• TOP
  • GOURMET
  • 2020年1月、恐るべき非日常弁当「BENTO」が日比谷に降臨!

2019.12.28

2020年1月、恐るべき非日常弁当「BENTO」が日比谷に降臨!

2020年11月に開業130周年を迎える「帝国ホテル」。その周年記念企画の一環として、今春、東京料理長に就任した杉本雄氏がホテル伝統の西洋料理を楽しんでもらいたいと、とんでもない弁当を考案した。弁当の概念を覆す驚きのゴージャスBENTOの詳細をご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/長谷川あや

突然ですが、質問です! 「お弁当」と聞いて、どんなビジュアルを思い浮かべますか? 平成生まれはもはや見たことも聞いたこともないであろう日の丸弁当でしょうか。それとも、ママンが作ってくれたお弁当? コンビニのお弁当って方もいらっしゃるかもしれませんね。今回は多くの人の「お弁当」に抱くイメージを覆すであろう、とびきりリュクスな「お弁当」をご紹介します。言わずもがな、新春のデートにもぴったりですよ!

帝国ホテルのカリスマシェフが作った究極のゴージャス弁当とは?

フェスティブシーズンが近づき、街にうきうきムードが漂い始めた頃、「帝国ホテル 東京」の広報担当者から連絡がありました。先日、LEON.JPにもご登場いただいた東京料理長の杉本雄氏がゴージャスな「BENTO」を完成させたので取材してほしいと言うのです。それは気になります! 

早速、日比谷に馳せ参じ、一足先に試食をさせてもらったのですが、これが本当にすごかった! 食べ始めて数分で提供期間中の再訪を決意しました。
まずは帝国ホテルの「BENTO」についてご紹介しておきます。本館17階の「インペリアルラウンジ アクア」では、本館最上階の眺望とともにホテル伝統の西洋料理を楽しんでもらおうというコンセプトで、2017年から野点弁当仕立ての「BENTO」を提供しています。

この企画のために誂えた木製の引き出し式のボックスには、旬の山海の幸を使って丁寧に作られた和洋の食材がずらり。一皿ずつ運ばれてくるコース料理と異なり、会話が中断されないこと、自分のペースで食事できることが受けてか、デートや女性同士の集まりはもちろん、顔合わせ、会食などでの利用も多いと言います。
お話を伺った、杉本 雄東京料理長。
さて、日本の迎賓館として誕生し、国内外の賓客をもてなしてきた帝国ホテルは、2020年11月で開業130周年を迎えます。その130周年記念企画の一環で、今回、初めて杉本シェフが「BENTO」を手がけました。それが今回、ご紹介する、2020年1月限定で登場する「BENTO ~新春寿(ことほ)ぎの巻~」です。
「BENTO」の開発にあたっては、「フランス料理のフルコースをBENTOのスタイルで表現しようと考えました」と杉本シェフ。そんなお話を伺っているなか、「BENTO」の木箱が恭しく運ばれてきました。そもそもこのボックス自体がかなりスタイリッシュなんです。引き出しを引く行為も玉手箱を開けるようでわくわくします。
こちらで1人分。今回は取材のためまとめて出していただきましたが、通常は順番で出てきます。

弁当にキャヴィアが一人ひと缶ついてくる!?

今回、初お目見えする杉本バージョンの「BENTO」は、豪華食材の博覧会。そして、ご覧のとおり見目も麗しいんです。しばし見惚れていると、「まずはキャヴィアからどうぞ」と杉本シェフ。あーそうですか、やっぱりそこから行っちゃいます? 写真でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、そうなんです、この特別な「BENTO」には、一人につきひと缶、オシェトラキャヴィアが付くんです。

「キャヴィアはフランス料理で頻繁に使われる食材ですが、フランスでも日本同様、調理されて提供されることが多いんです。今回は、ぜひご自身で缶からすくって食べていただきたいと考えました」(杉本シェフ)
一人ひと缶のキャヴィアの提供を実現すべく、キャヴィア業者にグラム数(10グラム)を指定。この「BENTO」のためのキャヴィア缶を作ってもらったそうです。見てください! ラベルには、誇らしげに「インペリアル」の文字が燦然と輝いています。そして、缶からキャビアをすくって、自家製ブリニに載せていただく快楽たるや! もう笑いが止まりません。幸せすぎて怖いくらいです。
「その反応、うれしいです。ご自身で(ボックスから料理ののった引き出しを)引き出して、『わお!』と驚いてもらいたいですね。新年ですし、おめでたい気持ちを感じていただければと思っています」(杉本シェフ)

キャヴィアとの邂逅を楽しんでいると、必然的にしゅわっとしたものが必要となってくるわけですが、ご心配には及びません。1人につきルイロデレール(シャンパン)のハーフボトルが付いています(2人で予約した場合、フルボトルでの提供)。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供できる弁当

料理に話を戻しましょう。真ん中の引き出しには、殻に盛り付けられた雲丹の冷製コンソメジュレが宝石にように輝いていました。このジュレを、冷製パスタと和えていただきます。引き出しには岩塩を敷き詰め、海の雰囲気を表現するなど演出もシャレオツです。この木箱にこんな使い方があったとは!
「黒トリュフ / ブリアサヴァランのフォカッチャ」はこのメニューのために焼き上げたフォカッチャと、黒トリュフ、そして、程よい酸味を持つフランス産のチーズ、ブリアサヴァランが至福のマリアージュを奏でます。帝国ホテルの伝統のレシピどおりに作られた「生ハム / シーザーサラダ」も侮れません。スペースの都合上、すべては紹介できないのですが(サボっているわけではないですよ!)、どれもこれも単独でもセンターをはれるであろう、味良し、ルックス良しのスターたちです。
メインディッシュの「パイで包んだ牛頬肉の煮込み」は、オードブルが終わる頃をみはからって、熱々でお目見えします。
「お弁当って冷たいものはすべて冷たく、温かいものはすべて温かくなってしまいがちですよね。でも今回は、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供できる、ホテルの利点をいかしました」(杉本シェフ)

シェフも自分で予約して来たいと思うほどのお得感

デザートは3種。これがまたコース仕立てになっています。最初にいただきたいのは、「ロックフォールチーズのタルト」。デザートというより、フレンチのコースのチーズに位置付けられるアイテムです。こちら、以前、英国フェアで提供した英国の3大ブルーチーズ・スティルトンを使った、「ものすごく美味しかった」(杉本シェフ)タルトから着想を得たもの。ひまわりのようなルックスのタルトの上には、アカシアはちみつのムースが載っていて、塩味と甘さ味の絶妙なバランスに悶絶です。
すみませーん、追加で、赤ワイン、お願いしまーす!
そのほか、ヘーゼルナッツと栗のフォンダンが溶け出す「ヘーゼルナッツのフォンダン」、金柑や柚子、みかんなどを使ったグラスデザート「柑橘類のヴェリーヌ」が用意されています。華やかでさっぱりといただける〆パフェ仕様のデザートは、ゴージャス「BENTO」の大トリにぴったりです。
天下の帝国ホテルさんに対して大きなお世話ではありますが、あまりの大盤振る舞いに原価率が心配になってしまいます。事実、杉本シェフが、「自分も予約して来たいです(笑)」と小さくつぶやいていたことをこっそりご報告しておきましょう。

そうそう、新たな年の幕開けにふさわしいリュクスな「BENTO」は、美味しいもの好きの彼女とのデートはもちろんのこと、まだぎこちない関係の2人のデートにもおすすめです。この「BENTO」を目の前にしたら、はしゃがずにはいられませんから。

BENTO ~新春寿(ことほ)ぎの巻~

場 所: 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 東京 本館17階 インペリアルラウンジ アクア
期 間: 2020年1月1日(水・祝)~ 1月31日(金)
料 金: 1万5000円(税込・サービス料別)
※昼・夜各 10 食限定、前日15時までの予約制
予約・お問い合わせ:インペリアルラウンジ アクア 03-3539-8186(直通)
URL/https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/imperial_aqua/plan/bento.html

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        2020年1月、恐るべき非日常弁当「BENTO」が日比谷に降臨! | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト