• TOP
  • GOURMET
  • オフィス街に出現した癒しの茶房で、納涼デートしませんか?

2019.08.07

vol.105 「HIGASHIYA man 丸の内」

オフィス街に出現した癒しの茶房で、納涼デートしませんか?

東京都心・丸の内。オフィスビル群の一角に、和菓子店「HIGASHIYA man 丸の内」が誕生しました。その8席だけのカウンター席で、日本の情緒を感じる納涼デートをぜひお楽しみください!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :


本誌LEONでYULI*YULIとして16年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

情緒あふれる暖簾が目印です

いまから20年ほど前に話題になった目黒の隠れ家的レストラン「HIGASHI-YAMA Tokyo」ってご存知ですか? 当時から、知る人ぞ知るお洒落なデートスポットでしたが、この店を手がけた緒方慎一郎氏は2003年に和菓子店「HIGASHIYA」を誕生させて、2019年6月には、丸の内におまんじゅう屋をコンセプトにした新店舗「HIGASHIYA man」をオープンしました。

当初は「オフィス街のど真ん中に!?」と思ったけど、行ってみて納得。無機質なコンクリートジャングルに、スッキリと掛けられたお店の暖簾が映えて、その存在感が際立ちます。週末は紋が赤になり、雨の日は、丈の短い雨暖簾が掛けられるとか。
店内は、写真の売店エリアと茶房エリアに分かれています。入ってすぐの右手にはコチラの一番のウリ、まんじゅうが蒸されていて、テイクアウトもOK。茶葉や和菓子はパッケージもお洒落で、ギフトにもぴったり。茶器や酒器などオリジナルの食器類も売られていて、どれも素敵で欲しくなっちゃう。
茶葉はなんと約50種類も。可愛らしいガラスボトルに入れられたサンプルがズラリと並べられていて、香りを試せるのも嬉しいの。どれも魅惑的な香りで、迷いながら選ぶのも楽しい時間です。
PAGE 2

五感でリラックスできる茶房へようこそ

そしてお店の奥に行くと、8席だけのカウンター席が。シンプルでモダンな茶房には、お茶道具などがセンス良く配置されています。落とし天井の部分は外側がアールを描いていたり、柔らかな風合いの木製の椅子が置かれていたり、素材やデザイン、ディスプレイがセンスに溢れていて、個人的にかなりツボです。
茶房にはつくばいもあるので、コチラに座っていると水の音が清流のように聞こえて、とてもオフィス街にいるとは思えないような安らぎを感じます。
PAGE 3

日本の繊細な味を
ペアリングで堪能できます

茶房ではお茶、お酒、和菓子がいただけます。それぞれ単品でもオーダーできますが、コチラでじっくりと過ごすなら、ぜひコースを試してみて。「茶果(さか)」というお茶と和菓子のペアリングコース、または「酒果(しゅか)」というお酒と和菓子のペアリングコースがあるの。デートだったら、ふたりで別々を頼んで、両方楽しんじゃうのもアリ!
「茶果」4000円
「酒果」4000円
「茶果」「酒果」は、5種のひと口果子とオリジナルブレンド茶、オリジナルカクテルの組み合わせです。どちらも繊細でオリジナリティ溢れるペアリングを楽しめますよ。

例えば、黒糖焼酎に浸けたレーズンを抹茶餡で包んだひと口果子には、木苺と雁が音という茎茶のブレンド茶や、木苺を香り浸けした博多の米焼酎を合わせたり、棗(なつめ)椰子・クルミのロースト・発酵バターで作った名物、棗バターには、自家製の焙じ茶とみりん入りの赤ワインをマリアージュしたり。それぞれに新鮮な発見があることでしょう。
「茶間食」4860円
和のアフタヌーンティー「茶間食(さまじき)」もおすすめ。上の段には季節の生菓子・羊かん・カステラ・豆かん・ひと口菓子が、下段には胡麻豆腐・棗バター・玉子焼き・季節の果物や野菜の蜜煮が載っています。バスケットにはおこわが入っており、お好みのお茶とともにいただきます。ふたりでシェアするのも楽しい!
PAGE 4

夏の丸の内デートにぴったりの
「アイス最中」も!

「アイス最中」400円
そして、夏はコレ。アイス最中です! 帰りの際に買って、ふたりで丸の内を散策するのはいかがかしら?
 
お茶に四季を感じられるよう、二十四節気に基づいてメニューが変わる「HIGASHIYA man 丸の内」。茶房のカウンタ―に座って、目の前で丁寧に淹れられるお茶の所作を眺めているだけで心が落ち着きます。ココへ来たら肩の力を抜いて、ゆっくりとお過ごしくださいね。

■ HIGASHIYA man 丸の内

住所/東京都千代田区丸の内 1-4-5

営業時間/11:00〜20:00(L.O.19:00)
無休(※年末年始を除く)

URL/https://www.higashiya.com

予約・お問い合わせ/☎︎ 03-6259-1148

※価格は税込表示です

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2019年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が12周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        オフィス街に出現した癒しの茶房で、納涼デートしませんか? | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト