• TOP
  • GOURMET
  • 【絶品レシピ】最強の洋食!満腹ドリアの作り方

2019.03.26

【絶品レシピ】最強の洋食!満腹ドリアの作り方

本誌では「モテるオヤジの簡単クッキング 2」と題して、オヤジさんのためにラクしてモテるレシピを月イチで取り上げておりますが、こちらではその誌面でお伝えしきれなかった、とっておきのテクニックをご紹介。今回は洋食の街・浅草で愛される老舗にご指南いただいて、手作りのベシャメルソースを使った優しい味わいのドリアのレシピをご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/甘利美緒 写真/牧田健太郎

ベシャメルソースとケチャップのコンビネーションに、恍惚

洋食の定番料理「ドリア」の魅力はずばり、カリッと香ばしいチーズ、濃厚で熱々のベシャメルソース、そしてご飯の三位一体を楽しめること。ソースを変えたり、具材を変えたりと、工夫次第でバリエーションも広げられるし、手間がかかっているように見えて意外と簡単に作れてしまうので、まさにおモテなし料理と呼ぶにふさわしい一品と言えるでしょう。
 
で、今回は浅草の人気洋食店「グリル グランド」の坂本良太郎シェフに習って“ご飯”をひとヒネリ。トマトケチャップ味のチキンライスを仕込みます。その分、ちょいと手間はかかりますが、プロ直伝のレシピゆえ出来栄えは文句なし。ここぞという時に大切な人にこしらえてあげれば、必ず喜ばれること請け合いです。

今回の料理人はコチラ

坂本良太郎 シェフ

洋食店「グリルグランド」の厨房を任される3代目。イタリアンやフレンチの店で修業を積んだ後、実家に戻り、先代から伝統の味を受け継ぎつつ3代目ならではの新風を吹き込み、ホール担当の父(2代目)、母、マネージャーを務める兄との連携プレーで店を訪れる客を魅了しています。
PAGE 2

満腹ドリアの作り方

[材料]

〈2人分〉

<ベシャメルソースの材料>
・バター 40g
・小麦粉 50g
・牛乳(常温) 500cc
 
<チキンライスの材料>
・鶏モモ肉 80g
・タマネギ 50g
・マッシュルーム 30g
・ご飯 250g
・卵 6個
・ケチャップ 100g
・白ワイン 大さじ1 
・バター10g
・オリーブオイル 適量
・塩 少々
・胡椒 少々
 
・ミックスチーズ 適量
・粉チーズ 適量

Step 01:ベシャメルソースを作る

鍋を弱火にかけてバターを溶かしたら、ふるった小麦粉を焦がさないように注意してしっかり炒めます。次に牛乳を数回に分けて入れ、全体をよく混ぜ合わせます。
ダマにならないように丁寧にかき混ぜたら、よりなめらかに仕上げるためにザルで濾しましょう。とろみがないと仕上がりがぼそぼそしてしまうので、必要に応じて牛乳を加えて調整を。
PAGE 3

Step 02:チキンライスを作る

バターとオリーブオイルを加えたフライパンで、鶏肉、マッシュルーム、タマネギを強火で炒め、白ワインでフランベします。ご飯、ケチャップを加えてやさしく炒め、塩と胡椒で味を調えます。

Step 03:耐熱皿に入れてトースターへ

グラタン皿にチキンライスを入れてベシャメルソースをかけ、粉チーズとミックスチーズを乗せます。180℃に温めたトースターで10分程度焼いたら出来上がり。取り出して熱々のうちに召し上がれ!

■ グリルグランド

浅草寺観音裏にひっそりと店を構える、1941年創業の洋食店。人気メニューは特製オムライス、ビーフシチュー、カニクリームコロッケなど。出掛ける際はぜひ予約を。

住所/東京都台東区浅草3-24-6
営業時間/11:30~13:45、17:00~20:30 
定休/日曜
予約・お問い合わせ/☎ 03-3874-2351

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【絶品レシピ】最強の洋食!満腹ドリアの作り方 | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト