• TOP
  • ITEMS
  • 夏にサングラスをかけないのは日本人だけ!?

2019.08.19

夏にサングラスをかけないのは日本人だけ!?

サングラスはファッション性はもちろん、紫外線対策から夏の必需品。ですが、今だにどこか悪そうに見えるという印象からか、日本ではまだまだ。そこで夏でもお洒落にかけられて、しかもむしろ知的に見えるサングラスをご紹介しましょう。

CATEGORIES :
CREDIT :

スナップ・写真/Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/池田保行(04)

ブリッジ付きのクラシカルなタイプなら、どこか知的な印象に

 
欧米諸国の方々は年中サングラスが手放せません。それというのも色素が薄く日差しが眩しいという理由なのですが、もうひとつ日焼けによるシミなど肌へのダメージを防止するためにもサングラスが有効という研究結果があるんです。というわけで夏は、紫外線対策とファッション性の両方から、サングラスを有効活用されることをおすすめします。

「日焼け対策って、肌じゃないの?」と思われるかもしれませんが、目から吸収される紫外線によって脳がメラニン色素を作り出すそうで、さらに紫外線は角膜にもダメージを及ぼすこともあるのだそう。日本人も見習って、この季節はサングラスを有効活用したいものです。日本人にとってのサングラスは昔より多少一般的になりつつありますが、もっと活用されていいかと。

そこで、ちょっとクラシカルなタイプのサングラスはいかがでしょう。たとえば昔のアーチストがかけていたようなメタルフレームの細身でダブルブリッジなんかがその代表選手です。すっきりとしたメタルフレームは知的な大人感がありますし、厳ついイメージもないので夏のファッションユースに最適。スーツにもカジュアルにも絶好です。

着る物が少なくなる薄着の季節こそ、顔周りを”盛れる”アクセサリーとしても、サングラスは有効ですので、何本か揃えていくのがよろしいかと。
PAGE 2

 ◆おすすめのサングラス その1 「エイチフュージョン」

デザインも素材も懐かしい

2万8000円/エイチフュージョン(デコラ)
どこか懐かしくも新しいデザインで人気の鯖江ブランド。上部ブリッジバーに施された七宝がクラシカルな雰囲気です。フレームの素材には昭和初期に日本で開発されたサンプラチナを採用。チタンフレームを採用するアイウェアが増えている中、希少なこの素材を使っている証として「SPM」の刻印が入っています。

◆ おすすめのサングラス その2 「カトラー アンド グロス」

80年代を思わせるキャラ立ちフレーム

4万4000円/カトラー アンド グロス(サンライズエージェント株式会社)
ゴールドメタルとイタリアンブラックアセテートをコンビ使いしたフレームは、80年代に流行したデザイン。ちょっと懐かしく、それでいて知的な印象が漂うオーバルフレームです。サイドのスリーリベットヒンジもアクセントになっていて、キャラ立ちするサングラスになっています。
PAGE 3

◆ おすすめのサングラス その3 「トムブラウン」

こんなところにアイコンデザインが

5万8000円/トムブラウン アイウェア(ディータ 青山本店)
1950〜60年代のテーラードスタイルを得意とするブランドらしく、サングラスもクラシックな趣漂うつや消しブラックのメタルフレーム。ワイヤーテンプルの先セルには、星条旗に使われる3色のトリコロールパーツが取り付けられていますが、これぞトム・ブラウンのコレクションに共通するアイコンです。見る人が見れば、「お!」と気付かれますよ。

◆ おすすめのサングラス その4 「モスコット」

NYの個性が光るアビエイターフレーム

3万5000円/モスコット(モスコット トウキョウ)
「モスコット」は創業から5世代に渡りファミリービジネスを受け継ぐ希少なアイウェアメーカー。個性的なルックスに仕上がる「マチェル」は、ゴールドメタルのアビエイターフレームに、ギョーシェ彫りの入ったリムにはイタリアンブラックアセテートをコンビ使いしました。かつてNYのモスコットショップの近くに実際に住んでいた人物の名前が付けられているそうです。
PAGE 4

◆ おすすめのサングラス その5 「レイバン」

60年代ミュージシャンを気取って

2万4000円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)
メタルフレームにプラスチックリムを組み合わせた、ダブルブリッジ&フラットレンズ。これは60年代の伝説的なミュージシャンやアーティストたちが愛用したレトロモダンなデザインなんです。ラグジュアリーで肌に馴染むゴールドメタルと、夏に涼しげライトブルーグラディエントレンズの組合わせが今っぽさの秘密と言えそうです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

サンライズエージェント株式会社 03-6416-9803
ディータ 青山本店 03-6433-5892
デコラ 03-3211-3201
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
ルックスオティカジャパン カスタマーサービス 03-3514-2950

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        夏にサングラスをかけないのは日本人だけ!? | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト