• TOP
  • HEALTH
  • 40代編集部員は18日間でどこまでカラダを絞れるか!?【後編】

2018.05.11

40代編集部員は18日間でどこまでカラダを絞れるか!?【後編】

かつてなかったほどの体型の変化に、危機感をおぼえたLEON.JPのファッション担当・堀川。「FLUX CONDITIONINGS」の短期集中プログラムにがっつり取り組んだ結果は……!?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/アキヤマケイコ 撮影/トヨダリョウ 表作成/武田夕子 協力/FLUX CONDITIONINGS

LEON.JPのファッション担当・堀川が、短期集中でチャレンジするボディメイク企画・その後編です(前編はコチラ)。

統合型トレーニング施設「FLUX CONDITIONINGS(フラックス コンディションニングス)」に全面的にご協力をいただき、本来なら2ヶ月かけて行うプログラムを、18日間という短期間にギュギュッと凝縮。前編では、初日に受けた「S.O.A.P」(筋肉バランスや関節の可動域などをチェックするプログラム)、体組成計による筋肉・脂肪量の計測結果、食事指導・改善の内容などをお伝えしましたが、後編では実際のトレーニングの様子と、結果をレポートします!

小さな動きの“地味トレ”が、実は効率的!

「ジャングルジム」という器具を使ったストレッチ系トレーニング。自分の体重を使って、体側を効率的に伸ばすことができる。肩の動きが悪く、左右差もある堀川のカラダのバランスを整えます。
FLUX CONDITIONINGSに通って行なうのは、“セッション”と呼ばれる55分間のパーソナルトレーニング。姿勢を整える、関節の可動域を広げる、体幹(コア)を強くする、といった「カラダの機能を改善すること」を目的としたプログラムを、パーソナルトレーナーが組んでくれます。
4kgのウエイトを持って行うスクワットは、膝が開かないようチューブで固定する。主に、お尻の筋肉や体幹を鍛えるトレーニング。ウエイトは肩甲骨まわりの筋肉を安定させる効果も。
ロープを波打たせるように動かすトレーニング。体幹がブレないようにしながら、リズミカルに動かすのは意外にむずかしく、上半身・下半身の筋肉をバランスよく鍛えることができる。
トレーナーがマンツーマンで正しい運動姿勢を確認しながら、インターバルの時間まで管理。回数を重ねるごとに、段階的に負荷や回数がアップしていきます。一見“地味トレ”ではありますが、ジワジワと体幹に効くトレーニングは、予想以上にキツい。けれど、トレーナーの励ましもあり、1つひとつ確実にこなしていく堀川なのでした。

NEXT PAGE2/ 3

結果発表!

● 18 days later...

 2週間半で体脂肪3000g減、筋肉500g増に成功しました!

途中、出張でトレーニングに通えない時期もありましたが、今回のプログラムに真摯に取り組んだ堀川。2週間半で、FLUX CONDITIONINGSの“セッション”には合計10回通いました。さらに毎日のホームワーク(約10分のストレッチ)も行い、日々の食事も担当トレーナーに報告しつつアドバイスに従うなど、すべてを真面目にこなしていた模様。
 
その結果、明らかな改善が!

18日間の体重と体脂肪率の推移

InBodyの計測数値をまとめたのがコチラ。停滞期があったものの、最後に追い込み、たった2週間半で体脂肪率を約4%も減らした!
途中、停滞期を挟みながら、18日間で最終的に体重は約2kg減! しかも体脂肪量をぐっと減らし、筋肉量は増やすという、まさにお手本のような成果をたたき出しました。これにはトレーナー陣も驚くほど。

また、カラダの機能改善のほうもばっちりです。「初回に比べて、全身の関節の動きが格段によくなりました。トレーニング中も、動きの指示に対する反応がスムーズになりましたね」(チーフトレーナー・松本さん)

NEXT PAGE3/ 3

ファッション担当の面目躍如。トラウザーズにゆとりが!

ファッション担当の面目躍如。トラウザーズにゆとりが!

チャレンジを終えた堀川も、結果には満足しているよう。

「地味なのにハードなセッションや、食事の改善は、最初は少し辛かったんですが、慣れてくるものですね。トレーナーの皆さんの励ましもあり、けっこう、楽しんで続けられました」(堀川談)

キツかったトラウザーズにゆとりが出てきたり、仕事終わりにはバキバキに固まっていた肩がラクになったり、と成果を実感できたこともモチベーションになったとか。

予想以上の結果が出たことですし、今後はリバウンドに注意しつつ、ファッション担当らしく“シュッとしたスタイル”をキメてくださいませ!

■ FLUX CONDITIONINGS(フラックス コンディショニングス)

自己のカラダをきちんとコントロールできることを目的にした“コンディショニング”を核に、個々人にフィットするトレーニングを設計することをコンセプトにした統合型トレーニング施設。極真会館館長・松井章奎氏を代表に、プロデューサーとして北島康介氏、クリエイティブディレクターとして佐藤可士和氏も名を連ねる。

住所/東京都渋谷区猿楽町3-7
代官山木下ビル
営業時間/月〜木6:45〜22:45、金〜21:45、土・日・祝日7:45〜19:45(手続きは30分前まで、利用は15分前まで)
休館日/第4金曜日(臨時休館日有り)

URL/https://www.flux-conditionings.com

お問い合わせ/☎03-3780-5553

●料金/入会金3万円、レギュラー会員月2万円〜

[今回のプラン]
BODY MAKE会員プラン。2ヶ月間の短期集中で結果を出すことを目標にする。トレーナーチームが、食事・トレーニング・睡眠・ホームワークとあらゆる方面から目標達成をサポートしてくれる。55分のパーソナルトレーニングを月8回、「S.O.A.P」を月1回、パーソナルカウンセリングを月2回利用できる。料金/29万8000円(月14万9000円)

“カラダ作り”がもっと気になる方は、コチラもどうぞ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事