• TOP
  • GOURMET
  • 遊びの達人に聞いた! 夜の京都へ繰り出すならココへ行け

2019.10.06

遊びの達人に聞いた! 夜の京都へ繰り出すならココへ行け

観光客で賑わう昼間とは打って変わり、夜は艶っぽさを増す古都・京都。そこには、ディープな大人の遊び場がたくさん存在します。京の夜遊びに長けた達人たちに、とっておきのスポットを教えていただきました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文・取材/トライアウト

ラグビーW杯に、来年に迫る東京オリンピック。なにかと盛り上がりを見せる東京ですが、実はいま、西のほうもアツいんです。

今回は、古都・京都を遊び尽くした達人に、知る人ぞ知るスポットを教えてもらいました。実際に京の夜遊びに精通した彼らが自信を持ってオススメしてくれたお店なら、オモロイこと間違いあらしまへん!

Select 【01】  榊間 信介さん(編集・制作プロダクション トライアウト)

◆ 麺処むらじ 祇園本店

とろっとろのスープに溺れたい…… 

「女性が気軽に食べられるラーメンを」と誕生した一杯。まるでポタージュのように優しい口当たりの鶏白湯スープが、飲み疲れたカラダに染み渡ります。
檸檬ラーメン880円

◆ 麺処むらじ 祇園本店

住所/京都府京都市東山区清本町373-3 
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)※土・日曜、祝日は通し営業

HP/http://ramen-muraji.jp

予約・お問い合わせ/☎︎ 075-744-1144 

Select 【02】 シェリー·ヤマグチさん(映像制作プロデューサー/京都コンシェルジュ)

◆ ぎをん華苑

芸妓さんの隣に座れるかも!?

常駐するソムリエが厳選したワインやウイスキーをお供に、美人女将·大原三花さんとの会話が楽しめます。花街は紹介制が基本ですが、LEON読者の方に限り特別に入店が可能です♥

◆ ぎをん華苑

住所/京都府京都市東山区新橋通大和大路東入ル元吉町57-1
営業時間/18:00~翌3:00  ※要予約
定休/日曜休

HP/https://www.facebook.com/gion.kaen/

予約・お問い合わせ/☎︎ 075-741-6992

PAGE 2

Select 【03】 パンツェッタ・ジローラモ(LEONモデル)

◆ Bar K6

最上級のお酒とおもてなしに酔いしれて

1000種類以上あるというお酒に、バーとは思えぬ豊富なフード。おまけに雰囲気の異なる2種類のカウンターがあり、使い分けられるのも通です。夜遊びなら間違いなくここだヨ~。

◆ Bar K6

住所/京都府京都市中京区木屋町二条東入ル東生洲町481 ヴァルズビル2F 
営業時間/18:00~翌3:00、金・土曜~翌5:00

HP/http://www.ksix.jp

予約・お問い合わせ/☎︎ 075-255-5009

Select 【04】 神谷 勇さん(オーシャントレーディング CEO)

◆ 長楽館 ライブラリーバー マデイラ

100種のヴィンテージマデイラが揃うバー

ポルトガルの離島で造られるマデイラワインを揃えるバー。もっとも古くて1850年モノから置いているので、「生まれ年のワイン、飲みに行きません?」の誘い文句もキマります。

◆ 長楽館 ライブラリーバー マデイラ

住所/京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町604
営業時間/17:00~22:00(L.O.21:30)

HP/https://www.chourakukan.co.jp/

予約・お問い合わせ/☎︎ 090-2708-1909(直通)、☎︎ 075-671-0001

PAGE 3

【Select 05】 バッキー・井上さん(酒場ライター)

◆ お酒と食事 うり

優しい味のおでんをアテにしっぽり

路地奥にひっそりと佇む割烹。継ぎ足され続けるダシで煮込むおでんや、旬の魚を使ったひと皿についついお酒が進みます。シメはおでんのダシを使った濃厚な中華そば。これが美味い!

◆ お酒と食事 うり

住所/京都府京都市下京区足袋屋町317-15
営業時間/17:00~23:00
予約・お問い合わせ/☎︎ 075-344-7899

2019年10月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL