• TOP
  • WATCHES
  • 【極上時計9本】 ウブロのモテる新基準「アート・オブ・フュージョン」とは!?/後編

2019.12.04

SPONSORED

【極上時計9本】 ウブロのモテる新基準「アート・オブ・フュージョン」とは!?/後編

ウブロの飽くなき革新性が生み出す高度な機械式時計の裏側には、常に「異なる価値観との融合=アート・オブ・フュージョン」が存在します。今回は、スポーツ、ファッションとのパートナーシップや超絶技巧の複雑機構で注目を浴びる9本をご紹介。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・照内 潔(てるうちスタジオ) スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/Jun MATSUMOTO(tsujimanagement) 文/篠田哲生

【1】 異業種

ウブロを愛するオヤジがモテる理由。それは、ウブロが“異業種”とのコラボレーションを得意としていることと無関係ではありません。 アートやスポーツ、あるいはスーパーカーなど幅広く異業種とコラボレーションするウブロを愛することは、それだけ幅広いジャンルに興味をもっているということの証明でもある。 つまり、既成概念にとらわれない男を体現してくれるものなのです。

■ 例えば……

オーリンスキー

ウブロと異業種とのフュージョンの代表的なものが、アート。 リチャード・オーリンスキーは、フランスを代表する現代アート作家です。彼の作品の特徴は多面体の立体造形にありますが、ウブロは大胆にもそれを時計のケースに取り入れました。つまり時計自体が、彼の作品。 だから付けるだけで、知的好奇心に溢れた男に見えるのです。

大胆にして繊細な凹凸仕上げのケース

ベゼルやケースを多面体の立体造形で構成したコラボモデル。チタンケースを丁寧に磨き上げてつくった迫力あるルックスですが、ダイヤル&ムーブメントをスケルトン仕上げに、さらに白ストラップで軽やかにまとめているので、知的でさわやかなアクセントを演出します。
クリエイティビティを楽しむ
ケースの凹凸に光があたるとキラキラと輝くアートな腕元には、同じくクリエイティブに見える着こなしを。とろみレザーをシャツでシックにまとめれば、モテる知的な男が完成します。 時計「アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー チタニウム ホワイト」自動巻き、Tiケース(45㎜)、ホワイトアリゲーター×ブラックラバーストラップ。5気圧防水。日本限定100本。194万円/ウブロ

ジャケット13万8000円/チンクワンタ(ビームス 六本木ヒルズ)、ニット3万9000円/フェデッリ、シャツ2万4000円/バグッタ(ともにトレメッツォ)、メガネ2万7000円/アイヴァン(アイヴァン PR)
PAGE 2
歴史ある時計ブランドが伝統から逸脱することは簡単なことではありません。そこでパートナーシップという形で新しい価値観を取り入れる。しかもウブロの場合は、パートナーが面白い。現代アートは昨今では教養のひとつになっていますし、フェラーリとはF1やファンイベントなどを通じて哲学を共有。ゴルフウォッチは専用機構まで開発するほどです。

つまり異業種とのフュージョンによって、ウブロはさらに進化することができるのです。そして、そんな時計を手にするということは、知的好奇心に溢れたオヤジに見える。それを言葉で自慢するのではなく、時計に代弁させるさり気なさがモテるのですね。
左● ゴルファーのための本気ウォッチ
軽量素材を使い、黄色のボタンを押すと3時位置にショット数がカウントされる機構を内蔵。4時位置ボタンを押してストロークをリセットし、次ホールへ。合計が6時位置に表示されます。ゴルフのグローブをイメージしたストラップも個性的です。 「ビッグ・バン ウニコ ゴルフ ブルーカーボン」  自動巻き、カーボンファイバー×ブルーテキサリウム®ケース(45㎜)ブルーカーフ×ブラックラバーストラップ。10気圧防水。世界限定200本。345万円/ウブロ


右● フェラーリの美学を時計で味わう
革新と洗練というウブロとフェラーリに共通する哲学から生まれた時計で、聖地マラネッロにあるフェラーリデザインセンターがデザインを担当。優美なカーブを描くケースとスケルトン仕上げの時計本体が、中空構造で連結する大胆な設計も魅力です。 「クラシック・フュージョン フェラーリ GT 3Dカーボン」自動巻き、3Dカーボンファイバーケース(45㎜)、スケドーニレザー×ブラックラバーストラップ。10気圧防水。世界限定500本。289万円/ウブロ

■[写真左] 例えば……

ゴルフ

ラグジュアリースポーツのひとつであるゴルフは、高級時計ブランドとの親和性が高い。しかしウブロは、選手のサポートだけでは終わりません。 軽量&装着性に優れた時計をつくり、そこにゴルフ専用のメカニズムを組み込む。その本気度が楽しいのです。

■[右] 例えば……

フェラーリ

グラマラスな造形美、ライバルを圧倒する動力性能そして創業者エンツォ・フェラーリのカリスマ性など、 どこをとってもフェラーリというブランドは最強です。 ウブロでは彼らの哲学に共鳴し、パートナーシップを締結。 さまざまな分野で協力体制を築いているのです。

Check it!

リチャード・オーリンスキーは1966年生まれのフランス人。 2004年から作家として活動を始め、 ポップカルチャーをベースとする鮮やかな色彩や、 多面的な立体造形でつくったゴリラやライオンの作品で、いまでは世界的に名をはせています。

PAGE 3

【2】 メカニズム

ゼンマイ好きのオヤジにとっては、複雑なメカニズムを搭載している時計はそれだけでもそそられるものですが、ウブロの場合は特殊なメカニズムがデザインと融合し、高度な機構を美しく、雄弁に表現した "魅せるメカニズム"でもある。こういった時計はつい語りたくなる魅力があり、ウブロのスゴさはこういうところにも表れるのです。

■ 例えば……

ムーブメント

トゥールビヨンのロングパワーリザーブも機構自体は目新しいものではありません。 しかしながらウブロは、その表現が独特で面白い。 長時間駆動を魅せるためのインジケーターや複雑なトゥールビヨンをダイナミックに表現することで、誰の目にも"スゴイ時計である"ことが分かる。それこそが、ウブロの真骨頂なのです。

単機能ながらこだわりが深い

約10日間も連続駆動する超ロングパワーリザーブモデル。ゼンマイの残量表示にこだわっており、12時位置には直観的に残量を知るための横スライド式表示、6時位置にはあと何日動くかを可視化した数字ディスク式表示が収まります。機能自体はひとつですが、そのニッチなこだわりに脱帽。
時計の個性を消さないように
10日間も動き続けるタフな時計は、同様にタフでスポーティなアイテムと好相性。そしてキングゴールド×ブルーストラップという華やかな色使いを楽しむなら、シンプルなホワイト系のアイテムを選ぶのが正解です。 時計「ビッグ・バン メカ-10 キングゴールド ブルー」 手巻き、18Kキングゴールドケース(45㎜)、ブルー × ブラックラバーストラップ。10気圧防水。434万円/ウブロ

ジャケット11万5000円/ポール&シャーク、ニット6万8000円/フェデッリ(ともにトレメッツォ)、サングラス4万8000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)
PAGE 4
さまざまな素材を使い、色で遊び、異業種とのコラボレーションも盛んに行うウブロ。それを可能にするのは、卓越した技術力です。スイスの自社工場では研究開発からパーツの製造、組み立てまでを一貫して行う体制を整えています。そのため生まれてくるアイデアをすぐに具現化できるし、複雑機構でありながら審美性にもこだわりぬくことができるのです。

つまりウブロは、アピール上手ということ。優れた能力をしっかりと伝えることができるからこそ、これだけ評価されるのです。もはや“男は黙って……”という時代ではありません。腕元のウブロでしっかりと自己アピールする、それがモテる男の新基準なのです。
左● 技術、デザイン、素材のすべてがスゴイ
安定して動かすには強いトルクが必要となるトゥールビヨン機構を、約5日間も連続駆動させる高度な時計。しかも赤いサファイアクリスタルでムーブメント地板をつくるという極めて高度な技術も使われており、徹底的にウブロの創造性と技術力を堪能できます。「ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ レッドサファイア」 手巻きトゥールビヨン、レッドサファイアクリスタルケース(45㎜)、レッドスケルトンストラップ。3気圧防水。世界限定30本。1727万円/ウブロ

右● ウブロの技術が生んだ個性の塊
トラス構造の上に時計パーツを組み込んだ、モダンなトゥールビヨンモデル。6時位置で回転するメカニズムを眺めているだけでも楽しい。個性を増幅させるトノーケースは、カーボンに青い複合素材を混ぜて形成しています。「スピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン カーボンブルー」 手巻きパワーリザーブ スケルトン トゥールビヨン、ブルーカーボンファイバーケース(42㎜)、ブルー×ブラックラバーストラップ。3気圧防水。世界限定100本。1003万円/ウブロ

■ [写真左] 例えば……

パワーリザーブ

ゼンマイがほどける力を利用して動く機械式時計の場合、ゼンマイの持続時間が長いほどトルクが安定し、精度を保ちやすい。 当然、その分ゼンマイの数やパーツが増えるのですが、ウブロはそれを独創的な構造や配置で"魅せること"を追求した。だから、語れるうえにデザイン的にも優れたパワーリザーブができるのです。

■ [右] 例えば……

トゥールビヨン

1801年に誕生したトゥールビヨンは、時計界を代表する古典機構。 テンプと脱進機がくるくる回るというメカニズムは時計技術の高さをアピールする機構として、いまでも人気です。 ウブロではこの複雑機構をどこからでもその動きを堪能できるようスケルトン化しており、思わず見とれてしまう美しさなのです。

Check it!

機構とデザインの両方で高いレベルを目指すなら、 ウブロのような自社ムーブメントこそ最良。 スイスの研究開発部門でムーブメントを開発できるからこそ、機構もレイアウトもデザインも遊ぶことができるのです。

PAGE 5

【3】 ファッション

ウブロが考える高級時計とは、時間を知るための実用品ではありません。 時間を知るだけでなく、付けることを楽しみ、コーディネートを楽しむもの。 そうして生まれたのが、ファッションとのフュージョン。 お洒落として時計を楽しむ、ウブロならそんな新しい価値観も叶えられるのです。

■ 例えば……

ベルルッティ

時計をファッション的に楽しむうえでウブロが考えたのがファッションブランドとのパートナーシップ。レザーシューズの名門であるベルルッティとの関係を深め、デザインや素材そして技術をフュージョンさせたのです。 ヴェネチアレザーやスクリットなどベルルッティの伝統のスタイルを取り入れており、着飾ることを楽しむ時計として最適です。
● 「クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ コールドブラウン」自動巻き、Tiケース(45㎜)、ベルルッティヴェネチアレザー“コールドブラウン”×ブラックラバーストラップ。5気圧防水。世界限定200本。200万円、 ● 「クラシック・フュージョン ベルルッティ スクリット フラットビアンコ」自動巻き、Tiケース(45㎜)、ベルルッティヴェネチアレザー“フラットビアンコ”×ホワイトラバーストラップ。5気圧防水。日本限定100本。144万円、 ● 「クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ コールドゴールド」自動巻き、ブロンズケース(45㎜)、ベルルッティヴェネチアレザー“コールドゴールド”×ブラックラバーストラップ。5気圧防水。世界限定200本。222万円/すべてウブロ

[写真左] クールな発色でモードな装いにも

ヴェネチアレザーのダイヤルやストラップだけでなく、チタンケースにもベルルッティの特徴であるパティーヌというムラ加工を施したこだわりのモデル。さらにケースにはスクリットを彫り込んでおり、コラボレーションの個性を強調しています。

[中] 色気のある日本限定モデル

ストラップとダイヤルに、ホワイトのヴェネチアレザーを使用。その表面にはスクリットと呼ばれる文字装飾を施しました。シンプルなクラシック・フュージョンに華やかさを加えており、冬のモノトーンファッションに彩りを添えてくれるでしょう。

[右] 味わい深い色合いを楽しむ

ストラップとダイヤルにベルルッティ製ヴェネチアレザーを使用。パティーヌと呼ばれるムラ加工を施しており、リッチな雰囲気を楽しめます。素材とデザインの両方でファッションと融合することで、ウブロの楽しみ方を広げてくれる一本です。
2020年1月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ウブロ 03-5635-7055 
URL/www.hublot.com

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285 
アイヴァン PR 03-6450-5300 
トレメッツォ 03-5464-1158 
ビームス 六本木ヒルズ(カジュアルフロア) 03-5775-1620

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

【極上時計9本】 ウブロのモテる新基準「アート・オブ・フュージョン」とは!?/後編 | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト