• TOP
  • GOURMET
  • 一体いくつ星? ミシュランのスターシェフ料理をまとめて楽しめるイベントが凄い!

2019.08.29

一体いくつ星? ミシュランのスターシェフ料理をまとめて楽しめるイベントが凄い!

アジアを代表するグルメシティ3都市(東京、京都、広州)に、アジア及びヨーロッパの7軒のザ・リッツ・カールトン ホテルから、ミシュランスターが集結。一度にまとめてスターシェフの料理を堪能できる凄いダイニングイベントが開催されるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/長谷川あや

クオリティの高い料理、接客──。デートや会食に、ラグジュアリーホテルのレストランやバーは鉄板ですよね。ホテル側にとっても料飲は大きな収入源であり、ホテルのイメージを構築する重要な要素。気合いが入っています。

まもなく到来する美食の秋にも、注目のダイニングイベントが控えていますよ。「Stellar Dining Series(ステラ ダイニングシリーズ)『星の饗宴』by The Ritz-Carlton」の名のもと、東京、京都、そして広州のザ・リッツ・カールトン ホテルに、同ホテルグループが誇るミシュランスターシェフが集結します。
PAGE 2

この機会を逃せば、二度と出会えない食体験!?

ここ数年、各ラグジュアリーホテルは、こぞって趣向を凝らしたダイニングイベントを開催しています。

たとえば、昨年は、「ザ・ペニンシュラ東京」のステーキ&グリル「Peter」が、予約困難なことで知られる「フロリレージュ」の川手寛康氏、「傳」の長谷川在佑氏など、4人の人気シェフとコラボイベントを実施しました。この夏は「ウェスティンホテル東京」「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」に、2017年にパリで、外国人オーナーシェフとして初めてミシュラン2つ星を獲得した、「Restaurant KEI(レストラン・ケイ)」の小林圭シェフが来日し、腕をふるいました。

ホテルのダイニングイベントは、「今を逃せばもう二度と食べられないかもしれない」という意味において非常にレア。また、そのレアなコラボによるケミストリーが体感できるというエンタメ性にもあふれています。要はデートにぴったりってことですね。
この秋も気になるダイニングイベントが控えています。ザ・リッツ・カールトン ホテルが、2019年9月11日(水)から10月13日(日)にわたって開催する「Stellar Dining Series(ステラ ダイニングシリーズ)『星の饗宴』 by The Ritz-Carlton」は、海を超えてのダイニングイベント。アジアを代表するグルメシティ3都市(東京、京都、広州)に、アジア及びヨーロッパの7軒のザ・リッツ・カールトン ホテルから、ミシュランスターが集結し、同ホテルグループならではの食の体験を届けます。
PAGE 3

複数の都市で複数のミシュランスターシェフがコラボ

実はこのイベントが開催されるのは、今年で2回目。そもそもアジア太平洋地域のザ・リッツ・カールトンは9つの星を有しているんです。たとえば、日本では、ザ・リッツ・カールトン東京の館内レストラン「アジュール フォーティーファイブ」、ザ・リッツ・カールトン大阪の「ラ・べ」、ザ・リッツ・カールトン京都の「天麩羅 水暉(みずき)」が、それぞれ1つ星を獲得しています。そんなわけで、ホテル側は、「いいこと思いついた、ミシュランで星を獲得したシェフを集めて、なにかイベンをしちゃおう」(筆者意訳)と同イベントの開催を企画。国境を越え、複数の都市で、複数のミシュランスターシェフがコラボする同イベントの開催とあいなったというわけです。

筆者は昨年、シンガポールと大阪で開催されたイベントに参加しました。ミシュランスターシェフの料理をいただけるのはそれだけでもじゅうぶん心躍る体験ですが、異なるミシュランシェフによる料理で構成されるコースはスペシャル感も倍増です。「星」をテーマにした食のイベントということで、会場も「宇宙」「銀河」をイメージした、キラキラとした空間に装飾を施していて、趣向を凝らした演出の面でも「非日常」を味合うことができました。
2018年にイベントに参加したシェフの一部。左から、宮崎慎太郎氏、クリストフ・ジベール氏、藤元健司氏、チェン・シウ・コン氏(ザ・リッツ・カールトン
ミレニア シンガポール「サマーパビリオン」)
こういったコラボイベントは、シェフたちにとってもエキサイティングな体験だったようです。「アジュール フォーティーファイブ」の宮崎慎太郎シェフは、「ミシュランシェフたちと一緒に、コースを組みたてるのは初めて。非常に難しいですが、ほかのシェフの料理を見て、学ぶことができるのは楽しみ」と語っていました。

また、昨年のイベントの際、マリオット・インターナショナル アジア太平洋 ラグジュアリーブランド&ブランドマーケティング ヴァイスプレジデント、ブルース・ライド氏に話を聞いたところ──。
「『WOW!』という瞬間がたくさんありました。飲み物から料理、デザートまで、ひとりひとりのシェフ、バーテンダーが、自身や地域の個性を最大限に引き出してプレゼンテーションする──、単なる食のエクスペリエンスではなく、アートな体験だったと感じています」

ホテルブランド、シェフ、そして、地域の個性が際立つ、こういったイベント、やはりわくわくするものです! 美食家の彼女の心をわしづかみにすることは間違いないでしょう。すべての料理が主役とも言える、強打者揃いのコースを振り返りながら、「どの料理がいちばん印象に残ってる?」なんで語り合うのも一興かと。
PAGE 4

地域色あふれる、料理やお酒をたっぷりと

そうそう、さまざまな美味しい企画を計画していそうなブルース氏に、ラグジュアリーホテルの食のトレンドについても聞いてみました。

「トレンドは早いスパンで移り変わりますが、最近は地域性のあるサスティナブルな食材、そしてヘルシーな食材が選ばれることが多くなっていると感じています。そういった食材を用いて、地域色のある料理を出すことは、ホテルと地域とのつながりにも関わっていく──、我々も力を入れたいところです」
ブルース・ライド氏(マリオット・インターナショナル アジア太平洋 ラグジュアリーブランド&ブランドマーケティング ヴァイスプレジデント)
今年は、東京、京都、広州の3都市に、東京、京都、大阪、広州、香港、マカオ、アバマ(スペイン)からミシュランスターシェフたちが集まり、ラグジュアリーダイニングを創作するダイニングイベントを実施します。地域色あふれる料理も楽しめそうですよ。各都市で行われるプログラムは、一度限りのシックスハンズディナー、シャンパーニュブランチ、匠の技があふれるアフタヌーンティー、そして手作りカクテル体験、さらにはマスタークラスやワークショップなど多彩です。

スターシェフたちの競演による食事やお酒はもちろん魅力ですが、ホテルのダイニングイベントは、存分に食べて飲んでも、すぐに部屋に辿りつけるのもうれしいところ。後先のことを考えず、食べて、飲んじゃってくださいませ。

美食の秋、彼女と一緒に、ホテルに美味しい旅に出かけてみませんか。

「Stellar Dining Series(ステラ ダイニングシリーズ)『星の饗宴』 by The Ritz-Carlton」

■ザ・リッツ・カールトン東京
住所/東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
開催期間/2019年9月11日(水)~9月15日(日)
☎03-6434-8711(10:00~21:00)
http://www.ritz-carlton.jp/

ザ・リッツ・カールトン京都
住所/京都市中京区鴨川二条大橋畔
開催期間/2019年9月18日(水)~9月19日(木)
☎075-746-5522(9:00~18:00)
https://www.ritzcarlton-kyoto.jp/

ザ・リッツ・カールトン広州
開催期間/10月9日(水)~13日(日)
https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/china/guangzhou

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        一体いくつ星? ミシュランのスターシェフ料理をまとめて楽しめるイベントが凄い! | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト