• TOP
  • PEOPLE
  • 【池田美優 編】 教えて! アナタにとっての“LOVE”

2021.09.28

各界のニキータがLEON創刊20周年をセレブレイト!!

【池田美優 編】 教えて! アナタにとっての“LOVE”

こんな時代だからこそ、“明るく楽しく前向きなメッセージ”を送りたい──。そんな思いに賛同してくれた各界を代表するミューズ4名が、著名な日本人女性として初めてLEON本誌に登場! いまやテレビで見ない日はないモデル・タレントの池田美優さんに、“愛”について赤裸々に語っていただきました。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/前田 晃(maettico) 動画/佐々木基之、萩原弘之(ともにPollens) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/ジローラモ・古川 純、池田美優・YUZUKO 取材・文/武田一希(LEON)

創刊20周年を迎えたLEONが今回標榜するテーマは、「必要なのは“お金じゃなくてやっぱりLOVE♡」。そこで、各界のミューズたちに真実の愛について質問をぶつけてみました。いまやテレビに引っ張りだこの人気モデル・タレントの池田美優さんにフィーチャーします!

「軽い気持ちでは言えないのが愛。……恥ずかしいなぁ(笑)」

▲ 池田美優●ドレス25万3000円/フェンディ(フェンディ ジャパン)、ピアス99万円、ブレスレット200万7500円、ネックレス814万円/すべてフレッド ジローラモ●ジャケット32万7800円、シャツ20万3500円/ともにフェンディ(フェンディ ジャパン)、リング69万3000円/フレッド
「さすがジローラモさんですね! これまでいろんなモデルさんと撮影してきましたけど、過去一ってくらいにやりやすかったです。あと、エスコートの仕方も完璧すぎて(笑)」

テレビで見ない日はない。そんな忙しさを感じさせないほどに、“みちょぱ”は元気ハツラツであり、周りへの気配りも怠りません。「皆さん褒めてくれすぎ! 逆に怖いんですけど(笑)。でも、私にとっては新鮮な撮影で楽しかったです! ありがとうございました。えっと、これから愛について話すんですよね? 恥ずかしいな〜」

派手なルックスとは裏腹に、こと恋愛においては自他ともに認める“乙女”なのだそう。

「ベタなことが好きなんです。以前、男性にバラの花束をもらったことがあって。自分ではあんまりそういうことが好きじゃないと思っていたんですけど、私のことを想って用意してくれたんだ、とかいろいろ考えると、思いのほかうれしすぎました。ほんとに私、乙女なので(笑)」
PAGE 2
愛とは?との問いかけに対しての回答に、そんな素顔が感じ取れました。「え〜、恥ずかしいなぁ(笑)。でも、こうやって恥ずかしいって思うことが愛なのかもしれないですね。恥じらいをもつこと、というか、軽々しく言えない言葉というか。今も凄い恥ずかしいもん、愛とか言って(笑)」

撮影後、ジローラモからプレゼントを受け取ると。「さっき話してたバラの花束じゃん(笑)。さすが、ジローラモさんは女ゴコロをわかってますね〜。めっちゃうれしいです。ありがとうございました!」と、次の撮影へと足早に向かったのでした。

その愛嬌の良さに現場のオヤジもメロメロ⁉

多忙を極めるみちょぱさんですが、疲れを感じさせない姿勢には頭が下がります。元気いっぱいなこのムービーを見れば、きっと貴兄の力にもなるはずですよ。

◾️ Profile

池田美優(いけだ・みゆう)
1998年、静岡県生まれ。モデル、タレント。“みちょぱ”の愛称で親しまれ、最近ではバラエティ番組をはじめ、多数のTV番組に引っ張りだこ。14歳でファッション誌『Popteen』(角川春樹事務所)にて読者モデルとしてデビュー。2020年4月には『アメトーーク!』(テレビ朝日)で「みちょぱスゴイぞ芸人」として特集されるなど、業界内での評価も高い。

『スッキリ』(日本テレビ)毎週木曜日8:00~10:25、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ)毎週水曜日 22:00~22:54にレギュラー出演中。

2021年11月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です
衣装協力
フェンディ ジャパン 03-3514-6187
フレッド 03-6679-2011

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL