• TOP
  • GOURMET
  • 初夏のデートは、鎌倉でブランチが断然オススメです!

2019.06.21

vol.101 「ブランチキッチン 鎌倉」

初夏のデートは、鎌倉でブランチが断然オススメです!

夏の気配を感じると、自ずと海や山に出かけたくなるもの。そこでオススメなのが、その両方を満喫できる鎌倉・湘南方面です。今回は、爽やかな朝デートにうってつけの「ブランチキッチン 鎌倉」をご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/中川 司

本誌LEONでYULI*YULIとして16年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

ゆったりとした鎌倉時間をふたりで満喫!

太陽の日差しに夏の気配を感じると、なんだか海や山に出かけたくなっちゃいませんか。

とくれば、行き先はその両方を満喫できる湘南・鎌倉方面が断然オススメ。都内から1時間程度で行けちゃうものね。

今回は、朝デートでぜひ立ち寄っていただきたいお店「ブランキッチン 鎌倉」をご紹介します!
コチラ、東京でも何店舗も展開している人気カフェレストランの鎌倉店。いつも観光客で賑わっている小町通りの脇道に、ひっそりと佇んでいます。活気溢れるメインストリートから、ほんの少し離れただけでガラリと閑静な雰囲気になるの。そんな点もオススメ理由のひとつです。
 
「東京との違いは何ですか?」とスタッフの方に伺ってみると、「時間の流れがゆったりとしていること」との返答。確かに、お洒落で居心地の良い店内にいると、思わず長居してしまいそう。
鎌倉では珍しく、広々とした空間にはテーブル席やソファー席、テラス席まであり、どこに座ろうか迷ってしまいそう。天気の良い日はテラス、まったりと過ごしたい時はソファーと、来る度に異なる時間を演出してくれれるはずよ。
PAGE 2

ボリューム満点のカフェメニューが充実!

ゆったりと流れる鎌倉の朝を満喫するのにふさわしく、コチラはブランチメニューが充実。各メニューに付いてくる焼きたての「ブリオッシュフレンチトースト」からして美味しいの!
「サーロインステーキ+目玉焼き」1900円
東京から来たら、お腹空いてるでしょ。ガツンとサーロインステーキはいかが? 香味野菜入りのエスカルゴバターで召し上がってね。シンプルに目玉焼きが添えてあるのもうれしい。
「Staub鍋 サーモンとホウレンソウのクリーム煮込み」1600円
女子が大好きな「ストウブ」の鍋で出される、サーモンとほうれん草のクリーム煮込みもオススメ。これまた女子の大好物、ベシャメルソースがカラダに染み渡ります。添えてあるのはマッシュポテトと黒トリュフよ。
コーナーごとに魅力的な「ブランチキッチン 鎌倉」には、実は暖炉もあります。冬はもちろんだけど、夏の午前中、このソファー席で乾杯してブランチ!なんていうのもお洒落じゃない?
PAGE 3
エントランス側には、パーゴラが素敵なカフェコーナーもあります。ここでサクッとお茶するのもオススメです。
 
実はコチラ、夜は夜でまったりと過ごせるお店なの。鎌倉って、シャンパーニュをグラスで飲める店が少ないのだけれど、「ブランチキッチン 鎌倉」では、シャンパーニュが冷えていますよ!

私は週末、鎌倉で飲み歩いていますが、「ブランチキッチン 鎌倉」で見かけたら、気軽にお声がけくださいね(笑)。

■ ブランチキッチン 鎌倉

住所/神奈川県鎌倉市小町 2-6-28
営業時間/月〜金曜10:00〜22:00(L.O.21:00)、土・日曜・祝日9:00〜22:00(L.O.21:00)
無休

予約・お問い合わせ/☎︎ 0467-24-5518

※価格は税込表示です

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2018年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が11周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL