• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 【温泉&サウナデート4選】彼女の体も心も温めましょ♡

2022.12.19

遊び上手な大人のオトコに聞きました

【温泉&サウナデート4選】彼女の体も心も温めましょ♡

冬のデートを盛り上げるには、とにもかくにもふたりで熱々になるのが近道。そこで遊び上手な大人のオトコたちが太鼓判を押す、熱々な温泉&サウナデートをご紹介します。

CREDIT :

文/大塚綾子 編集/宮原友紀

寒い季節、ふたりの関係をアツーく燃え上がらせるには、一緒に温かくなれちゃう温泉&サウナデートが有効です。冬の訪れとともに冷えに悩まされる女性も多いなか、「温泉&サウナ行かない?」は、冬デートの誘い文句におけるキラーフレーズかと。

とはいえ、そこにはやっぱり女性の興味をそそるフックが欲しいわけで。そこで、遊び上手な大人の男性たちに、身も心もHOTにする、とっておきの熱々スポットを教えていただきました。
中棚荘 初恋りんご風呂
▲ 中棚荘の初恋りんご風呂。

◆ フリーランスPR・串田 隆さんオススメ

冬季限定「初恋りんご風呂」で、彼女もキュン♡

コロナ禍を機に長野県小諸市に移住した、フリーランスのキャスティング&PRとして活躍する串田さん。オススメの熱々デートスポットは、老舗の旅館「中棚荘」。冬ならではのお楽しみ「初恋りんご風呂」は、ビジュアルのインパクトと甘酸っぱ〜い香りで、女子のハートをわし掴みです。

「島崎藤村にもゆかりのある老舗旅館ですが、とてもモダンな雰囲気。エントランスからお風呂場までのアプローチがすでに楽しく、アガります。 ここでのオススメは、地元名産のりんごを湯船に浮かべた冬季限定の『初恋りんご風呂』。藤村の詩『初恋』をモチーフにした中棚荘の冬の風物詩で、女性からも大人気です。
雰囲気抜群のお風呂のあとは、ラウンジでドリンクを飲むもよし。新設されたテラスで鳥のさえずりを聞きながら、森林浴もあり。スロースタートの日は、まず午前中にりんご風呂でさっぱりして、湯上りにお食事処の『はりこし亭』で、お蕎麦を食べる! この流れが乙です。メニューも豊富なうえ、敷地内なので移動もスムーズですよ」

さらに、車で10分ほどの御牧ヶ原の高台にたたずむ「ジオヒルズワイナリー」では、中棚荘の5代目荘主・富岡正樹さんと三男の隼人さんが丹精込めて育てた有機栽培のブドウを使い、オリジナルのワインを製造。

「北に浅間山、南は富士山、八ヶ岳、蓼科、東は軽井沢、西に北アルプス。360度見渡せる、田園に囲まれたワイナリー。完全に日本とは思えない風景に出会えます。ここでゆったりとワインの飲み比べをするのもオススメ。ちなみに2階のカフェで食べられるベトナム料理も絶品です」 

中棚荘 初恋りんご風呂

住所/長野県小諸市古城中棚
TEL/0267-22-1511
日帰り温泉料金/大人1100円、小学生550円、幼児(3才以上)300円
日帰り温泉営業/11:30〜14:00(最終受付)
休/不定 2022年12月29日〜2023年1月4日 ※メンテナンス日もあるので、事前に電話確認を。
https://nakadanasou.com

串田 隆(くしだ りゅう)

● 串田 隆(くしだ りゅう)

フリーランスキャスティング・PR。リクルート広告代理店に7年勤務を経て、環境系ベンチャー企業、芸能事務所、アパレル事業に携わる。現在はフリーランスとしてキャスティング業務(イベント、新商品、広告、撮影(ロケ、CM)を中心に、PR業務(企画/制作/運営)、イベントセールス、TV番組/制作、撮影、進行などをこなす。
https://ryukushida.amebaownd.com

PAGE 2

◆ デジタルホームレス・村上洋平さんオススメ

鮮度抜群の源泉がこんこんと湧き出る! “湯上がりお肌つるん”を喜ばない女性はいませんよね?

カメラマンをしながら、旅して暮らす村上洋平さん。その熱すぎる温泉への愛とともに、冬デートにぴったりの温泉宿を教えてくれました。

「温泉好きが好む湯の条件は“100%源泉掛け流し・無加温・無貯蔵・無循環・無消毒”ですが、残念ながら日本の温泉施設のほとんどが、地下から湧出する温泉を一度タンクに貯めてから温め直して湯船に投入したり、浴槽内で濾過して循環するという構造を採用しています。

さらに僕が重視するのが鮮度で、その最高位に君臨するのが、湯船の底から直接源泉が湧き出している“足元湧出泉”。温泉は空気に触れると酸化により鮮度が低下してしまいますが、タンクやパイプを介さないため、生まれたばかりの源泉に浸かることができるのです。

日本には3000を超える温泉地がありますが、僕が知る限り“足元涌出泉”が味わえるのは、わずか70弱の施設。そのほとんどが人里離れた鄙びた秘湯や古めかしい温泉施設で、女性を誘う場所として適していると思えません。そこでオススメしたいのが、岡山県の『名泉鍵湯 奥津荘』です。

毎分247ℓもの豊富な湧出量を誇る源泉が、加温加水循環なしで浴槽内に投入されており、鮮度は抜群。女性にうれしいアルカリ系のやさしい泉質は肌にもよく、湯上がりはつるんと肌触りがよくなる印象。

まもなく築100年を迎える建物は登録有形文化財に指定されており、 津山藩の初代藩主である森忠政や第29代内閣総理大臣の犬養毅も贔屓にしていたそう。 歴史ある建物ですが、手入れが行き届いており清潔感もあります。
食事も美味しく、冬は名物の牡丹鍋が楽しめます。コラーゲンたっぷりの上質でヘルシーなお肉は、女性も喜ぶはず。

もてなし、しつらえ、食事などを単体で見ると、ほかにも素敵な旅館はたくさんありますが、僕にとって一番重要な“温泉”を加えた総合判断では、この旅館に並ぶ所には、一生出会わないのではないかと思うのです」
名泉鍵湯 奥津荘
▲ 食材は岡山県産、奥津産のものが中心。奥津で獲れた猪を味噌仕立てで楽しむ牡丹鍋コースは、3月末までの期間限定。
名泉鍵湯 奥津荘

名泉鍵湯 奥津荘

住所/岡山県苫田郡鏡野町奥津48
TEL/0868-52-0021
宿泊料金/2万8600円〜(2名1室)、
日帰り温泉料金/大人(中学生以上)1000円、小人(3歳以上)500円、貸し切り風呂は+1000円/組 入浴時間60分
日帰り温泉の営業時間/10:45〜14:30(最終受付14:00) 
日帰り温泉の休/2022年12月26日・27日、2023年1月9日 ※日帰り温泉の休は事前に電話確認を。
https://okutsuso.com/dtb

村上洋平(むらかみ ようへい)

● 村上洋平(むらかみ ようへい)

食と温泉の研究のため、車に住み、旅するデジタルホームレス。大学卒業後、ウエディングプランナーとして7年勤務。ワークライフバランスに疑問を感じ退社。家を失い、お金も底をつき、ホームレスに。 その後、趣味の写真をきっかけにカメラマンとなる。現在は商業用バンを改造した車を生活の拠点として、日本全国を旅しながら過ごしている。
Instagram/@01homeless
https://www.youtube.com/c/DigitalHomelessYohei

PAGE 3

◆ 「クロマニヨン」CEO・小柳俊郎さんオススメ

博多湾と福岡市街を眺めながら“アウトサイドサウナ”で一緒にととのって♡

福岡を拠点とするブランディングカンパニー「クロマニヨン」の代表を務める小柳俊郎さんがハマっているのは、冬にあえてのアウトサイドサウナ! 福岡市内からほど近い海に囲まれた国営公園、海の中道内にある「ルイガンズ. スパ&リゾート」のサウナ「SANTENA」は、抜群のロケーションが魅力です。
ルイガンズ. スパ&リゾート 「SANTENA」
▲ 広大な芝生が広がる中庭に設置されたコンテナ型のサウナ。
「宿泊者のみが利用できるSANTENAは、完全貸し切り。水着着用だから、男女一緒に楽しめるんです。

博多湾の向こうに福岡市を眺めながら、芝生のデッキチェアでととのうのが最高です。そのままお風呂でさっぱりして、ホテルのレストランで食事をしてもいいし、もちろんお部屋でのんびりしても。寒くなるこの季節こそ、外気浴が気持ちいいと密かに人気のアウトサイドサウナをぜひ!」

ルイガンズ. スパ&リゾート 「SANTENA」

住所/福岡県福岡指東区大字西戸崎18-25
TEL/092-603-2525(9:00〜21:00)
利用料金/5000円(2名1組)、3名以上は1名1500円。最大収容人数6名。利用は18歳以上のみ。レンタルタオル、ウォーターサーバー、アフターサウナドリンクチケット、サウナセット(荷物バッグ、サウナ着、サンダル)付き。
サウナ利用時間枠/7:00〜9:00/9:30〜11:30/13:00〜15:00/15:30〜17:30/18:00〜20:00/20:30〜22:30
(夏季7/9〜9/11は、18:00〜と20:30〜のみ)
休/ホテル休館日
https://www.luigans.com

小柳俊郎(こやなぎ としろう)

● 小柳俊郎(こやなぎ としろう)

「クロマニヨン」代表取締役/CEO。企業や事業の理念・パーパスの立案からブランドクリエイティブまでを併走する。また「時代を生き抜く」をテーマにしたコミュニティ「SAPIENS」を主宰。
Instagram/@toshiro1969

◆ トラベルエディター・伊澤慶一さんオススメ

ビジネス街のど真ん中に温泉!? 温まってからのイルミネーションもアリでしょ

温泉デートといえば郊外へ出かけるのが定石ですが、トラベルエディターの伊澤慶一さんが提案する舞台は、なんとビジネス街のど真ん中、「SPA 大手町 フィットネスクラブ」。実はココ、デキるビジネスパーソン御用達の知る人ぞ知るHOTスポットなのです。
SPA 大手町 フィットネスクラブ
▲ 大手町温泉は、ほんのり黒くとろみのある泉質。保温効果が高いので、冷えや疲労回復に効果を発揮。
「意外な所でオススメしたいのが、大手町フィナンシャルシティビルの地下1Fに入るスポーツジム。ここでは、地下1500mから汲み上げた大手町温泉(ナトリウム-塩化物強塩温泉)が楽しめます。実はこの温泉は、『星のや東京』の最上階にある宿泊者限定の温泉と同じ源泉! ジムは通常会員制ですが、ビジター料金でも楽しめます。

ジムやプールで一緒に汗を流し、(男女別々になってしまいますが)温泉で体をポカポカに温めてから、この時期ならではのお楽しみ、丸の内仲通りのイルミネーションへ移動するのもアリです」

SPA 大手町 フィットネスクラブ

住所/東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブB1F
TEL/03-6262-5188
ビジター料金/温泉入浴のみ平日1100円(90分以内)、土日祝1250円(90分以内)、全施設利用5500円(300分以内)、3300円(150分以内)、ランナーズステーション1650円(120分以内) ※タオル、ウエア、シューズのレンタルあり。入会金2万2000円、事務手数料3300円、レギュラー会員月額1万4300円。
営業/平日7:00〜22:00、土日祝10:00〜19:00 ※12月28日7:00〜19:00、1月4日7:00〜17:00
休/第1・3・5日曜、2022年12月29日〜2023年1月3日、夏季
http://spa-otemachi.jp

伊澤慶一(いざわ けいいち)

● 伊澤慶一(いざわ けいいち)

トラベルエディター。『地球の歩き方』編集部にて国内外のガイドブックを多数手がけ、2017年に独立。雑誌のホテル特集ページ制作を手がけたり、「ワーケーション」や「ステイケーション」をテーマに連載記事の執筆、Instagramで日々おすすめホテル情報を発信している。
Instagram/@izawakeiichi

お風呂で温まるならコチラも

PAGE 4

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【温泉&サウナデート4選】彼女の体も心も温めましょ♡ | 旅行 | LEON レオン オフィシャルWebサイト