FEATURE 特別な「花見」にしよう

気のおけない仲間と美味しいお酒、それだけでお花見は十分というのも確かに。でも、自分が今眺めている桜についてこうして桜を楽しむ文化について知っておくだけでお酒もお花見も、味わい深くなるはず。そんな特集です。