• TOP
  • ITEMS
  • 【厳選】大人の上質ブーツ6選!差が付く逸品はコレ

2018.12.21

【厳選】大人の上質ブーツ6選!差が付く逸品はコレ

今やスニーカーは万能ですが、いつもソレでは大人の名折れ。足元のイメチェンにうってつけなメゾン謹製の新作ブーツに履き替えれば、気持ちも着こなしも引き締まりますよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/瀧川修平

ハイブランドのくるぶし丈ブーツ、百花繚乱

引き続きスニーカーブームは陰り知らずですが、一方でメインストリームに一石を投じたくなるのはトレンドセッターの常。幸いなことに季節は冬。そう、ブーツが絵になるシーズンです。

ただ、ひとくちにブーツといえどもそのバリエーションは千差万別。レースアップブーツもサイドゴアブーツも欲しいところなので、ここではLEON.jp的に一番気になる“ハイブランドの新作”という切り口で6足の狙い目をご紹介いたします。

しいて共通点を挙げるなら、くるぶしを隠すミドル丈。なぜなら、これぞどんなパンツとも相性良く大人の足元に何よりハマる、鉄板のレングスといっても過言ではないからです。ここからオン用、オフ用と2足を選べば、冬のスタイリングは男らしく引き締まること請け合い。どこへ行くにもスニーカーでは、芸がありませんからね!

NEXT PAGE2/ 5

ラギットなスエードブーツ

◆サンローラン

4cmの身長アップをお約束

10万円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)
ベージュのスウェードアッパー×ブラウンのサイドゴアパネルが軽快かつラギッドなアクセントをもたらす、サンローランの「クラシック ワイアット40 チェルシーブーツ」。ロングノーズのチゼルトゥと、高くて薄いスタックヒールにより美脚効果も期待大。ウッディなレザーソールとの相性も申し分ありません。

ハイブランドの神通力が休日の自信に繋がります

ブーツ10万円、コート30万円、パーカー8万3000円、パンツ8万5000円、バック10万5000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)
スニーカーと違いブーツゆえ、例え値が張ろうとアイコン性は薄いかもしれません。が、わかる人にはわかるし、何より履いて闊歩するアナタの気の持ちようが変わってくるに違いありません。例えばシックなモノトーンスタイルもハイブランドブーツの神通力により、俄然タダモノではない雰囲気がムンムンと立ち込めているような。マインドに直接作用するような一足こそ、買い足す意味があるといえます。

NEXT PAGE3/ 5

大人にこそ似合う美しいブーツ

◆エルメス 

乗馬を嗜む伯爵気分が味わえます

21万1000円/エルメス(エルメスジャポン)
エルメスの最新作は、馬具工房としての起源を感じさせる「スパーズ」。重厚なトリプルソールと三又に分かれたメタルのバックルから伸びるストラップのアクセントが、スポーティでありながらエレガントな印象。内側にはジップを搭載、脱ぎ履きも容易です。

◆プラダ 

ヘビロテ可能な全天候型

8万6000円※予定価格/プラダ(プラダ クライアントサービス)
一方、プラダのサイドゴアブーツはハイテクにして見た目もスポーティ。アッパーはカーフながら、履き口にはウェットスーツに使われるネオプレン素材を使用。ソールもボリューミーながら、見た目に反し決して重くないのもはき心地にひと役。リブパンやシャカパンなどのラグスポなスタイリングとデイリーに合わせたい。

NEXT PAGE4/ 5

ブリティッシュなカントリーブーツ

◆バーバリー 

ゴツめなブーツも今季の気分

9万8000円※予定価格/バーバリー(バーバリー・ジャパン)
ブリティッシュなカントリーブーツを彷彿させる、ウィングチップのフルブローグデザイン。シボ入りの肉厚なグレイニーレザーや張り出したコバ、ボリューム感のあるラバーソールなど、ほんのり香るミリタリーテイストも今季の気分にドンピシャです。作ったのがイギリスの名門バーバリーという点も心憎い。

◆ディオール 

ブーツなのにフォーマルな所以とは!?

12万4000円/ディオール(クリスチャン ディオール)
キム・ジョーンズがメンズ アーティスティック ディレクターに就任し、注目が集まるディオールのサイドゴアブーツは、パテントのように黒く艶めくブラッシュドカーフスキンがウリ。ロングノーズのウィングチップによる美しいシェイプはディオールならでは。ラグジュアリーなタキシードスタイルとも好相性。パーティのドレスアップにうってつけです。

NEXT PAGE5/ 5

ひと目でボッテガとわかる一足です!

◆ボッテガ・ヴェネタ 

軽い履き心地はスニーカー並み

12万7000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
2019年のクルーズコレクションで発表された、着こなしの主役となり得るレースアップブーツ。グリーンのアッパーもさることながら、サン・クリスピーノと銘打つチェッカーデザインもすこぶるアイコニック。黄色いラインが映える厚いガムソールはクッション性良好。内側に施されたイントレチャートエンボスジップにより脱ぎ履きも楽ちんです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エルメス ジャポン 03-3569-3300
イヴ・サンローラン 0570-016655
クリスチャン ディオール 0120-02-1947
バーバリー・ジャパン 0066-33-812819
プラダ クライアントサービス 0120-45-1913
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

メゾンのブーツが気になったら、こちらもおすすめ

【本命】ザ・ノース・フェイスの超優秀ブーツ5選。暖かな一足ならコレ!
ザ・ノース・フェイスにはブーツの秀作もあります。いえ、あったかブーツというジャンルでは、むしろ大本命です!

【注目】ナイキ、ザ・ノース・フェイスなど、最旬スニーカー&ブーツ厳選5足
デカロゴ=ロゴドンの勢いがとどまるところを知りません。もしまだ試したことのない方は、ぜひ足元から始めてみてはいかがでしょうか。

【必須】大人が選ぶべきブーツ5選。今季は断然アウトドア系!
秋冬の定番シューズといえば、なんといってもブーツです。なかでも今年大豊作となったぽってりフォルムのマウンテンブーツは、大人の秋冬スタイルに多大な恩恵をもたらします。

履くだけで背が高くなる、本格ブーツ4選
ボリューム感のあるアイテムが増える季節。着こなしのバランスを取るなら、ボリューム感のあるブーツが正解。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事