• TOP
  • LIFESTYLE
  • 人ゴミと無縁!水上から桜を楽しむ「お花見クルーズ」4選

2018.03.22

人ゴミと無縁!水上から桜を楽しむ「お花見クルーズ」4選

桜が満開を迎えると、どこもかしこも人、人、人! せっかくのデートも台なしですが、水上の「お花見クルーズ」なら、混雑とは無縁で優雅な時間を過ごせるってもの。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/Team.A

江戸時代、水路が発達し「水の都」だった東京。今でも、屋形船や水上バス、クルーズ船など、意外に「舟遊び」のセレクトは豊富です。特にこの時季は、船で爛漫の桜を眺めるのはオツなもの。

大人のデートにぴったりの「お花見クルーズ」を、厳選してご紹介します。

■「目黒川お花見CHANDONクルーズ2018」

都心のクルーズは、花と相性抜群のロゼスパークリングを片手に!

目黒川沿いの喧騒を横目に、小型クルーザーでスイスイ。ビルと桜のコントラストも素敵。
都心で人気の花見スポット、目黒川周辺。洒落たレストランやショップが多く、この時季は川沿いのライトアップや多くの屋台の出店もあるため、かなりの盛り上がりです。それだけに周りは人、人、人!というのが大人のカップルには悩ましいところ。
ところが、人でごった返す陸上を横目に、川からスイスイっとお花見を楽しむ方法があるんです。しかも、ロゼ・スパークリングを片手に!
春のみの期間限定で販売されている「CHANDON ロゼ」は、パッケージも華やか。白ワイン・ビール・ソフトドリンクは平日便・週末便ともに飲み放題。特製フィンガーフード付き。
期間限定でラッピングされたクルーザー。乗合の定員は7名。6名から貸し切りも可能。
こちらの「目黒川お花見CHANDONクルーズ2018」は、桜のラッピングを施された小型クルーザー「アニー号」で、800本のソメイヨシノが咲き誇る目黒川を約4㎞クルーズするプラン。平日便は、「CHANDON ロゼ」が2人で1本と、特製スペシャルフィンガーフード付き。さらに週末便(金曜の夕方便〜土日便)は、「CHANDON ロゼ」が飲み放題というから、太っ腹です!
乗降は、芝浦の専用船着場なので、混雑とは無縁。優雅にロゼの泡を傾けつつ、ビルの合間を縫って走る川に、ハラハラと落ちかかる花びらを眺める……。これぞ都心のクルーズデートならではの醍醐味です!

◆ 目黒川お花見CHANDONクルーズ 2018

期間/3月23日(金)〜4月8日(日)
※1日4〜6便運行(90分クルージング)

乗降場所/芝浦CRIB乗船場
住所/東京都港区海岸2-1-23
 
●料金/平日便1万2000円、週末便1万5000円(税込/ドリンク・フード付き)
 
URL/https://www.anniversary-cruise.com/
 
お問い合わせ/アニバーサリークルーズ☎03-6402-2260
 
※悪天候の場合は延期し、空きのある別便に振替え。難しい場合は返金。

PAGE 2

■ ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「春 季節限定浅草クルーズ」

ホテルのお花見クルーズで、優雅にラグジュアリーに!

東京の花見船の大集積地といえば、隅田川! 沿岸に桜が植えられたのは、徳川吉宗のころからだそうで、歴史もあります。変化に富んだ橋の数々、遠景にはスカイツリー、近景にはいまも開発が進むビル街、咲き誇る桜並木……と見どころも多く、デート中の会話にも事欠きません。
ランチの後、浅草行きの水上バスで桜クルーズへ。
そんな隅田川の花見クルーズをデートに活用するなら、水上バスの発着場、日の出桟橋にほど近い「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のプランはいかがでしょうか?
本プランには、レストラン「ラ・プロヴァンス」でのランチに、水上バスのチケットをセット。桜をイメージした前菜「パレット・アート・オードブル」から始まる本格フレンチのコースをしっかり楽しんだあと、浅草までの花見クルーズを楽しめます。
レストラン「ラ・プロヴァンス」では、この時季ならではの特別コースを用意。
スイーツ好きにはたまらない「桜といちごのデザートワゴン」も。
ランチでは乾杯のロゼスパークリングワインからラストのワゴンデザートまで、お花見気分を盛り上げたら、水上バスでは1000本以上とも言われる桜と川沿いの景色を堪能。充実したデートになること、間違いなしです!
PAGE 3

食事&クルーズのあとは、お泊まりも!

高層階にあるエグゼクティブフロアルームの宿泊プランも。
さらに、4月30日(月)までの期間、エグゼクティブルームの宿泊プラン「数量限定クアトロ・メセス〝SAKURA〟ボトル付きプラン」も展開中。
隅田川とレインボーブリッジ、スカイツリーを眺めながら、期間限定の桜ワインを傾けたい。
食事&クルーズのデートに飽き足らなくなったお熱いカップルなら、お泊まりもアリかと。ラベルに桜が描かれた貴重なワインを傾けつつ、桜に煙る東京の夜景を見下ろすロマンチックな夜をお過ごしください❤️

◆ ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「春季節限定浅草クルーズ」

期間/開催中〜4月15日(日)
※1階「ラ・プロヴァンス」のランチ、日の出桟橋→浅草への水上バスチケット付き
乗降場所/「日の出桟橋」
住所/東京都港区海岸2-7-104

URL/http://www.interconti-tokyo.com/news/event/sakura.html 

料金/スタンダードプラン(乾杯酒・前菜2品・メインディッシュ・デザート・飲み物):平日5200円、土・日・祝日5600円(税・サービス料込み)
 
ゴージャスプラン(乾杯酒・前菜3品・魚料理・肉料理・デザート・飲み物):平日1万1000円、土・日・祝日1万2000円(税・サ込み)

◆ エグゼクティブフロアルームで極上ワインを堪能!数量限定クワトロ・メセス〝SAKURA〟ボトル付き(素泊まり)

期間/開催中〜4月30日(月) まで
場所/ホテル インターコンチネンタル東京ベイ
住所/東京都港区海岸1-16-2

※「クアトロ・メセス〝SAKURA〟」フルボトル1本付き

URL/http://www.interconti-tokyo.com/
 
予約・お問い合わせ/☎03-5404-2222
 
料金/1室3万4800円〜(税・サ込み、宿泊税別)

PAGE 4

■ ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「大岡川桜クルーズ」

ホテル専用クルーズ船で、夜桜クルーズもおすすめ!

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの目の前から出航する「ル・グラン・ブルー」。専用のクルーズ船をもつのは、首都圏のホテルではここだけ。
横浜港に注ぐ大岡川も、約500本もの桜が植えられた、関東を代表する名所。「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」では、こちらをお花見クルーズできるプランを実施します。
 
まず特筆すべきは、ホテル専用のクルーズ船「ル・グラン・ブルー」。その名のとおり、ブルーに彩られたクルーズ船が発着するのは、ホテルの目の前の「ぷかりさん橋」で、ちょっとしたプライベート感を味わえます。大岡川の桜はもちろん、大観覧車や氷川丸など、みなとみらいの風景も楽しむことができますよ。
ホテル2階のレストラン「ラ ヴェラ」からは、対岸に咲く桜を眺めながら食事も楽しめる。
1日2〜5便運航するうち、ぼんぼりでライトアップされた桜並木や、港の灯りを堪能できる「夜桜クルーズ」は幻想的でムードたっぷり。また、朝の清々しい空気のなかで桜を愛でるクルーズも目先が変わってオススメです。
 
ホテルのレストランでの食事、また宿泊とセットにすれば、よりスペシャルなお花見デートとなることでしょう。

◆ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル「大岡川桜クルーズ」

期間/3月24日(土)〜4月8日(日)
※1日2〜5便運航

乗降場所/「ぷかりさん橋」
住所/神奈川県横浜市みなとみらい

料金/1人4000円 (税・サ込、お茶または缶ビール、お茶菓子付き) 

※ホテルの宿泊・レストラン利用の場合は、1000円割引。 

URL/http://www.interconti.co.jp/yokohama/facilities/ship/

お問い合わせ/☎045-223-2267

PAGE 5

■ 日本橋クルーズ「桜のはしご100分」

ちょっぴりマニアックな「花だけ満喫」クルーズも

屋根なしの船なので、低い橋をくぐるときなど迫力満点。「吊り橋効果」ならぬ「くぐり橋効果」も期待できそう!?
1年に1度の季節、桜をがっつり愛でたい……そんな「花より団子」ならぬ「団子より花」派のカップルにオススメしたいのがコチラ、日本橋クルーズ「桜のはしご100分」です。
出発は日本橋。東京には、こんなにも川があった!と新鮮な驚きが。
出発は日本橋のたもと! 日本橋川から、隅田川の支流である大横川、仙台堀川、小名木川などの桜並木を、なんと100分にわたってハシゴしながら見ていくというもの。川幅の狭い川や、低い橋の下も通るため、屋根のない小型クルーザーを利用、ライブ感満点の花見クルーズが楽しめます。川沿いにどこまでも続く花を見ていると、江戸が「水の都」だったということが実感できそう!
飲食物の持ち込みは自由ですが、天候によっては川風が強い場合も。日傘は禁止されておりますので、彼女のUV対策と防寒対策は、お忘れなく。

◆日本橋クルーズ「桜のはしご100分」

期間/3月30日(土)〜4月7日(土) 
※1日1〜2便運航
乗降場所/「日本橋船着場」
住所/東京都中央区日本橋1-9
 
料金/大人1人3000円(税込)
※予約は前日の17:00まで。空き状況によっては当日券もあり。
※悪天候の場合は中止(ウェブサイトやツイッターで確認)
 
URL/http://ss3.jp/nihonbashi-cruise/
 
お問い合わせ/東京湾クルージング☎03-5679-7311

“特別”な花見をしたい方は、コチラも必読

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL