• TOP
  • GOURMET
  • 一生に一度は食べたい! 注目の佐賀グルメが食べられるホテルとは!?

2020.03.19

一生に一度は食べたい! 注目の佐賀グルメが食べられるホテルとは!?

味・季節感・雰囲気すべてデートにぴったり! 5月31日(日)まで「ANAインターコンチネンタルホテル東京」で開催中のグルメフェア「佐賀の恵み × うれしの茶」では、日本食の素晴らしさを実感すること必至。彼女も思わず笑顔になること請け合いです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/長谷川あや

福岡県と長崎県に挟まれた佐賀県は、九州の玄関口・博多からもアクセス良好。地図を見ていただけば一目瞭然なのですが、海も山もある佐賀県は豊かな食文化と農産物に恵まれた立地で、唐津・伊万里・有田などの陶磁器の産地としても知られています。
出荷頭数が限られるブランド牛“佐賀牛”に、水と空気が清らかな三瀬村で飼育された銘柄鶏“みつせ鶏”、有明海に面した太良町の名産“竹崎蟹”、嬉野温泉水でとろとろに煮込んだ“嬉野温泉湯どうふ”、呼子の“イカの活造り”などなど、佐賀県には一生に一度は食べたいものが多すぎます! そして、霧深い山々に囲まれた盆地では500年の歴史ある“うれしの茶”の栽培も行われています。彼女との佐賀グルメ旅なんて、サイコーに楽しいはず!
え、なかなか遠出する時間がない? 大丈夫です。現在、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」では、5月31日(日)まで、佐賀県の豊かな食とうれしの茶にフィーチャーしたフェア「佐賀の恵み×うれしの茶」を開催中。旧芝離宮の恩賜庭園を模した庭園を望む、3階の日本料理「雲海」では、佐賀県が誇る銘茶うれしの茶のマリアージュを意識した、佐賀県の旬の食材を使った繊細な料理を提供しています。
PAGE 2
「そもそもうれしの茶って何?」という方もいらっしゃるかと思うので、少し説明しておきますね。
 
長崎県に接する嬉野市では、500年前からお茶の栽培が行われています。通常、煎茶は生の茶葉を蒸して作るのが一般的ですが、嬉野市では、摘んだ茶葉を高温の釜で炒る“釜炒り茶”という伝統的な製法で作られていて、釜炒り特有の香ばしさがあります。
今回のフェアでは、「雲海」の吉安 健料理長が、佐賀の食材をふんだんに用い、嬉野の春をイメージした、会席料理を作り上げました。料理の器は、佐賀の肥前吉田焼のものを使用。うれしの茶や、「東長」「東一」「虎之児」「鍋島」など佐賀県の日本酒との相性も考えた構成で、オプションでペアリングをつけることもできますよ。
昼・夜のコースともに、2時間ほどかけて氷だけで抽出した、うれしの濃厚水出し茶「お茶の出汁」からスタートします。これ、旨みが凝縮していて、まさに出汁のようなんですよ! 「え、本当にこれお茶ですか?」という驚きを合図に、佐賀&お茶ワールドへ誘われます。
PAGE 3
料理の一例をご紹介しましょう。
 
「立春升盛り 季節の一口いろいろ」は、春の訪れを感じる、華やかな八寸。「鬼きんこ真丈射込み」「飯蛸大船煮 菜種昆布〆」「うれしの茶振り海鼠このこ和え」など、ひとつひとつのアイテムが、小さいながらも可憐に咲き誇っています。ちなみに、こちらの八寸には、焙煎したほうじ茶の香ばしさと緑茶の甘みが一度に楽しめる「青ほうじ茶」がおすすめだそうですよ。
都内ではなかなかお目にかかれない佐賀牛の上に、華やかに雲丹をのせた「佐賀牛炭火焼きと雲丹 柚子胡椒」もなかなかのインパクト。炭火でからりと焼いた佐賀牛は噛めば噛むほどじゅわりと旨味が広がります。さつまいものチップス、柚子胡椒というバイプレーヤーの存在感も光ります。

ペアリングは、うれしの茶(煎茶)に佐賀県武雄市産のレモングラスと天然レモンピールをブレンドした「レモン緑茶冷茶」。さっぱりとした飲み口で、佐賀牛の甘く潤沢な脂をすっきりと切ってくれるので、新鮮な舌でまた次の一口を楽しむことができます。
PAGE 4
なお、「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアでは、珠玉の日本料理を堪能できる「雲海」のほかにも、鉄板焼「赤坂」で佐賀県嬉野の恵みディナーコースを、また、ホテル内の3つのバー&ラウンジでは、それぞれ、うれしの茶の豊かな風味を生かした、オリジナルカクテルを提供しています。
 
佐賀県の豊かな食の魅力を堪能できるこの機会、体験してみてはいかがでしょうか。

■ 「佐賀の恵み×うれしの茶」フェア

場所/ANAインターコンチネンタルホテル東京 3F 日本料理「雲海」

住所/東京都港区赤坂1-12-33
期間/提供中〜2020年5月31日(日)
提供時間/11:30〜14:30(L.O.)、17:00~20:30(L.O.)
 
URL/https://anaintercontinental-tokyo.jp/dine/unkai-restaurant/
(オンライン予約可)
 
予約・お問い合わせ/☎ 03-3505-1185
 
料金/昼:会席コース「佐賀の空」8500円、夜:会席コース「佐賀の宵」1万6000円、うれしの茶3種のティーペアリング 3000円、5種の日本酒ペアリング 5000円
 
※ すべて税サ別

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
一生に一度は食べたい! 注目の佐賀グルメが食べられるホテルとは!? | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト