傷つきにくいところも特徴。加えて、ムーブメントにはクロノメーター認定の高精度キャリバー「B20」を搭載。200m防水機能に加え、ラバーストラップ仕様のモデルは、アクティブスタイル全般にマッチするオススメの逸品です。
PAGE 4

◆ その2 「ロンジン」

オリーブグリーンが着ける人のセンスを物語る

「ハイドロコンクエスト」自動巻き、SSケース(41mm)、ラバーストラップ(SSブレスレット付属)、300m防水。19万円/ロンジン
第一回オリンピックのアテネ大会(1896年)でも用いられるなど、スポーツウォッチのパイオニアとして知られるロンジン。なかでもハイドロコンクエストは「水の世紀の冒険家」をイメージした高性能なダイバーズウォッチです。

防水性能は、プロ仕様の300m。また今季は、シリーズ初となる高感度なグリーンモデルが登場しました。アクティブさのなかにしっとりとした落ち着きを感じさせる洒落た新作です。
PAGE 5

◆ その3 「ベル&ロス」

プロ認定のタフさとスタイリッシュな見た目を両立

「BR 03-92 ダイバー ブルー」自動巻き、SSケース(42mm)、ラバーストラップ、300m防水。45万円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン)
軍用時計愛好家とインダストリアル・デザイナーの二人が、1994年にフランス・パリにて創業したベル&ロス。

航空計器から発想したスクエアモデルが人気のなか、このモデルは2017年にリリースされたブランド初となる300m防水スクエアダイバーズのSS素材モデル。爽やかかつファッションにも合わせやすいブルーカラーが特徴です。

また、ベル&ロスらしく機能も本格的。目盛り付き一方向回転ベゼルの搭載、夜光インデックスや防磁・耐衝撃性など、厳格なISO6425規格をクリアしたプロフェッショナル仕様。ハードに使いこなせるところも魅力です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011
ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759
ロンジン 03-6254-7351

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL