• TOP
  • WATCHES
  • 「ヴァシュロン・コンスタンタン」から伝説のラグスポ時計が復刻!

2022.07.14

「ヴァシュロン・コンスタンタン」から伝説のラグスポ時計が復刻!

ラグジュアリースポーツウォッチに先鞭を付けたブランドのひとつである「ヴァシュロン・コンスタンタン」。2022年も頭ひとつ抜きん出る個性あふれるラグスポ時計が発表されました!

CREDIT :

文/篠田哲生 

レトロとハイコンプリ、どちらもモテ度高めです

▲ 世界で限定1本のユニークピースを生み出すレ・キャビノティエからは、海の伝説や生物にまつわるモデルが発表された。熟年の職人の手により、エナメルで描かれている。本コレクションには、スイスの伝統の時計技術を継承するという大きな意義もあるのだ。
2022年もユニークピース部門のレ・キャビノティエから魅力的な複雑モデルを発表したヴァシュロン・コンスタンタンですが、その野心的な試みは、通常モデルにもにも波及中。

復刻モデルがラインナップされるヒストリークコレクションには、ヒストリーク 222が追加されました。これ、本年の復刻モデルの中で出色の出来であることに、時計通ならば異論はないはず。幻の傑作ラグスポと呼ばれたカルトウォッチは、ほとんどその姿を変えず、細部を現代的にアップデイトして登場しました。しかもフル金。最強のモテ時計といえるでしょう。

また、オーヴァーシーズからは、初のフルチタンの日常使いできるハイコンプリモデルが登場。コンプリの存在感に、チタンの軽量&タフっぷりが相まって、これまたモテそうなオーラがありますよ。
PAGE 2

◆ ヒストリーク 222 

往年のラグスポウォッチが華やかに復刻

▲ 「ヒストリーク 222」自動巻き、18KYGケース(37mm)×ブレスレット、5気圧防水。ブティック限定。9月発売予定。897万6000円/ヴァシュロン・コンスタンタン
創業222周年を記念し、1977年に誕生した222。そのスポーティかつシックな傑作は、当時新進気鋭のデザイナー、ヨルグ・イゼックによるものでした。

待望の復刻モデルは、アイコニックなスタイルはそのままに、搭載ムーブメントやブレスレットは現代的に進化しています。ケースもブレスレットもイエローゴールド素材なので、大人の腕元を華やがせてくれますよ。
PAGE 3

◆ オーヴァーシーズ・トゥールビヨン・スケルトン 

モダンな透け透けコンプリはこちら

ラグスポの名作オーヴァーシーズに、初のスケルトントゥールビヨンが登場! しかも、ケースもブレスレットもチタン製というのもブランド初の試みです。

搭載ムーブメントは、新設計のCal.2160 S。モダンに肉抜きされたデザイン美しいだけでなく、約80時間のパワーリザーブも実現しました。繊細でありながら、実に使い勝手良く進化したのです。

従来どおり、レザーとラバーのストラップも付属するので、リッチなデイリーウォッチとして楽しめますよ。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

こちらの記事もオススメ!!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        「ヴァシュロン・コンスタンタン」から伝説のラグスポ時計が復刻! | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト