• TOP
  • GOURMET
  • 第42回:唐揚げが3倍美味しくなる! 即席調味料

2018.12.26

第42回:唐揚げが3倍美味しくなる! 即席調味料

本誌で連載中の『モテるオヤジの簡単クッキング2』からスピンオフした当連載。:第42回目の今回は、2019年2月号(12月25日発売)で取り上げた「唐揚げ」をもっと味わい豊かにする即席調味料の作り方をご紹介しま~す!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/甘利美緒 写真/長谷川 潤

あるとないとじゃ大違い、なんですね

下味を付けて揚げる「唐揚げ」はそのままでも十分美味しいけれど、食べ続けるとどうしても味わいが単調になり、飽きが来るってことも……。その点、調味料を用意しておけば安心。自好みに“味変”できますからね。せっかく彼女に作ってあげるなら、抜かりなく配慮して、おモテなししましょうよ!ということで、混ぜるだけでできる「山椒塩」「酢醤油」をご提案。実際に付けながらいただいてみたところ、辛みが加わったり、サッパリしたりと、味わいに緩急が出て、箸を持つ手が止まりませんでした。ぜひお試しを!

今回の料理人はこちら

井伊秀樹 シェフ

1976年生まれ。東京都出身。和食店で修業を積み、世界に名だたるトップシェフ・和久田哲也氏との出会いをきっかけに渡豪し、シドニーにある名店「Tetsuya’s」にて日本人初のスーシェフに。その後、国連大使の専属公邸料理人としてニューヨークで活躍。帰国後、2014年11月に「炭火割烹 白坂」を開店。
PAGE 2

「唐揚げの即席調味料」の作り方

[材料]

<2人分>

・粉山椒:塩=1:1
・濃口醤油:酢(できれば千鳥酢)=1:1

Step 01:山椒と塩を合わせる

好みで七味唐辛子など別の調味料を混ぜ合わせて作るのもオススメ。唐揚げはもちろん、焼き鳥にまぶしたり、天ぷらにつけたり、湯豆腐のポン酢などと組み合わせてもよろしいかと!

山椒塩のできあがり!

Step 02: 千鳥酢に醤油を加える

一般的に市販されている酢でも構いませんが、「炭火割烹 白坂」の井伊秀樹シェフがイチ押しするのは、京都生まれの「千鳥酢」。まろやかな口当たりで、他のお酢とは一線を画す上品な味わいが魅力です。持っておくと、即座によそ行きの味を実現できて重宝しますよ。

酢醤油のできあがり!

■ 炭火割烹  白坂

赤坂の裏通りにひっそりと佇む一軒家。石畳を進み、白い暖簾をくぐって中に入ると、そこは木の温もりが心地よい癒しの空間。供されるのは「おまかせコース」。ワインや日本酒を組み合わせたペアリングも。完全予約制。
 
住所/東京都港区赤坂6-3-9
営業時間/17:30~21:30最終入店 
定休/日曜
 
URL/https://www.shirosaka.com/
 
予約・お問い合わせ/☎03-5797-7066

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL