• TOP
  • GOURMET
  • 美酒・美食に酔いしれる、都心の天空テラス3選

2018.06.19

美酒・美食に酔いしれる、都心の天空テラス3選

夜風が心地良い今の季節、断然高層階のテラス席がオススメです❤

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/河合かおる

今の季節、テラス飲みが気持ち良いのは当たり前。
経験豊富なあの子を喜ばせたいなら、テラス+αの魅力を備えたお店へとエスコートするのが得策かと。
というわけでご紹介するのが、比較的高層に位置するテラス席、いわば天空テラスがオススメのレストラン3選。
いずれも、ちょっぴり非日常感漂う独特の雰囲気を楽しめるのが特徴です。
デートにはもちろん、友人や同僚たちとの飲み会にも使えるとっておきのスポットで、どうぞ気持ち良〜く酔っ払ってくださいませ。

◆ ブルガリ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ 

銀座のお空で堪能する、ちょいリッチなアペリティーボ

「アペリティーボ」とは、アペリティフ、すなわち食前酒のこと。諸兄にはおなじみのブルガリ銀座タワー最上階ルーフトップのラウンジ「ラ・テラッツァ」では、現在ドン ペリニヨンとブルガリ 東京レストランとのコラボレーションによる「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」を開催中。銀座の(いろんな意味で)お高いテラスのソファ席に身を沈め、「ドン ペリニヨン ヴィンテージ2009年」で乾杯だなんて、胸踊らない姫などいないわけで。始め良ければ終わり良し、な一夜を約束してくれるに違いありません。

さて、この「ドン ペリニヨン ヴィンテージ2009年」とは、「太陽のヴィンテージ」と呼ばれるほど、太陽の光を存分に浴びた葡萄の豊かな熟成感が味わえるシロモノ。エグゼクティブシェフ、ルカ・ファンティンによる特製のアペリティーボフードとのペアリングを、グラスまたはボトルで楽しむことができます。
キャビアやホタテなど、ドン ペリニヨンの美味しさを引き立てる日替わり魚介のタルタル3種とのペアリング。「太陽のヴィンテージ」フードペアリング ドン ペリニヨン ブラン ヴィンテージ 2009年 バイザグラス 2グラス 1万7000円、バイザボトル3万3000円(以上、消費税、13%サービス料別)
イタリアのラグジュアリーリゾートさながらの開放的なテラスには、本場でおなじみのクラシカルなジェラート・トロリーもお目見え。自家製のジェラートとソルベットをコーンスタイルで提供しています。
日替わりで2種類をコーンスタイルで楽しめる。自家製ジェラートとソルベット 1400円(消費税、13%サービス料別)
ディナーのあとに立ち寄って、ひんやり冷たいジェラートを味わいながら1日の余韻に浸る、なんて使い方もできちゃう天空のラウンジは、デートの始まりと終わりを華麗に演出してくれるはず。

◆ ブルガリ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ

住所/東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー11F
営業時間/天候等により営業時間が異なりますので、営業日時等については下記までお問い合わせください。
URL/http://www.bulgarihotels.com/ja_JP/
予約・問い合わせ/03-6362-0555(ブルガリ 東京レストラン)

PAGE 2

◆ ノマドグリル・ラウンジ 

都内最大のルーフトップバーで肉泡祭り♪

「赤プリ」跡地に赤坂見附の新たなランドマーク的存在として誕生した「東京ガーデンテラス紀尾井町」も、開業してもうすぐ丸2年。読者諸兄の皆さまにとっては懐かしくも新しいこの地で、ぜひ今夏楽しんでいただきたいのが、とびきりの和牛熟成肉が味わえる「ノマドグリル・ラウンジ」の「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」です。
オープンキッチンを設えた開放的なダイニングの向こうに広がるのは、100坪を超える都内最大級のルーフトップバー。
夕暮れにもなれば、周囲を取り囲む高速道路とビル群が光を帯び、往年のトレンディ感がプンプンと漂い始めます。
こちらでは、料理とアルコール類のフリーフローがセットになった期間限定のプランを用意。
デート使いなら、断然「ラグジュアリービアガーデンプラン」がオススメです。
「ラグジュアリービアガーデンプラン」(8800円 税込・サービス料10%込)本日のアミューズ、本日の前菜盛り合わせ、鮮魚と肉の冷製盛り合わせ、ステーキフリット バベットとザブトンの2種盛り合わせ。ドリンクは、スパークリングワイン、生ビール(プレミアムモルツ香るエール、ソムリエ厳選赤・白ワイン、カクテル100種、ソフトドリンク等がフリーフローで楽しめます(90分LO)。
900度の高温オーブンで表面カリッと中はレアに焼き上げた同店厳選のバベットとザブトンをメインに、お酒に合う前菜の盛り合わせなどボリューミーな料理をたっぷりと味わえます。4人以上のグループでの利用なら、オシェトラキャビア1缶がついた贅沢な「プレミアムキャビアプラン」をチョイスして正解。
「プレミアムキャビアプラン」(1万3200円 税込・サービス料10%込)アミューズ ブリニーとメルバトースト、農園野菜の盛り合わせ、ソースグリビッシュ、鮮魚と肉の冷製盛り合わせ、ステーキフリット バベットとザブトンの2種盛り合わせ。ドリンクは「ラグジュアリービアガーデンプラン」と同様で、乾杯はモエ・エ・シャンドンを1本ご用意。
都会のネオン、吹き抜ける夜風、肉と泡。
この夏、トキメキたい大人たちにぴったりのビアガーデンへ、あのコを連れ出してみてはいかが?

◆ ノマドグリル・ラウンジ 

住所/東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 4F
営業時間/ランチ 11:30〜15:00(L.O 14:00)、ディナー 17:30〜23:30(L.O 22:00)、テラスタイム 17:30〜22:30(L.O 22:00)
予約・問い合わせ/03-5226-1129

PAGE 3

◆ ザ・ゲートホテル 雷門 by HULIC 

アレに手が届きそう! な、絶景テラス

高層から都内の景色を眺めている時に、見つけるとなぜかうれしいモノってありますよね。
たとえば、「あ!東京タワー!あ!レインボーブリッジ!」なんて思わずはしゃいでしまうお茶目な彼女を誘うなら、浅草・雷門の目と鼻の先に位置する「ザ・ゲートホテル 雷門 by HULIC」内にある「R(アール)レストラン&バー」はいかがでしょう。
こちらのテラス席の自慢は、眼下に広がる下町情緒たっぷりの浅草の街並み。そして、遮るものが何もない空の先に、まるで手を伸ばせば届きそうなほどに迫る東京スカイツリーの絶景です。
種類豊富なグラスワインを取り揃えているので、気軽に料理とのペアリングが楽しめるのも魅力。
テーマパークのような非日常感を味わえる浅草デートを楽しんだら、天空の特等席でゆったりと愛を語らう。なんて、トレンディドラマ顔負けのシチュエーションにどっぷりと浸ってみるのも良いかも。

◆ ザ・ゲートホテル 雷門 by HULIC 「R(アール)レストラン&バー」

住所/東京都台東区雷門2-16-11
営業時間/6:30〜24:00 (レストランご予約時間 11:30〜20:00)
予約・問い合わせ/03-5826-3876


こんな記事もいかがですか?

青空テラスでめぐる新“銀ブラ”デートへご案内!
開放感たっぷりの屋上庭園で過ごす “青空散歩”で心身爽快! なんて夏の銀ブラデートの新提案にいかがでしょう?

夏のプチ楽園! 屋上で焼肉食べられるお店み〜つけた!
本格的な高級肉を雰囲気の良いルーフトップでジュージューできちゃう、「焼肉55TOKYO」と「焼き肉2+9」をご紹介! どちらも数字が店名に入っているのは単なる偶然です!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL