• TOP
  • WATCHES
  • クロノグラフの名門「ゼニス」が夏のお洒落を格上げします! Vol.【2】

2022.08.04

SPONSORED

クロノグラフの名門「ゼニス」が夏のお洒落を格上げします! Vol.【2】

スイスを代表する革新的な時計ブランド「ゼニス」はクロノグラフの名門としても有名です。約160年にわたって積み上げてきた伝統と高度な機能を美しいデザインでまとめた時計たちはオヤジの夏のファッションを格上げしてくれる美しい個性に満ち溢れているのです。

CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/高塩崇宏 文/篠田哲生

ゼニスのクロノグラフには、ウンチクがたくさんありますが、デザインだって魅力的。スイス時計の王道スタイルでありながら、インダイヤルの色合わせやムーブメントを見せるために小窓を開けるというダイヤル表現で、腕元にアクセントを加えてくれます。
コーディネートの汎用性の高さもポイントですが、Vol.【2】では休日スタイルに好相性のクロノグラフをご紹介しましょう!(Vol.【1】はコチラ

■ Style 【01】 for Driving 

ドライビングスタイルには、“オープン”でメカ好きをアピール

▲ 時計もファッションも小技が大切です
時計の存在感を生かすなら、カジュアルなニットくらいがちょうどいい。スカーフを首元に合わせることで、こなれたリッチな雰囲気になります。時計 『クロノマスター オープン』 自動巻き、SSケース(39.5㎜)×ブレスレット。10気圧防水。116万6000円/ゼニス、ニット2万2000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、スカーフ2万6400円/アットヴァンヌッチ(レガーレ)
▲ 時計 『クロノマスター オープン』 自動巻き、SSケース(39.5㎜)×ブレスレット。10気圧防水。116万6000円/ゼニス
PAGE 2

時計を操る姿もモテる仕草です

クルマ好きは時計好きといわれますが、オープンカーなど趣味性の高いクルマに乗っている方は、例外なくメカだって好き。ゼニス自慢の最新エル・プリメロは、いうなれば高速回転エンジンがいつでも見られるということですから、満足度も高い。ひと味違った個性があるので、助手席からでも、その“動き”に気がつきます。

バリエーションはコチラ!

クロノマスター オープン』 自動巻き、SSケース(39.5㎜)×コーデュラエフェクト ラバーストラップ。10気圧防水。110万円/ゼニス

PAGE 3

■ Style 【02】 for Date

デートスタイルには、大人の余裕ある“オールゴールド”

▲ 嫌みに見せないゴールドのこなし術
コクのある色合いのニットポロは、ゴールドの時計の温かな魅力を引き出す良き相棒になります。さらにニットを肩がけすれば、金無垢効果と相まって大人の余裕感が全体から出てきます。時計 『クロノマスター スポーツ』自動巻き、18KRGケース(41㎜)×ブレスレット。10気圧防水。440万3300円/ゼニス、ニットポロ3万800円、肩掛けたニット3万8500円/ともにジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)
▲ 『クロノマスター スポーツ』 自動巻き、18KRGケース(41㎜)×ブレスレット。10気圧防水。440万3300円/ゼニス

きらりと光る色気ある時計

夏はカジュアルコーデになりがちですが、だからこそリッチな時計のワンポイント使いで、スタイルを格上げするのが定石。ケースもベゼルもブレスレットもゴールドでまとめたクロノマスター スポーツは、とにかくインパクト絶大。しかもゼニスの知的な印象のおかげで、嫌みなく付けられるのです。
PAGE 4

バリエーションはコチラ!

クロノマスター スポーツ』 自動巻き、18KRGケース(41㎜)×ブレスレット。10気圧防水。440万3300円/ゼニス

2022年9月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

“マスター オブ クロノグラフ”を動画で知りたい方は……

■ お問い合わせ

協力
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
レガーレ 03-6905-8344

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        クロノグラフの名門「ゼニス」が夏のお洒落を格上げします! Vol.【2】 | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト