• TOP
  • GOURMET
  • ありそうでなかった! 音楽・アートも楽しめるお洒落カフェバーとは!?

2019.07.27

vol.104 「epulor(エプロア)」

ありそうでなかった! 音楽・アートも楽しめるお洒落カフェバーとは!?

お洒落な街・中目黒に、また一軒、素敵なカフェバーが誕生しました。その名も「epulor(エプロア)」は、ワイン・コーヒー・音楽・空間すべてにこだわりが詰まったお店。デートの待ち合わせに、2軒目に、使い勝手バツグンです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/中川 司

本誌LEONでYULI*YULIとして16年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

ギャラリーも兼ねた
オープンな雰囲気もユニークです

友人の個展が開催されていると聞き、とある日に行ってみた会場が、今回のオススメ店。なぜならそこは、ギャラリーを併設した、とってもお洒落なカフェ&ワインバーだったんです!
中目黒にある「epulor(エプロア)」という名のお店。コチラ、いろいろな面でスタイリッシュで、デートにもぴったりだし、一瞬で惚れ込んでしまいました。

まずバーと言えば、隠れ家な雰囲気で入りづらいイメージもあるけれど、1階にあるコチラは大きな窓ガラスから中の様子が見えて、気軽に入れる感じがイイの。
ライティングに照らされた奥の竹壁、コの字型のカウンターを囲うアイアンのスツール……。シンプルながらも和の要素が加えられたインテリアがお洒落なコチラ、実は昼間はカフェとしても営業しているんです。
PAGE 2

昼と夜でアンプを替えるほど
音へのこだわりが強い店

そして、音楽通の方がカウンターに座れば、きっと気が付くことがあるはずよ。目の前に置かれたターンテーブル、棚に収納された数々のLPレコード、音響システム、コーヒーマシンなどなど。コチラが単なるカフェでもバーでもないなって!
ジャズあり、クラシックありと、厳選された約1000枚のレコードのジャンルはさまざまだけれど、店内には音楽が心地良く耳に響きます。お昼はオーディオファンの憧れ「ラックスマン」のアンプ、「タンノイ」のスピーカーから流れるシャープでクリアな音を楽しんで(愛好家からは“ラックストーン”と呼ばれるそう)。夜になると「上杉研究所」の真空管アンプによって、柔らかく丸みのある音が店内を満たします……というほど、音へのこだわりがかなり強いお店なの。
いくつものこだわりを体現したオーナー、サトヨシさんは、なんと金融系会社で働くサラリーマン。以前から「既存のカフェやバーを超えた」お店を出したくて、その夢を叶えたのですって。
PAGE 3
もうひとつのこだわりは、コーヒー。「エプロア」では、コーヒー通に有名な「グリッチ」などのコーヒー豆が使われています。この日は浅煎りにエチオピア産、中煎りにケニア産、深煎りにパプア・ニューギニア産と、それぞれ別のロースターからセレクトした豆が使われていました。

ドリッパーは世界のバリスタに認められている「ハリオ」のV60。「豆に合わせて粒度や抽出時間などを変えているんです」と、サトヨシさん。
そのコーヒーが注がれるカップ&ソーサーは、フィンランドのアラビア社製。しかもアンティークなの。サトヨシさん、どこまでこだわるの?(笑)
お酒は、ソムリエ協会ワインエキスパートでもあるサトヨシさんと、同資格をもつ残間さんがセレクト。風味や香りはもちろん、ユニークなラベルデザインも仕入れの際の決め手となります。有名無名を問わず、アメリカ・オレゴン州の「クーパー・マウンテン」やオーストリアの「ロゼ・ドグマ」といったご自分たちが注目している銘柄を積極的に仕入れているそう。
PAGE 4
五感を楽しませてくれるお洒落なカフェであり、バーでもある「エプロア」。中目黒デートの待ち合わせ場所として、ディナー後の2軒目として使い勝手の良さは抜群です。ぜひ一度、大切な方と一緒に足をお運びくださいませ!

■ epulor(エプロア)

住所/東京都目黒区青葉台 1-19-10 エスセナーリオ青葉台 1F

営業時間/11:00〜24:00
定休/月曜

URL/https://epulor.jp

お問い合わせ/☎︎ 080-8053-1067

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2018年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が11周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL