• TOP
  • ITEMS
  • ワーケーションを楽しむ大人の快適アイテム教えます

2020.10.17

ワーケーションを楽しむ大人の快適アイテム教えます

コロナ禍における夏の過ごし方として注目された、ワーク+ヴァケーション=ヴァケーション。本格的なキャンプシーズンが到来した今こそ、挑戦してみてはいかが? 快適かつスタイリッシュなギアさえあれば、自然と仕事が融合した新しい日常が可能になります。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/稲田一生 文/川瀬拓郎

せっかくなので、新しい働き方を楽しみましょう

少しずつかつての日常を回復しつつあるとはいえ、満員電車に揺られて定時出社という過去の光景は戻らないのかもしれません。とはいえ、時差出勤や在宅勤務が普及し、働き方が多様化していくことは歓迎すべきこと。大型連休に高速道路が大渋滞してしまうのも同様で、休暇についても今まで以上に分散化することが望ましいですよね。

そんな中で浮上してきた、新しい働き方がワーケーション。文字通り、休暇を取りながらも必要に応じて仕事もするというスタイル。完全に業務をシャットダウンするのではないため、進行中のプロジェクトを滞らせることもないので、フリーランスや自由度の高い職種や役職であれば、取り入れてみたいという方も少なくないのでは?

澄んだ空気の中、目覚めのコーヒーとともにメールチェック。リモート会議後に、フライフィッシングやマウンテンバイクをひとしきり楽しむ。焚き火の温もりを感じながら、企画書や資料を作成する。そんな風に、自然の中でリラックスしながらも仕事ができたら、生産性も高まるでしょう。

そこで、快適なワーケーションを可能にする便利ギアを厳選。今すぐにとはいかないまでも、この先も働き方が多様化していくことを考慮すれば、決して他人事ではないはず。家族や気の置けない仲間との過ごし方として、ワーケーションを選択肢のひとつとして検討してみては? きっと想像するだけでワクワクしてしまうはず!
PAGE 2

◆ 「メルセデス・ベンツ」のV220 d マルコ ポーロ ホライゾン

快適な車中泊&いざという時の避難場所にも!

▲ 852万7273円〜/メルセデス・ベンツ(メルセデスコール) ※こちらは欧州仕様です
メルセデスのラインナップの中でも、趣味人たちから密かに注目を集めているのがVクラス。走りの確かさや洗練されたエクステリアは言うに及ばず、広々とした車内は運転席と助手席が対面できる回転式シートで、2・3列目のシートは荷物の量に合わせて多彩なアレンジが可能。さらにこのマルコポーロには、大人2人が快適に眠れるベッドを搭載したポップアップルーフがあるのです。リラグゼーション機能が搭載されたシートは、仕事やアクティビティで疲れたオトコの身体を癒してくれるという点もうれしい限り!
PAGE 3
虫が嫌だからテント泊は苦手という女性も安心なルーフ内のベッドスペース。長時間ドライブの小休憩にも、災害時の緊急避難場所としても、何かと頼りになります。※こちらは欧州仕様です。
ロールアップ機能を備えたサイドオーニングが装着されているのもマルコポーロならでは。すばやく展開でき、デイキャンプのタープ代わりに最適。ありがたや〜。※こちらは欧州仕様です。
PAGE 4

◆ 「ヘリノックス」のタクティカルフィールドオフィス M

いつでもどこでも仕事ができる万能バッグ

▲ W40cm×H20cm×D39㎝[収納時]、W40cm×H59cm×D39cm[使用時] 2万3400円/ヘリノックス(エイアンドエフ)
ネーミング通り、ミリタリー風の外装が男心をくすぐります。こちらの箱型のセミハードバッグはポケットに収納されたポールと天板を組み立てれば、ミニデスクに早変わり(テーブルの対荷重は50kg)。チェアを組み合わせればあっという間に自分専用オフィスが一丁上がり! 電波が入るエリアであれば、ノートPCを立ち上げ、シェラカップのコーヒーを啜りながら、業務の進捗を即座に確認することもできるのです。バッグ内は大容量の収納スペースになっており、仕事関係の荷物をひとまとめにしておけば、気持ちの切り替えも素早くできるはず。
PAGE 5

◆ 「コールマン」のファイアーディスク

効率的に薪を燃やすフォルムは手入れも簡単!

▲ 約φ46×8.5(h)cm。6346円/コールマン(コールマン ジャパン) ※収納ケースとグリル用メッシュが付属。対荷重30kg
キャンプグッズの総合ブランドとしてお馴染みのコールマン。もちろんランタンが有名なのですが、キャンプ通から高い支持を得ている隠れたヒットアイテムがこちらの焚き火台、ファイアーディスクなんです。円形で中央が凹んだ独特な形状は、薪をくべた時に空気の流れが自然とでき、効率よく燃焼させることができるのです。折りたたみ式にありがちな使用後の歪みがなく、とにかく掃除が簡単。脚は簡単に折り曲げることができ、予想以上に薄く収納でき、凹み部分にトングなどを入れればデッドスペースも解消できます。

◆ 「スノーピーク」のLEDランタン

感情に訴えかける機能とデザイン

▲ 1万4800円/スノーピーク
正直なところ、高スペックでお手頃な製品は世の中にたくさんあります。でも、この鬼灯型タイプが多くのキャンパーから支持され、ロングセラーとなっているのは理由があるんです。それは、使う人の感情に寄り添うデザインと機能に尽きます。暖かみのある暖色系の灯りは、風が吹くと揺らめき、周囲が静かになると光量が落ち、まるで自然とシンクロしているように訴えかけて来るのがロマンティック! コードの長さ調整ができるようになり、さらに使い勝手が良くなりました。仕事後に夜まったりする時にオススメです。
PAGE 6

◆ 「ogawa」のカーサイドシェルター

ワーケーション初心者にちょうどいい機能とサイズ

▲ 3万4000円/ogawa(キャンパルジャパン)
創業1914年、日本が誇るアウトドアブランドのogawa。さまざまな海外アウトドアブランド勢の上陸があっても、その信頼は揺るぐことなく、現在でも本格派キャンパーから根強い支持を受けています。こちらは同ブランドのベストセラーである、カーサイドタープとカーサイドリビングの中間サイズで、2〜3人用のシェルターとしても活躍。車高170cm〜200cmのクルマに、付属の吸盤フックで装着するだけで簡単に取り付けられます。アウトドアに不慣れな方は、まずここから始めてみるのが良いでしょう。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エイアンドエフ 03-3209-7669
キャンパルジャパン 0800-800-7120
コールマン ジャパン 0120-111-957
スノーピーク   0120-010-660
メルセデスコール   0120-190-610

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ワーケーションを楽しむ大人の快適アイテム教えます | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト