2024.05.12

オトナの艶語辞典Vol.04

【オトナの艶語】 読めたらエロい⁉

艶のある言葉=艶語(えんご)の読み方クイズ。ひとりで読んでニヤリとするも良し、宴席のネタにするも良し、文字通り艶っぽいシーンでアイスブレイク的にお使いいただくも良し。

CREDIT :

文・編集/青転青(あおうたたあお) 毛筆/中 友香

【ヒント】 「あざとかわいい」の反対?


エロ賢いオトナを目指して(?)、艶のある言葉=艶語(えんご)に注目する本連載。第4回のお題はこちら。

この漢字、何と読む?

大人の艶語 WebLEON
▲ 中 友香/書道家・アーティスト。1991年大阪府出身大阪府出身。正筆会師範。伝統的な文化である書道をより身近な存在へと感じてもらえるよう、ファッションというフィルターを通し、独自の書風で表現する。HP/tomokanaka.com
PAGE 2
答えは「あだっぽい」。婀(あ)は“たおやか”、娜(だ)は“なまめく”という意味ですので、「婀娜っぽい」は女性の姿や身のこなしが艶っぽく美しい様を示しています。この婀娜はそもそも中国語で、「妖艶な」と同様の意味を持つ言葉だそう。日本では仇とも書いていたようですが、確かに「仇討ち」を「あだうち」とも読みますよね。仇(かたき)のことを色っぽく感じるわけでもないのに、ちょっと不思議です。

また、同じ「あだ」と読む漢字には「徒」もありました。せっかくきれいに咲いたのに、はかなく散ってしまう花を「徒花」と言いますが、婀娜が「はかない」という言葉と同音だなんて、なんか女性としては複雑な心境です。

この「婀娜」は「粋」なニュアンスも含んでいたようです。たしかに「婀娜な年増」って言いますもんね。最近は“あざとかわいい”女子がもてはやされる傾向ですので、婀娜な女性にとってはアゲインストな風が吹いているかも。でも、色気も出して感じてナンボですので、どんどん婀娜っぽくまいりましょう~。女に限らず、男もね。
PAGE 3

「婀娜っぽい」の用法と例文

1.「婦女ノ卑(ひ)ナレドモ野(や)ナラザルヲ婀娜ト云」
 (江戸時代の文献より。身分は低いけれどワイルドじゃない女を婀娜という、って意味でしょうか?)

2.「その婀娜っぽい浴衣姿、たまらないね」
 (だからって脱がしちゃうと大変だからご用心。たいがいの女子は自分で浴衣を着られません)

3.「やあ、今夜はひときわ婀娜めいているじゃないか」
 (婀娜は接尾語の「ぽい」だけではなく、「めく」で「婀娜めく」、「やか」で「婀娜やか」とも使えます)
PAGE 4

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Web LEONの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【オトナの艶語】 読めたらエロい⁉ | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト