• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • あの本田直之氏と「傳」が組んだ「忘れさせない体験」を約束する旅とは?【後編】

2019.07.03

あの本田直之氏と「傳」が組んだ「忘れさせない体験」を約束する旅とは?【後編】

人気宿泊予約サービス「Relux」が、地域の醍醐味を存分に愉しめる宿泊施設と、地域の魅力に着想を得た食事をコラボレーションさせた特別プランをローンチ。その詳細をお伝えする記事の後編です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/八木千晶(LEON)

宿泊予約サービス「Relux」と旅&食の賢人として知られる本田直之氏がトータルプロデュースを手がける滞在プラン「Inspire by Relux」。

前回は『ミシュランガイド福岡・佐賀 2014 特別版』で最高評価を示す5レッドパビリオン」を獲得した日本を代表する旅館「御宿 竹林亭」と、「世界のベストレストラン50」で昨年日本人最高位の世界17位に入賞の日本料理店「傳」による“ドッキリ”以上のうれしい“おもてなし”の数々をレポートして参りました。(前回の記事はコチラ
部屋食で地元の旬×傳味を五臓六腑いっぱいに味わったゲストらの夜はまだまだこれから! 月灯りが池の水面に映る頃、案内されたのは宿の名物場所とされているスポット、御船山楽園の萩野尾御茶屋を使用する「茶屋バー」でした。

庭園演出のライティングで、御池に鏡合わせのように映る庭園の“夜景色” は圧巻のひとこと。春の美しさも然ることながら、四季の移ろいもこの目で留めて置きたい思いに駆られます。

そんな絶景のなかでいただけるのは、オリジナルカクテルの「御船山ハイボール」。御船山の地下水とディーサイドミネラルウォーターを氷塊に使用した一杯は、まさに飲み口も実に清らか。ゲストのみなさんも、艶な夜景色に心酔しながら、お酒もついつい飲み過ぎたとか……(笑)。
PAGE 2
そして翌朝――。夜はもちろんのこと、朝も旅館のおもてなしとして一般的に約束されているのは、一汁三菜、もしくは数十種類の食材を使用したお重仕立て、はたまた懐石のような豪勢なもの……など目にうれしい豪華な朝食を想像されるかと。

しかし竹林亭×傳のソレは、上記のどれにも属さないメニューを考案しており、出てきた瞬間ちょっとした“度肝”を抜かれました。だって、お茶とともに渡されたのはシンプルな「シャケ弁当」だったのですから!
しかしこの“お弁当”の理由を主宰者の御三方に話を聞くと、「宿の朝食は大体にして朝7~9時までと設定されているのですが、もっと寝ていたい人もいれば、朝が弱くて食べれない人もいるでしょう。朝食こそフレキシブルな形で提供した方が小さなストレスから解放されるのでは」と、宿泊者が敢えて口に出さない“さもないわがまま”を察した、うれしい心配りが潜んでいたのですね。

そんなコンセプトに感銘を受けながらいただいたオリジナル「シャケ弁当」。これが構成のシンプルさがかえって素材の滋味を際立たせる形となり、昨晩の晩餐同様、忘れられぬ逸品となったのでした!
PAGE 3
こうして数々の極上かつ規格外の“おもてなし” にゲストが酔いしれ癒された、記念すべき「Inspire by Relux」のローンチは、大成功で閉幕を迎えたのでした。プロデューサーの本田氏は、「日本には素晴らしい宿が数多ある。これからも既存の宿の魅力を再発見することはもちろん、新たな視点で滞在の楽しみ方をゲストに提案できたら」と来春予定している第二弾の企画についても積極的である様子。

次はどんな体験が待ち受けているのでしょうか~? そんな期待に胸を膨らませつつ、夏休みの計画などは引き続き「Relux」でリサーチしていきたいと思います!

● 御宿 竹林亭
住所/佐賀県武雄市武雄町4100
HP/www.chikurintei.jp/
予約・問い合わせ/0954-23-0210

● 傳
住所/東京都渋谷区神宮前2-3-18 建築家会館JIA館
HP/www.jimbochoden.com/
営業/18:00~23:30 (最終入店20:00/L.O.22:30)
日祝休、 不定休
予約・問い合わせ/03-6455-5433

● Relux
HP/http://rlx.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        あの本田直之氏と「傳」が組んだ「忘れさせない体験」を約束する旅とは?【後編】 | 旅行 | LEON レオン オフィシャルWebサイト